スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安曇野市職員は真性のバカ揃い

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら


ブログ記事、タイトル一覧はこちらブログ記事、
タイトル一覧はこちら
「ふなっしー」一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら
安曇野市の職員資質

こんなロゴマーク、役に立ちません
「安曇野らしいロゴマーク募集」ってのを、少し前に「市民タイムス」かネットで見たので検索していたら、こんなのがありました。

安曇野市図書館 ロゴマーク:安曇野市ホームページ
安曇野市図書館 ロゴマーク
http://www.city.azumino.nagano.jp/tosho/about/logomark.html

こんなものがあったなんて、知りませんでした。

このロゴマークを見る限り、全くバリアフリーは考えていません。
カラー版は、私のようなカラーブラインドには、色の違いがほとんどわかりません。

「各地域のイメージをサブカラーとして」って、地域のイメージカラーって、いつ、誰が決めたんですか?
ご存じの方、いらっしゃったら教えてください。


カラー版は、色覚正常な人なら見分けがつくとして、
モノクロ版は、色覚正常な人が見たら、地区の違いが一目でわかるんですか?
下の文字を読まなくても、一目見ただけで、違いがわかる工夫はできないのでしょうか?

ユニバーサルデザインにおける色覚バリアフリーへの提言
http://jfly.iam.u-tokyo.ac.jp/color/handout.pdf

以前にもこのpdfをリンクしましたが、良く読んで安曇野市政運営反映して欲しいですね。

こういった事も認識していない、そして理解できない、低レベルな安曇野市職員、安曇野市議の皆様。

目に見える、肢体不自由の方たちだけが障害者ではないわけで、障害を持ったすべての人に対してのバリアフリーを、行政としては意識する必要があるのではないでしょうか?





↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ安曇野情報・にほんブログ村ネガティブ日記 ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

同感です。

私も違いがわかりません。

今年も宜しくお願いいたします。

もっとマトモな取り組みをして、市職員の職務怠慢の改善をし行政サービスの向上及び、安曇野の観光政策を真面目に考えて頂きたいものです。
現段階では、そんな基礎も基本もない事にも気付かないのですね。
安曇野行政や市政は。

No title

こんなのあったんだ・・・。酷いですね・・・。
プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon