スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は安曇野とは関係なく、コメントへのお返事です。

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら


ブログ記事、タイトル一覧はこちらブログ記事、
タイトル一覧はこちら
「アルクマ」一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら
安曇野市の職員資質

天動説論者さんへ

>大将 さん

 台と臺は元別字で「と」という読みはどこにも書かれていません。この程度のことは通常の漢和辞典にも書かれています。もっとも、藤堂明保氏の漢和辞典には「と」の読みが書かれていますが、これは古代史学で「ヤマト」の「と」に宛てているのを根拠に入れられたもので本人がそう語っています。

> それに、扁や旁が「と」と読めるから、その字も「と」と読めると言うのは何ら学問的ではありません。

じゃあ、何と読めば良いのでしょう?
へんやつくりで読まない漢字は、確かにありますが、この文字はそれには当てはまりません。


>「卑弥呼=天照大神」というのは古事記も日本書紀も主張していません。
 
主張するはずがありません。
日本書紀編者は、「卑弥呼」を「神功皇后」にカモフラージュしています。
そして、三韓征伐の物語を創作し、中国と対等に仕立て上げています。

皇室の祖、卑弥呼 = 天照大神が、中国に朝貢していたなんてことが明らかになれば、困りますからね。
しかも、天照大神の年代を、紀元前に設定していますからなおさら困るわけです。

朝貢
http://ja.wikipedia.org/wiki/朝貢

> 個人的に四国に有ったと思われることは自由ですが、魏志倭人伝、韓伝に記された事実、国名、距離、中国史書の連携等の科学的読解、裏付け無しに真実に迫ることは出来ません。

考えるのは自由なんだから、文句付けないでね。
歴史を科学的に裏付けって、笑っちゃいますね。
歴史の読解にはどんな、どんな科学的方法があるのですか?


> 『東日流外三郡誌』は寛政原本も科学的確認の上で公表されており真書です。
 科学的歴史学とはどのようなものでなければならないかを考えてみて下さい。


『東日流外三郡誌』が偽書である裏付けとして、例えばこのサイトをご覧ください。
史上最大の偽書事件!? 東日流外三郡誌「つがるそとさんぐんし」とは?和田家文書の謎
http://matome.naver.jp/odai/2136702011975465501


> 科学的な真の古代史を子供たちに理解してもらい科学的、批判的、論理的な思考方法を身に付けることは世界に向かって日本が発展するためにも重要なことです。■


こんな事を書くあなたは、判断力や理性が欠如していませんか?

この本を読んで、しっかり勉強してください。
ほらふきドンドンさん(笑
http://www.amazon.co.jp/%E6%9D%B1%E6%97%A5%E6%B5%81%E5%A4%96%E4%B8%89%E9%83%A1%E8%AA%8C%E3%80%8C%E5%81%BD%E6%9B%B8%E3%80%8D%E3%81%AE%E8%A8%BC%E6%98%8E-%E5%AE%89%E6%9C%AC-%E7%BE%8E%E5%85%B8/dp/433150428X%3FSubscriptionId%3DAKIAJBYZR3GMZFSHEFNQ%26tag%3Dnaver1-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D433150428X
東日流外三郡誌「偽書」の証明 ハードカバー ? 1993/12/1
http://www.amazon.co.jp/東日流外三郡誌「偽書」の証明


安本美典氏の話には、説得力があります。
が、残念ながら安本氏は九州説に凝り固まっています。








↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ安曇野情報・にほんブログ村ネガティブ日記 ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon