スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風景楽しみ自転車で快走 アルプスあづみのライド

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら


ブログ記事、タイトル一覧はこちらブログ記事、
タイトル一覧はこちら
「アルクマ」一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら
安曇野市の職員資質

安曇野は絵になる季節
風景楽しみ自転車で快走 アルプスあづみのライド風景楽しみ自転車で快走 アルプスあづみのライド
北アルプスや田園風景を眺めながら自転車で走る「アルプスあづみのセンチュリーライド2015」が24日、松本市梓川倭~北安曇郡白馬村のコースで行われた。梓川倭の宿泊施設・梓水苑を発着する80~160㌔の4コースに全国から1575人が参加し、サイクリングを楽しんだ。
梓水苑前を数人ずつスタートした。タイムを計測せず完走を目指す大会で、勢いよく飛び出したり、声援に手を振って応えたりと、思い思いのぺースで走り出した。ゴールした全員に完走証か贈られた。
松本観光コンペンション協会、国営アルプスあづみの公園管理センターなどでつくる実管委員会が主催し、7回目となった。160㌔に参加した松本市開智3の杉本満さん(50)は「自然の中を楽しく走れるのがいい。走り終えた後は達成感と爽快感がある」と話していた。(赤羽啓司)
市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている、安曇野市の提灯記事専門の新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。



http://aacr.jp/
AACR2015 アルプスあづみのセンチュリーライド|松本~安曇野~松川~大町~白馬2015 | alps azumino century ride 2015

http://aacr.jp/

archive.is
https://archive.is/gso9T


何年か前から、この時期農作業をしていると日曜日、朝は南から北へ、午後は北から南へと、何台もの自転車が通るのを目にしていました。

朝は、結構なスピードで通り過ぎる自転車の人に、「どこまで行くの?」と聞くと、「白馬」と返事が返ってきたような気がしましたが、大勢の自転車の皆さんは、この大会に参加していたんですね。


安曇野で一番良い季節はやはり春だと感じます。
水を張った水田に、残雪の北アルプスが映り込む景色は最高ですが、こういった絵になる景色が四季にわたってあれば良いのですが、残念ながら安曇野は、春先のわずかな期間のみで終わってしまいます。

私も参加してみたいと思い、参加料を見たら結構高額

なので、一人で拾ヶ堰沿いのサイクリングコースを、ママチャリで走ってみます。







↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ安曇野情報・にほんブログ村ネガティブ日記 ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

この時期の自転車乗り

自動車を運転する自分としては、危なかっしくて邪魔です。

せめて安曇野市内は県道なんかを走らせるのではなく拾ヶ堰沿いのサイクリングコースを走って貰いたいものです。

何の為のサイクリングコースなのでしょうかね。農道の渋滞回避の抜け道ですかー?
プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon