スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安曇野市 公金横領主査を懲戒免職 刑事告訴も市が方針

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら


ブログ記事、タイトル一覧はこちらブログ記事、
タイトル一覧はこちら
「アルクマ」一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら
安曇野市の職員資質

懲戒免職当たり前 古幡光由氏より重罪
安曇野市 公金横領主査を懲戒免職 刑事告訴も市が方針安安曇野市 公金横領主査を懲戒免職 刑事告訴も市が方針
安曇野市職員が三郷地域の体育施設使用料の200万円余を横領した問題で、市は26日付で、不正を働いた市民生活部三郷支所地域課の平森浩主査(43)を免職とする懲戒処分を行った。問題の発覚後も虚偽の説明をするなど悪質で、市民に大きな不信感を与えたと判断した。市は刑事告訴もする方針だ。
市の調べだと平森主査は平成25年10月から今年1月にかけて、201万3270円を横領した。使用料を市会計に入金する際に、関連書類や財務会計システムを操作し、収入予定額を実際よりも少額に見せる手口を使っていた。横領された金は、本人などが全額を返済している。
書類などで不正が客観的に証明されたことに加え、平森主査が提出した弁明書で横領の事実を認めた。23日に村上広志副市長を委員長とする職員分限懲戒審査委員会を開いて固めた処分内容を、26日に宮沢宗弘市長が決めた。問題の社会的影響が著しく大きいと判断し、市規程に基づいて職員の氏名を公表した。
市は今後、市長や平森主査の上司を含めた関係者の処分も行う。
宮沢市長は「公務員としであってはならない行為で、許されるものではない。大変な憤りとともに、任命権者としての責任を重く受け止めている」などとするコメントを出した。
橋渡勝也教育長は26日、市明科複合施設で聞かれた市教育委員会定例会に職員による公金横領の概要を報告し、陳謝した。平森主事が関連の事務を担当し始めた平成25年10月の時点で市教委職員だったことに触れ「管理監督の責任を強く感じている」と述べ、職員とともに頭を下げた。(小坂功)
市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている、安曇野市の提灯記事専門の新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

懲戒免職は当然の処分
刑事告訴し、刑事罰も当然ですが、どうせ判決は「懲役2年」とかってお決まりで、
「横領した金は全額返済されており、本人は懲戒免職処分を受けるなどして、十分反省しているとし、執行猶予判決」

何ヶ月先か、何年先かわかりませんが、こんな新聞記事、見たくないですけど、そうなるんでしょうねえ。

記事では
>問題の発覚後も虚偽の説明をするなど悪質で、市民に大きな不信感を与えたと判断した。市は刑事告訴もする方針だ。

と、なっていますが、「問題の発覚後も虚偽の説明をするなど”悪質”」だから刑事告訴する?
じゃあ、問題発覚しても正直に横領の内容を説明すれば、”悪質”ではなく、刑事告訴しなかったってことかあ!?

ふざけないで欲しい。

が、私がこの記事で気になるのは、そんな事ではありません。

私には、この新聞記事の内容も内容だが、写真の方が大問題だと考えます。
安曇野市の現在の、出鱈目な市政運営の状況を、如実に物語っているように思えます。

安曇野市の馬鹿野郎教育委員・宮沢豊弘安曇野市の馬鹿野郎教育委員・宮沢豊弘
安曇野市教育委員会関係職員が、陳謝し頭を下げている時に、写真左に写っている、教育委員の一人と思われるこの人物は、書類をめくりながらふんぞり返り、しかも大股開きと、不遜な態度も甚だしい。
新聞社が取材していることだって百も承知のはず。

それなのにこの態度。
安曇野市民の目を気にしていない、そして教育委員としての立場を全く理解していないこの人物
どこのどいつだ、けしからん。


そう感じたので安曇野市に、この写真の人物は誰かを訪ねようと電話をしました。
教育委員会関係は、どこに電話をしたら良いかは承知していましたが、取り敢えず安曇野市役所本所?へ電話
電話に出た女性職員に、「本日の市民タイムス一面の記事について、お伺いしたいことがある」と伝えると、「どの記事ですか? 新庁舎の記事でしょうか?」って、おいおい、電話の応対したこの職員、お前は危機感が全くないぞ。

本所では、総務監理課・課長補佐、
本所で学校教育課の電話番後を教わり、学校教育課へ電話
教育委員会では学校教育課長・古幡彰氏が対応

写真に写っている教育委員は、三郷地域選出で、
良いですか? 三郷地域から選出の、三郷村役場職員OBの宮沢豊弘
公金横領事件の事件の舞台となった旧三郷村のOBですよ、OB

この場では、一番殊勝な態度を見せなければいけないはずのそのOBが、この不遜な態度とは、安曇野市は何を考えて、このバカ野郎を委員に選任したのでしょう。

役所のOB、農協のOB、○○のOBって安曇野市職員は、自分たちが楽できるように、何でもいいやと、いい加減な委員を人選する。

その結果が現在の安曇野市の、杜撰な行政運営
何とも悲しい話じゃありませんか?

このブログの読者の皆さん、どうお考えでしょうか?





↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ安曇野情報・にほんブログ村ネガティブ日記 ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

上の者だけが、

頭を下げているから俺には関係ないなんて考えているのでしょうかね。

少なからず、関係者だからこの場に居るのですから誠意が無いと信用は失せるばかりですね。

こんな些細な教育も出来ていない行政はたたき直すべきです。

新庁舎に移動するにもキチンと選ばれた者と新規採用されたやる気のある者が入ればよいと思います。

市職員の職員資質と職務怠慢を改善してからこその新庁舎ではないでしょうか。
プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon