スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

可哀想なことをしてしまいました。

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら


ブログ記事、タイトル一覧はこちらブログ記事、
タイトル一覧はこちら
「アルクマ」一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら
安曇野市の職員資質

最初の犠牲はカタツムリ
カタツムリが犠牲に



農繁期になると梅雨に入るまで毎朝、水田の水管理や草刈りが続きます。
畦草を刈っていると毎年、蛇を数匹と、ごく稀に抱卵しているカモなんかが、草刈り機の犠牲になっています。

昨年は、↓こんな事も書きました。

草刈り作業で嫌なこと
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-354.html


ヘビは、中途半端に生きていると可哀想なので、致命傷を与えた場合はしっかりと、トドメをさして、楽にして上げています。
草刈りをした土手の上に置いておけば、鳶などのエサにもなります。

で、今朝なんですが、今朝はなんとカタツムリさんが、草刈り機の犠牲になってしまいました。
子供の頃は良く見かけたカタツムリ。
最近は、とんとみかけません。

一昨年、ポルトガルに行ったときは、ロカ岬の草むらに、数え切れないほどのカタツムリを見ましたが、あまりの数の多さに、懐かしさより気持ち悪いといった光景を思い出しました。

フランスでは食用に養殖していて、何年か前の旅行では、名前ばかりのエスカルゴ料理を食べた記憶もあります。

ナメクジとカタツムリは、殻があるかないかだけの違いのようですが、

カタツムリとナメクジはどうちがうの,からをとったらナメクジになるの
http://kids.gakken.co.jp/kagaku/110ban/text/1209.html


ナメクジは嫌われて塩をかけられ、カタツムリは大事にして貰えますが、私のような毒舌ブログを書いていると、本当の事を書かれて面白くない思いをしている人たちは、私に塩をかけたいと思っているんでしょうね(笑








↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ安曇野情報・にほんブログ村ネガティブ日記 ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon