スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安曇野おひさま日記を書いているPC

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

ブログ記事、タイトル一覧はこちらブログ記事、
タイトル一覧はこちら
一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら
安曇野市の職員資質

Let'snote CF-SX2、2台を愛用
let'snote CF-SX2
let'snote CF-SX2 Black HDD500GB
let'snote CF-SX2 Silver SSD256GB
BasicやMS-DOSの時代(PC-6601やPC-8801はC-DOS)からパソコンは使っていました。
仕事で使うソフトもBasic言語で、自分で作っても間に合う、そして便利に使える時代もありました。

PhotoshopやIllustratorといった、グラフィック系のソフトは、最初はマックしかなかったので、マックなんかも使いましたが、マックはメモリー不足だとまともに使えず、何とか使えるように、メモリーを20メガ増設するのに10万円ほどの費用がかかりました。

Windowsは3.0からしか知りませんが、その頃からフリーソフトが出始め、ビジネスソフトはパッケージソフトが当たり前の時代になり、パソコンも安くなりましたが、当時は信じられないくらい値段が高かった。

98-note Colorは確か、80万円ほどしたんじゃなかったのかな。
何年後かに買ったSHARP-Mebiusは、値段がだいぶ下がりましたが、それでも45万円くらいした記憶があります。

ところが現在は、ハードディスクの容量は、桁が1000倍以上になり、CPUの処理速度も数百倍になりました。
信じられない時代です。

ハードのメーカーは、当時は日本国内では一番のシェアを占めていたNECからDOS/V機へ、
牛の模様のGATEWAY2000、SOTEC、そしてDELLへと変わって行き、現在はPanasonicのLet'snoteが2台、活躍してくれています。

ブラックは、HDD・500GBモデル。
シルバーは、SSD・128GBモデルでしたが、容量不足で256GBに換装

それぞれ用途を考えて、SSDモデルは振動に強いので、旅行や仕事で移動の際の利用を考えて購入しました。
しかし一旦、SSDの速度に慣れてしまうと、HDDモデルは起動時間さえもどかしい。

なので、現在の使用頻度は、SSDモデルが7:3の割合で俄然多く、当初は移動用のサブマシンとして考えていましたが、メインのマシンとなっています。

Let'snoteはとにかく素晴らしいマシンだと感じます。
バッテリーは、一日起動していても充分余裕があり、家に帰っても30%弱は残っているので、自宅でさらにネットを見ても大丈夫。
しかも、キーボードは防滴仕様だから、多少、何かをこぼしても問題なし。
70cmくらいの高さからの落下や、100㎏の静止加重にも耐えるそうで、
安心して使えるのも嬉しいですね。

でも、一つだけ難点が、
”Ctl”キーと”Fn”キーが、他のメーカーと位置が反対なこと。
Let'snote以外の機種も使う機会が多く、グラフィック系ソフトでは”Ctl”キーと”Fn”の他に、”Shift”キーや”Alt”キーを組み合わせての使用頻度が高いので、頭の切り替えが必要ですね。

BIOS設定画面で他の機種と同じ位置に設定する事が可能ですが、そうすると、キートップを交換しないとわかりにくのですが、残念ながら、キートップの大きさが違うので交換不可なんです。


PCの進化一つを見ても、すごい時代になったと感じていますが、今後、IT機器はどんなふうになって行くのでしょうか。

楽しみです。





↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ安曇野情報・にほんブログ村ネガティブ日記 ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon