スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安曇野市 中信初の円形交差点

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら


ブログ記事、タイトル一覧はこちらブログ記事、
タイトル一覧はこちら
「アルクマ」一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら
安曇野市の職員資質

「本村円」あす(3/29・本日)見学会
中信初の円形交差点 「本村円」あす見学会中信初の円形交差点 「本村円」あす見学会
安曇野市は27日、豊科本村区と堀金中堀区の境に建設している円形交差点「本村円」の利用を4月15日に始めることを発表した。3月29日午前10時から一般見学会を開く。
交差点の制御方式の一つで、ラウンドアバウトと呼ばれる。県内では飯田市や須坂市、北佐久郡軽井沢町で運用されており、中信地域では初めての設置となる。信号機がない交差点で時計回りに進行する。進入車両は徐行が義務付けられるため、重大事故が起きにくいなどの効果が期待される。工事は最終段階を迎え、現在は路面標示や標識の設置などを進めている。
見学会では、市建設課が導入の経過や工事概要、通行方法を説明する。誰でも自由に参加でき、現地に直接集合する。事前の申し込みは不要。車で訪れる人は、現場東200Mの日本エフディ駐車場か、現場西の交通規制内の路上に駐車する。(田中千絵)
市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている、安曇野市の提灯記事専門の新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

円形交差点には愛称が決まっていたんですね。

アルピコ交通上高地線
渕東なぎさ
https://www.alpico.co.jp/traffic/rail/endo_nagisa/
こんなノリでのネーミングなんでしょうか?

「本村円」(ほんむらまどか)だそうですが、豊科の「本村」と、堀金の「中堀」の境界に設置されたにもかかわらず、本村の名前しかない。
これって、差別ですよね(笑

本日見学会との事ですので、どういった経緯で「本村円」となったのか質問してみます。


それにしても、安曇野に関連したネーミングは、何かしっくりこないものが多いと感じます。

くらとま 【安曇野で暮らすように泊るプロジェクト】
http://kuratoma.com/
神竹灯

マツアズ
http://www.matsuaz.com/

信濃黒
http://www.city.azumino.nagano.jp/shokai/azuminou/hinmoku/aki/shinanoguro.html

他にもあったような気がしますが、何か不自然
無理矢理のネーミング
自然に、口を衝いて出るような感じがしないのは私だけ?


中信地区で初めての円形交差点て、じゃあ、穂高の「しゃくなげ荘」横の交差点は「円形交差点」ではないんですね?

これも、本日行って質問してみます。









↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ安曇野情報・にほんブログ村ネガティブ日記 ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

厳密にいえば

あの場所は本村ではなく中堀ではないでしょうか?

確か2件あった住居は堀金でしたよね。

個人的に今後交通量の増える予想のできる場所であのような交差点は事故の原因にもなり兼ねないと思います。

この地域の通勤時間帯の運転マナーときたら忙しくて危険行為する人ばかりですから。
プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon