スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安曇野市 庁舎建設費2億2280万円増

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら


ブログ記事、タイトル一覧はこちらブログ記事、
タイトル一覧はこちら
「アルクマ」一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら
安曇野市の職員資質

庁舎建設費2億2280万円増
庁舎建設費2億2280万円増 市の試算業者の4億円と差庁舎建設費2億2280万円増 市の試算業者の4億円と差
安曇野市が豊科で建設している市役所新本庁舎の工事費を、施工業者が引き上げるよう求めたことを受けて、市が独自に計算し直した事業費の増額分が約2億2280万円になることが25日に分かった。全国的な建設作業員の賃金や資材費の上昇が原因だが、業者側が請求した約4億1110万円とは聞きがあり、今後の交渉が焦点となる。
9月1日からの市議会9月定例会に提出される一般会計補正予算案に、増額分が盛り込まれた。市は議決後に施工業者との交渉を始める時期の調整を行う。
市庁舎建設推進課は市と業者側による増額分の差が、作業員の賃金や資材費の積み上げ方の違いで生じたとみている。市は、設計時点と直近の作業員賃金や部材市場価格の変化や工事の出来高、入札時の落札率を加味して増額分を計算したとしている。
東日本大震災の復興需要などを背景に、公共工事費の算出に使われる設計労務単価は昨年4月以降の2回にわたって大幅に引き上げられ、資材費も上昇している。庁舎建設推進課は「細部にわたって経費を計算し、市民に説明できる金額を出した。業者には市の積算を受け入れるよう求めていく」としている。
市は施工業者と昨年2月に、工事代金を約52億1570万円(消費税込み)とする契約を結んだ。急激なインフレなどで工事請負金額が不適当になった場合には、市と業者のどちらでも変更を請求できるとする条項がある。(小坂 功)

市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている、安曇野市の提灯記事専門の新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

市の試算業者の4億円と差

建設・建築などの作業員の減少に加え、東日本大震災の復興特需による建設資材の高騰など、様々な要因での建設費用高等は、「新長野市民会館、(仮称)長野市民文化芸術会館」の建設費高騰も、ニュースで報道されました。


最終的には業者の請求額になっちゃうんでしょうね。

安曇野市の新市庁舎は、安曇野市の迎賓館

安曇野市の、税金の無駄遣いはまだまだ続きます。
安曇野市議さん、何とかしてもらえませんか?






↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ安曇野情報・にほんブログ村ネガティブ日記 ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

疑問

入札は増税前で増税を見込んでの入札による落札だと考えていましたが、何故足りないのでしょうか?
入札した側が自腹を切ってでも入札した金額で建てるのが筋ではないでしょうかね。

入札した側の思惑ですか?
ゼネコン側は金が足りないから加算額を支払わないと工事を中断するのでしょうかね。
私は入札した側がこの金額で建てると言って入札したのですから追加金は無用だと考えます。

プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon