スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安曇野で人気のある里山、光城山

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら


ブログ記事、タイトル一覧はこちらブログ記事、
タイトル一覧はこちら
「アルクマ」一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら
安曇野市の職員資質

光城山は安曇野市議会の縮図
私が光城山に登り始めて25年近くになります。
登ろうと思ったきっかけは、体力維持のため、手軽に登れる山はないかなと考え、小学生の頃、遠足で光城山に登った記憶があったからです。

今時の子供のような、乗り物を使ったりせず、小学校から歩いたので、今考えてみれば、良く歩いたんだなと思います。

光城山登山は殆ど一人ですが、最近では少し前に、かみさんや孫とも登りました。

下の息子が小学校の高学年頃、一度一緒に登った記憶もあります。
半分競争しながら登り、その時は私の方が体力的に上でしたが、今はもう、とてもかないそうにありません。

登り始めた頃は、桜坂なんて団地はなく、山裾には荒廃した畑が散在していました。
登山道も、現在のように整備はされていなくて、登山者もほとんど会うことはありませんでしたが、近年は、平日はそれほどでもありませんが、土日は時間帯によっては駐車場満杯状態で、登山をする人も、比べものにならないくらいに増えました。

増えた年齢層は中高年

増えると気になるのが登山をする人のマナー
中高年のマナーは、少し前に書いた携帯マナーと同じで、無頓着
自我が確立というか、固執してしまっていますから、人に気を遣うとかって感覚が麻痺しているようです。

人に世話は焼くけど、人から世話を焼かれる覚えはない
そんな爺さん、婆さんがたくさん登りますから、マナー違反も目に付くようになります。

そんな中で特に気になるのは、

1 歩きながらの、ながらラジオ
 腰にぶら下げたラジオのスピーカーからの、私にすれば雑音でしかない音で、周囲に迷惑をかけないで欲しいです。

 歩いたり走ったりしながら聞く音楽や、ラジオ番組は楽しいので、私も音楽を聴きながら登ったりします。
でも、聞くならイヤホンを使うのがマナーじゃないのかな。

ラジオを腰にぶら下げてっていうのが、じじい、ばばあのセンスだよね。

2 つばや痰を、ところかまわず吐く人(爺さん、婆さん?)

 若者でもたまに、町中で見かけることがあるけど、人前でつばを吐く人の感覚って、良くわからない。

 これは、光城山に限らず、薄川沿いを散歩していてもみかけます。
 とにかく気持ちが悪い。

3 登山は登り優先を知らない人(年齢層に関係なく)
 登って行くとき狭い場所で、上から下ってくる人が待ってくれると思いきや、全くお構いなしで下ってくる。

 冬は登山道が凍り危ないから、なおさら気をつけて欲しいんだけど、「Going my way」の爺さん、婆さんには、全く関係ないようです。


私がなぜ、突然こんな事を書くか

これは、安曇野市議会にも共通しているのではないかと、光城山を登りながらふと考えたからです。
光城山は、安曇野市議会の縮図

一方通行の光城山
上から降りてくるのはミョンバク一行
庶民を見下しながら、登山マナーを無視して下山し、バスツアーで酒飲みながら山頂へ

・安曇野市議様は、垢志奈以外の善良な安曇野市民に迷惑をかけても平気
・安曇野市議様は、社会ルールを守らない、守れない
・安曇野市議様は、自分たちの事以外、善良な安曇野市民の事はあまり気にならない。


特に、広明党、強酸党なんてのは、日本国憲法で保証する「精神の自由」から逸脱した思想・信条の持ち主で、池田大作と、マルクス・レーニンを崇拝しているわけですから、手の施しようがありません。

150308_photo_01.jpg
150308_photo_01.jpg






↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ安曇野情報・にほんブログ村ネガティブ日記 ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon