スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史通 「韓国の売笑外交」

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

ブログ記事、タイトル一覧はこちらブログ記事、
タイトル一覧はこちら
一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら
安曇野市の職員資質

あっちでパクパク こっちでクネクネ

Amazon.co.jp: 歴史通 2014年 01月号 [雑誌]: 本
歴史通 2014年 01月号 [雑誌] 雑誌 ? 2013/12/9
http://www.amazon.co.jp/歴史通 2014年 01月号 [雑誌] 雑誌 ? 2013/12/9

ビビンバの正体
にもかかわらず、自分たちの発音する言葉は全て表記できると自慢していたのだが、いつの間にか世界中の発音を表記できるということになっている。
それも、自分たちの世界しか知らないからです。そもそもハングル自体、モンゴルのパスパ文字にヒントを得て作られたもので、独創でもなんでもないのですが、韓国人は絶対認めようとしないでしょう。
和食は世界に受け入れられているのが悔しくてたまらないらしい韓国は、キムチを無形文化遺産にしようと運動するなど、自国の貧しい食文化を世界にアピールしています。しかし、ビビンバは両班(やんばん)の、残飯を奴婢がかき混ぜて食べたことから生まれたものだし、ブデチゲに至っては、米軍の残飯を唐辛子入りスープで煮込んだものです。ブデチゲの「ブデ」は「部隊」という意味です。
韓国はロビー活動がうまいと言いますが、それも告げ口文化の延長です。先ほど言ったように、会社の上司に告げ口してライバルを追い落とそうとするのが韓国人の常套手段。韓国にしてみれば、日本は”ライバル”なのです。本当は違うけれど、韓国人はそう思い込んでいる。そしてアメリカは上司。中国も、ロシアも、イギリス、フランスも上役。だから、上司の所へ行っては告げ口をする。見下しているキルギスの大統領やベトナムの国家主席には告げ口はしない(笑)

「相手の品定め」が大好き
韓国人は常に上下関係でものを考えます。韓国人同士でも対等と言う事は無い。初対面の相手に会うとすぐに張り合って、この人は自分より上か下かと考える。どこに住んでいるのか、どこの大学を出ているかとか、相手の品定めをする。

いちばんわかりやすいのが、乗っている車です。だから、無理してベンツなどの高級車に乗る。韓国ではドイツ車がよく売れます。外車がステータスなのです。国産車のヒュンダイに乗るくらいならトヨタに乗る。小さい車もダメ。軽自動車に乗っているとバカにされる。軽自動車は、ぶつけられても警官がまともに取り上げてくれない(笑)
だから韓国人はランク付けが大好きです。韓国の新聞でも常に何らかのランキングが出ている。何でもいいのですが、例えば聞いたことも無い団体が集計して発表した住みやすい都市ランキングではソウルが何位で、東京にわずかに公つけられたとか、そんなそんな記事がいつも載っている。特に大学のランキングなどには夢中になります。

そういう意味で、島国ということ自体、そもそも彼らにとっては見下すべき存在なのです。なんと言っても大陸の方がランクが上で、”偉い”のです。

今彼らは反日を叫んでばかりいますが、 1,980年代の終わりくらいまでは反日というより、お国自慢、韓国自慢ばかりでした。とにかくわれわれは優れた民族である、サムスンは世界500財閥の何位に入っているといったように。

なぜか振り返ってみると、朴正煕が始めたセマウル(新しい村)運動の成功が大きかったのではないか。
これは国の総力を挙げた農村の近代化運動でした。成せば成る言う精神教育も行われた。セマウル運動によって農村が豊かになると同時に、漢江(ハンガン)の奇跡と呼ばれた急激な経済成長も実現しました。もともと、それは日本の膨大な経済援助のおかげでもあります。
それまで韓国では自慢するものがなかったから、韓国人は大得意でした。ソウルオリンピックが開催された88年には、韓国人は得意の絶頂にありました。
それに比べて、日本はバブルは終焉に向かっている頃で、日本人全体に覇気が感じられなかった。オリンピックに出場した選手も、勝って喜ぶわけでもない、負けて泣くわけでもない。
やがてバブルが弾け、長い不況が始まって、日本人はいよいよ精神的に落ち込んでいくのを見て、日本は大したことはない。我々の方が優れている。偉いんだという発想になったのでしょう。 李明博が竹島に上陸して、今や日本は大国ではない、影響力もないと言うようなことを言っていましたが、恐らくそういう意識はこの頃から生まれたのではないか。


「告げ口文化」はお家芸
河野談話のウソで慰安婦崩壊
「反原発」ならバカでも言える

韓流ドラマを、喜んで見ている人たちの気が知れない(嘲笑

Amazonで安く売ってます。
是非、ご一読を






↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ安曇野情報・にほんブログ村ネガティブ日記 ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon