スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝説由来はウソばかり その1

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら


ブログ記事、タイトル一覧はこちらブログ記事、
タイトル一覧はこちら
「アルクマ」一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら
安曇野市の職員資質

'善光寺ご開帳は七年に一度!?

善光寺ご開帳が、2015年4月5日から5月末まで行われます。
いつもこのニュースを聞くたびに、以前は「七年に一度の」と報道され、最近ではちょっと言い回しが変わっていますが、開催間隔年数は紛らわしい言い方をしています。

例えば、↓のサイトでは
御開帳とは | 善光寺御開帳を知る | 善光寺御開帳
七年に一度の盛儀 善光寺御開帳 【平成27年4月5日?5月31日】
御開帳とは | 善光寺御開帳を知る | 善光寺御開帳
http://www.gokaicho.com/about/gokaicho.php

数え年で七年に一度、秘仏である御本尊の御身代わり 「前立本尊」(鎌倉時代・重要文化財)を本堂にお迎えして行う「善光寺前立本尊御開帳」。 仏都の春、御仏とのありがたいご縁が生まれます。

と、七にこだわり紛らわしい表現に


数え年 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/数え年


数え年(かぞえどし)とは、年齢や年数の数え方の一つである。生まれた時点、基点となる最初の年を「1歳」、「1年」とし、以降元日(1月1日)を迎えるごとにそれぞれ1歳、1年ずつ加える(例:12月31日に出生した場合、出生時に1歳で翌日には2歳となる。また1月1日に出生した場合は、2歳になるのは翌年の1月1日になる)。数え歳とも、単に数えともいう。

となっており、数え年で表現するのでなく、単に”何年に一度”と表現する場合、善光寺ご開帳は”六年に一度”という事になります。


善光寺ご開帳の最近の開催年を見てみても、

1985年:昭和60年4/7~5/26
1991年:平成3年4/7~5/26
1997年:平成9年4/6~5/31
2003年:平成15年4/6~5/31
2009年:平成21年4/5~5/31
2013年:平成25年4/27~5/19 東日本大震災復幸支縁を目的に両国回向院にて「出開帳」開催[5]。
2015年:平成27年4/5~5/31

と、なっており、2013年の「出開帳」を除けば、善光寺ご開帳開催間隔はどうみても六年に一度

それを七年に一度とするのは何故に?

私の結論としては
七が日本では、幸運の数字として使われてきた。
日本人には、偶数よりも一、三、五、などの奇数や、七そのものを好む傾向がもともとあった。
例えば「七福神」etc.....

だから善光寺ご開帳開催年の間隔を、”六年に一度”ではなく”数え年で七年目”に一度としたものが、省略されて七年に一度と言われてきた。

のかな???


ではなぜ、”六年に一度”に直さないのか?
・誰も指摘しない
・伝統行事に関していろいろ言えない
・自分に直接関係ないからどうでもいい


他にもいろいろ理由はあるでしょうが、問題なのは
・自分に直接関係ないからどうでもいい

要するに無関心


しかし私は、”無関心は悪”だと考えています。

そして、”無関心”の対義語は”愛”

社会を愛せない人間が、何事にも無関心

安曇野市民は安曇野市政に無関心
安曇野には、愛のない人間が一杯住んでいると、そう私は感じます。

安曇野市民を標榜する、似非安曇野市民で安曇野市議会議員・増○○三郎氏は、安曇野市民が安曇野市政に無関心を良いことに、お友達サークルを利用して、税金の無駄遣いをしようとしています。

地球塾の宣伝と、運転資金稼ぎで安曇野市議になった○○君に、
安曇野市民は無関心で、好き勝手にこんな事をさせていて、良いのでしょうか?









↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ安曇野情報・にほんブログ村ネガティブ日記 ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon