スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安曇野市 市制10周年で111事業

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら


ブログ記事、タイトル一覧はこちらブログ記事、
タイトル一覧はこちら
「アルクマ」一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら
安曇野市の職員資質

実行委が初会合
市制10周年で111事業 実行委が初会合市制10周年で111事業 実行委が初会合
今秋に迎える安曇野市制施行10周年に合わせて、市や市民が計画している記念事業の実行委員会の初会合が21日、市役所新本庁舎で開かれた。市内の各種団体の代表者で構成し、宮沢宗弘市長を会長とすることなどを定めた要綱を決め、本年度末にかけて111事業を行うことを確認した。
実行委は市商工会や市観光協会、企業、市区長会などで構成する。委員に委嘱書を交付した宮沢市長は「事業は行政だけでは成功させられない。多くの市民に行動いただきたい」と述べ、市を挙げて10周年を祝おうという考えを強調した。
市と民間団体でつくる「市民会議」が、昨年度末までに記念事業についての実施計画をまとめた。市内の自然風景を印刷したオリジナル記念切手シートの作成、太鼓や吹奏楽の演奏などを交えた市民パレード、プレミアム商品券の発行などが盛り込まれている。
市や市民が行っている恒例の事業に10周年記念の「冠」を付ける事業や、市民提案に基づいて市が補助したり市民との協働で行う事業、市と実行委による特別事業という区分があり、市の本年度当初予算などに関連の約2億9260万円か計上されている。(小坂 功)
市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている、安曇野市の提灯記事専門の新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

安曇野市合併10周年記念事業が111ですか、ビックリです。
約3億円の無駄遣い

安曇野市民で、合併10周年を喜んでいる人って、どの程度いるのでしょう?
こんな事業で浮かれているって、安曇野市議、安曇野市職員、それに事業関係者だけで、他には記念事業を楽しみしているとか、期待している人って、ほとんどいないと思うんですが.....

私は、強いて言えば「プレミアム商品券」ですが、どうせ囲い込みや縛りで、大したメリットは期待できない可能性大のような気がしないでもないですが.....

爪で拾って箕でこぼす

税金の垂れ流し、安曇野市政が続きます。








↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ安曇野情報・にほんブログ村ネガティブ日記 ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon