諏訪湖の花火は今年も不完全燃焼

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら


ブログ記事、タイトル一覧はこちらブログ記事、
タイトル一覧はこちら
「ふなっしー」一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら
安曇野市の職員資質

諏訪湖の花火
雨天に幻想の大輪 諏訪湖祭湖上花火:長野:中日新聞(CHUNICHI Web)
雨天に幻想の大輪 諏訪湖祭湖上花火
http://www.chunichi.co.jp/article/nagano/20140816/CK2014081602000020.html
peeep.us
http://www.peeep.us/53c4513e

第六十六回諏訪湖祭湖上花火大会が十五日夜、諏訪市の諏訪湖畔で開かれた。昨年は記録的な豪雨で開演直後に中止。今年も途中から雨となったものの大会は続行し、四万発の花火が夏の夜空と湖面を華やかに彩った。

 二年ぶりとなる光の競演に期待を膨らませ、実行委員会の発表で五十万人が会場を埋めた。10号早打ち競技や、音楽に乗せて打ち上げるミュージックスターマインなど、趣向を凝らしたプログラムが組まれ、ごう音とともに大輪の花が咲くたびに、会場から歓声と拍手が湧き起こった。

 花火大会は、名物となっている水上大スターマイン、全長二キロにわたって花火が湖に降り注ぐ大ナイアガラ瀑布(ばくふ)でフィナーレ。見物客は、幻想的な世界に酔いしれた。


記事では今年は良かったように書かれていますが、実際は違ったようです。


ダイナミックスターマイン このあたりは綺麗に見えています。
ダイナミックスターマイン このあたりは綺麗に見えていますが.....

ミュージックスターマイン この頃になるとスターマインは煙の向こうで殆ど見えず
ミュージックスターマイン この頃になるとスターマインは煙の向こうで殆ど見えず。

諏訪湖花火大会のフィナーレ ナイヤガラの滝は完全な煙幕状態
諏訪湖花火大会のフィナーレ ナイヤガラの滝は完全な煙幕状態

若い頃は、諏訪に親戚もあった事から、毎年のように行った諏訪湖花火大会
子供が小さい頃は、車は渋滞するので電車で行った記憶もあります。

しかし、この頃は行く元気はありません。

最近はBS-TBSで諏訪湖花火大会の中継があり、昨年は大型液晶テレビで鑑賞しようと、5.1チャンネルをライブモードに設定し、一杯やりながら見ていたのですが大雨で中止。

今年はと期待して見ていたのですが、花火大会は中止にはなりませんでしたが、やはり昨年と同じく雨が降り出したようです。

また、風の向きが悪く、写真のように煙が流れずに煙幕の向こうに光が見える。
そんな状態の花火だったようです。






↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ安曇野情報・にほんブログ村ネガティブ日記 ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon