スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安曇野のおやじ、Webニュース斜め読み 14-09-25

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

ブログ記事、タイトル一覧はこちらブログ記事、
タイトル一覧はこちら
一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら
安曇野市の職員資質

中国人は地球の豚

中国人漫画家が描いた「中国人の異常生活」(1)なぜ彼らは日本を蔑むのか? | アサ芸プラス
中国人漫画家が描いた「中国人の異常生活」(1)なぜ彼らは日本を蔑むのか?
http://www.asagei.com/26489

peeep.us
http://www.peeep.us/586de964

「抗日モノでは日本兵が中国人を『支那人』という差別語で呼び、虐殺するシーンが必ず登場します。日本人は必ず『鬼子』(グイズ)と呼ばれています。鬼畜という意味ですね。中国に旅行してくる日本人を見ると、どうせ中国語がわからないからという理由で、『鬼子』呼ばわりしています。小日本(シャオリーベン)というのも日本に対する蔑称ですね」(孫氏)
 なぜ彼らは日本を蔑むのか、その理由は歴史教育にある。

「日本軍は中国を侵略した時に三光政策を行った」
 と、教師が教えるのだ。
「光」というのは「壊滅させる」という意味で、「三光」とは、
「殺光」(全部殺す)
「焼光」(全部焼き払う)
「搶光」(全部奪う)
 のこと。しかし、中国人にとって「三光」は常識となっていて、この話を日本人が否定すると、
「日本人は反省していない!」
 と激怒することになる。


未だにこんな教育をし、日本に対する差別意識を植え付けている中国
こんな厄介な、海を挟んだ低レベルな隣人と、皆さんは仲良くできますか?




中国、民主化で「1千万人死亡」 一党支配正当化 - Infoseek ニュース
中国、民主化で「1千万人死亡」 一党支配正当化- 共同通信(2014年9月24日18時27分)
http://news.infoseek.co.jp/article/24kyodo2014092401001632

peeep.us
http://www.peeep.us/bab29482

 【北京共同】中国共産党機関紙、人民日報のウェブサイト「人民網」は24日、中国が西側の多党制の政治制度を導入すれば、2年以内に武装衝突が発生し1300万人以上が死亡、1億3千万人を超える難民が出かねないとする李満長駐セルビア大使の論文を紹介した。


中国に民主化なんか必要ありません。
民主主義を理解していない、↑の記事のような教育を受けた中国人が世界に解き放されたら、イスラム国なんてレベルではありません。
世界中の人が迷惑を被ります。

民主化され、中国人だけが死ぬのなら問題ありませんが、世界中の人間が迷惑を被るのは我慢できません。

アメリカは、イラク攻撃でパンドラの箱を開けてしまいました。
中国は、中国共産党が自国民であるパンドラの箱を開けまいと、利権にあぐらをかいた共産党幹部が必死です。

チベットやモンゴルをはじめ、侵略された民族、国家は可哀想だと感じます。
この点は何とかしてあげなければいけないと切実に感じますが、豚以下の低レベルな中国人には、自由は必要ありません。


中国、韓国、北朝鮮は地球のゴミ
イスラム国以下です。

日本人は、戦争以外では残念ながら中国人、韓国人、そしてチョンに負けます。
ハングリー精神が違いすぎ。


安曇野では、李明博議長が煽動し別名・明科という北朝鮮に侵略されつつあります。
ハングリー精神が、悪い意味で安曇野一番!

そのことに、安曇野市民は早く気づき、今後これ以上、工作員(宮下、松枝)が活動できないよう注視していく必要があります。





↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ安曇野情報・にほんブログ村ネガティブ日記 ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon