スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安曇野市議会は集団で「いじめ」

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら


ブログ記事、タイトル一覧はこちらブログ記事、
タイトル一覧はこちら
「ふなっしー」一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら
安曇野市の職員資質

私はそう感じます。

http://junko.voicejapan.net/blog/2014/07/28/4993/
種まき通信第47号を発行しました
http://junko.voicejapan.net/blog/2014/07/28/4993/

安曇野市議さんの中でも比較的、バランス感覚が良いと感じている小林市議の「種まき通信」No,47を読んでみました。

「議会改革推進委員長を辞任」について書かれていましたが、

陣中見舞いの問題(公選法違反)や政務活動費の問題(不適切な支出)が出てきたため、議会基本条例第2条第1項第2号「透明性を確保し、公平、公正かつ民主的で、市民に開かれた議会を目指」して、行動したところ「根回しもせず全員協議会で取り上げた小林委員長は、人と し て 信 頼 で き な い」と ま で 言 われ……。


「人として信頼できない」とまで言われたと.....

こんな事、腹の中では思っても、普通人に向かってこんな言い方するかい?
「考える事が幼稚なら、言う事も幼稚」なのでしょうか?

この発言が、委員会などの公の場での発言なのか、どのような状況での発言なのかは良く分かりませんが、宮下議長の「市議会侮辱」発言といい、「安曇野市議会の常識」は「世間の非常識」
何か感覚がずれているように私は感じるのですが、そう感じる私はおかしいのでしょうか?

議会改革に対する認識の大きな違い、その隔たりは埋めがたく委員長として留まることは困難と判断しました。


こう考える小林安曇野市議の感覚が、私は普通だと思うのですが、安曇野市議会ではそうではないようです。

安曇野市議会には、真っ当な意見や行動は理解してもらえない「非常識世界」
安曇野市議会は会派などを利用し、会派に属さない議員に集団で「いじめ」をしているのではないか。
しかも、集団いじめの親分が、安曇野市の北朝鮮・明科の李明博じゃあなかった宮下明博議長

これでは安曇野市議会の改革なんて、出来るはずはありません。
しかも、宮下議長の同郷議員で、今は多少子分のように振る舞っているであろう、元安曇野市職員の松枝は、次期市長を狙って画策しているといいます。

安曇野市を早期退職し、再就職先に安曇野市議会を選び、しかも次期市長を公言しているという非常識なお方。
まるで安曇野市はハローワーク?
しかも、利権にまみれた特定の人間だけに再就職を斡旋する。

安曇野市は、腐ったリンゴ・明科にダメにされてしまいます。
善良なる安曇野市民の皆さん、早く気がついて腐ったリンゴ・明科を取り除きましょう。
次期選挙では、明科からの立候補者には気をつけて投票しましょう。

追記:
おらとこの周りは無法者地帯
上記ブログに、議会報告会での李明博議長の「議会侮辱」発言音声がアップされています。
http://blogs.yahoo.co.jp/mekadogtype2/47744246.html

一市民の誠実な意見を、李明博議長は侮辱と捉える。
こういった低レベルの人間が、安曇野市議会議員でしかも議長とは
何とも悲しい事じゃありませんか。






↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ安曇野情報・にほんブログ村ネガティブ日記 ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

許せない

私は事実を拡散します。
ご協力願います。
本日のブログにも取り上げました。
侮辱発言の音声
http://l2.upup.be/KzYK9y7YAk
皆さん聴いてみて下さい。
プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon