スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安曇野にゃあ、

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら


ブログ記事、タイトル一覧はこちらブログ記事、
タイトル一覧はこちら
「アルクマ」一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら
安曇野市の職員資質

政務活動費 一部認めず  2会派の視察住民監査請求で返還勧告
政務活動費 一部認めず  2会派の視察住民監査請求で返還勧告政務活動費 一部認めず  2会派の視察住民監査請求で返還勧告
安曇野市議会の2会派が昨年2月に行った関西地方への視察に伴う政務活動費支出は不当だとして、市民1人と1団体がそれぞれ行った住民監査請求の結果が16日に公表された。1泊2日のパックツアーによる旅行全体の経費(1人2万9800円)の実質的な時間のうち、和歌山市での観光フォーラムを視察したとする2時間半(同8433円相当)を除く部分は、政務活動とは認められないと判断した。
視察旅行には、当時の最大会派だった信政会(解散)の8人と第2会派の政和会の2人が参加した。7月に収支報告書を訂正し、監査の対象とされた視察旅行の支出については信政会が減額し、政和会が全額を返納した。
監査では旅程のうち2時間半を政務活動と認定した一方、「ディナークルーズ」などは政務活動とは評価できないとした。信政会が減額修正後に政務活動費で賄った10万7400円のうち、3万9936円の支出は市条例違反だとして「返還を求める等の必要な措置」を市長に勧告した。
監査を請求した矢沢毅彦さん(29)は「言い分を分かってもらえた。政務活動費の使い方に一石を投じられた」と評価した。安曇野市を考える市民ネットワークの布山徹代表世話人(55)は「市議会の今後の対応を見ていきたい」と話した。
一方、信政会メンバーで視察にも参加した宮下明博議長は取材に、全国規模のフェアの効果を調べる目的や成果などの意義を強調した。パックツアー使用については「誤解を招く方法を選んでしまったかもしれない」と述べ、勧告に基づく市長の措置があった場合については「関係者で考えたい」としている。(小坂功)
市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている、安曇野市の提灯記事専門の新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

>一方、信政会メンバーで視察にも参加した宮下明博議長は取材に、全国規模のフェアの効果を調べる目的や成果などの意義を強調した。パックツアー使用については「誤解を招く方法を選んでしまったかもしれない」と述べ、勧告に基づく市長の措置があった場合については「関係者で考えたい」としている。

【みょ○ば○君】
みんな、やっぱパックツアーはまずかったな、パックツアーは、
今度からは、突っ込まれるところを少なくするように、多少高くてもバスをチャーターするか、レンタカーで行こう!
議員の中には、マイクロ運転できる議員さんもいるだろうから。
そうすりゃあ、バスん中で朝から酒は飲めるし、カラオケも出来る。
次回からはそうしよう!
あの小僧にいろいろ言われんようにな。
安曇野にゃあ、うるせえ小僧がいたもんだ

と、内心はこんなところなんでしょうね(笑
全く反省なんかしていない「みょ○ば○君」と、そのお仲間たちでした。


ところで、
>全国規模のフェアの効果を調べる目的や成果などの意義を強調した。

こんな物見遊山旅行に、どんな成果があって、どんなふうに安曇野市政に反映できるんですか?


【矢澤毅彦君】
所期の目的は達成されたということでしょうか?
お疲れ様です。
今後に期待しますが、これでネタ切れでは、次期安曇野市議選までもちませんよ。





↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ安曇野情報・にほんブログ村ネガティブ日記 ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

これで

>「言い分を分かってもらえた。政務活動費の使い方に一石を投じられた」

本人にも伺っていませんが、本当に納得の行く結果だったのでしょうかね?

ネタ切れと言うより指摘されない市政活動が安曇野市議会議員に求めたいです。

それに市議会には、行政のチェックが怠って居ると感じるので、そちらにも力を注いで貰いたいです。

職務を全う出来ないものが誰が市議会議員と認めるのでしょうか。

それに志があり、来期選挙に挑戦する方も同様に求められるでしょうね。

現時点では市民と同様の考え方ですし、議員になったら裏返ったなんて議員も大勢いる事は市民が感じている事ですし、叩かれても折れない気持ちを携えて貰いたいです。

プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon