スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安曇野市 図書館に「指定管理制度」

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら


ブログ記事、タイトル一覧はこちらブログ記事、
タイトル一覧はこちら
「アルクマ」一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら
安曇野市の職員資質

サービス向上市が検討

安曇野市 図書館に「指定管理制度」 サービス向上市が検討安曇野市 図書館に「指定管理制度」 サービス向上市が検討
安曇野市と市教育委員会は、直営で管理、運営する市図書館と市交流学習センターについて、指定管理者制度の導入を選択肢の一つとして検討している。行政サービスの向上や専門性の高い人材の安定確保が目的で、市交流学習センター運営委員会と図書館協議会の意見を聞いている。市アウトソーシング計画では平成29年度の導入に向け調査研究を進めるとしており、同委員会と同協議会の報告書を受けた上で、方針を固める。(浅井文人)

市教委によると、正規職員は定期的な異動があり、非常勤職員は雇用年限があるため、経験の豊かな職員を安定的に確保することが難しい。市民からは開館時間、日数の延長、増加の要望が多いが現状の予算では困難な現状がある。このため図書館や学習施設の運営にノウハウがある民間業者などの力を活用できないか検討中だ。
市交流学習センター運営委員会と図書館協議は調査研究のため、10月には指定管理者制度を導入した東京都と山梨県の施設を視察した。「市民にプラスになるのであれば有効」と肯定的にとらえた委員もいれば「サービス向上は直営でもできる」と感じた委員もいた。来年1月にも報告書にまとめた上で、宮沢宗弘市長と橋渡勝也教育長に提出する。
市教委などによると、中信地区では、指定管理者が自治体内の図書館を一括して管理運営している事例はない。上伊那郡飯島町では、同町振興公社が平成18~22年年度の5年間、図書館の指定管理を担ったが23年度から直営に戻った。
市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている、安曇野市の提灯記事専門の新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

こんな記事が、少し前の市民タイムス一面に載っていました。

図書館指定管理者でサービス向上検討ですか。
それで、東京都と山梨県を視察して税金の無駄遣い

あんたら、視察しなきゃ仕事ができないの?
考えが浮かばないの?

>「市民にプラスになるのであれば有効」と肯定的にとらえた委員もいれば「サービス向上は直営でもできる」と感じた委員もいた。

>直営でもできると感じた委員がいた。

これって、共産系の思考回路の人ですか?
小林じゅん子氏や、増田某三郎君のお友達ですか?

直営でも、指定管理者でも、サービス向上なんか期待できません。
できるはずがありません。
私は以前から指摘していますが、安曇野市正規職員の幹部職員が、職員管理ができない。
それが、全ての元凶です。

偏差値40くらいの高卒や、大卒が管理職ですから、まともに仕事ができるはずはないし、自分のやるべき仕事も把握できなないバカレベルですから、部下なんか管理できるはずがありません。

以前、安曇野市図書館の事で何回か書きました。
中央図書館の以前の館長は、豊科北中の校長で退職した青柳氏

どんな仕事ぶりかと見ていたら、パソコンでネット閲覧しながら、イスでふんぞり返ってリラックス。
管理職がこれですから、部下だってやる気は出ないし、育ちもしません。

指定管理者出サービス向上なんて、図書館レベルの事を考えず、安曇野市行政そのもののサービス向上を考えろよ、バカどもが。

この記事の行間を読めば、図書館以外はサービスが良いと考えていること自体が恐ろしい。
個人情報や守秘義務等で、正規職員でなければ難しい問題もあるだろうが、行政そのものを民間委託して、経費節減とサービス向上をしてほしい。

安曇野市職員のネットカフェで、何人に無駄な人件費を、いくら浪費すれば気が済むのか。

みなさん、そう思いませんか?








↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ安曇野情報・にほんブログ村ネガティブ日記 ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon