スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安曇野の西山 冬になると登る、秘密のトレーニングコース

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら


ブログ記事、タイトル一覧はこちらブログ記事、
タイトル一覧はこちら
「ふなっしー」一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら
安曇野市の職員資質

安曇野の風景安曇野の風景 
保食大神・中田比佐二郎と祈願者の名前が保食大神・中田比佐二郎と祈願者の名前が

大国主大神大国主大神

夏場は体力維持のトレーニングがてら、安曇野市豊科の光城山に登りますが、冬になると登る、秘密の登山コースがあります。

なぜ冬なのかというと、登るコースが熊の住処の尾根筋を縦走するコースで、山を歩き慣れた私でも、他に登る人がいればまだ良いのですが、私以外は、秋に茸採りの人が登るだけの寂しい山なのです。
だから、熊が活動している時期には、ちょっと恐い感じがして登れません。

コース的には、登る途中は特に見晴らしも良くなく、山頂からもさしたる眺望は望めませんが、尾根筋を登って山頂を通過し、隣の山までぐるっと一回りし、登山口に戻れるトライアングルコースで、時間がおよそ2時間ちょっとと、私にはちょうど良く感じるトレーニングコースなんです。

里山で、かつては不動尊?が祀られたほこらがあり、地域の住民が年に一度お祭りをしていたそうですが、今は祠も朽ち果て、基礎石だけが面影をとどめています。
祠までの参道には、地元の人がお祀りした「大国主大神」(おおくにぬしのおおかみ)や、「保食大神」(うけもちのおおかみ)その他、色々な文字碑や石像が忘れ去られて放置されていました。





↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ安曇野情報・にほんブログ村ネガティブ日記 ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon