スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安曇野市の玄関口・豊科駅

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら


ブログ記事、タイトル一覧はこちらブログ記事、
タイトル一覧はこちら
「ふなっしー」一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら
安曇野市の職員資質

安曇野の風景安曇野の玄関口・豊科駅
豊科駅の二宮金次郎像
豊科駅の二宮金次郎像 菅笠をかぶり、首には手ぬぐいが

昭和も50年代になると田舎では、自動車を一人一台が当たり前の時代となり、公共交通機関の利用者は激減

田舎の田園風景の中を走る、かつてはボンネットバスだった路線バスは姿を消しました。
鉄道も、国鉄から民営化されてJRとなり、ちょっと横柄だった駅員さんのイメージが大幅に変わり、サービスが格段に向上しました。
それを見たら、これが民営化の効果なんだと.....

若い頃、出張で新宿駅なんかに行くと、改札口にはパンチ(改札鋏)をもった改札係さんが何人も並び、「カチャカチャカチャ」とせわしなく、パンチを空打ちしているのをよく見かけました。
現在は自動改札で、首都圏では「Suica」が便利
でも、「Suica」で改札を通過し、「Suica」が利用できない駅まで行っちゃったら、どうなるんだろう?なんて.....

駅なんかあまり行かないのですが、久しぶりに豊科駅に行ったら、昔からあった二宮金次郎の石像がありました。
頭には菅笠、首には手ぬぐいを巻いていました。


豊科駅・二宮金次郎像 冬には毛糸の帽子とマフラー豊科駅・二宮金次郎像
冬には毛糸の帽子とマフラー
豊科駅・二宮金次郎像 以前の台石は高かった豊科駅・二宮金次郎像
以前の台石は高かった



以前は、もうちょっと高い台石に載っていたようなと思い調べてみると、
↓このページに、高い台石に乗った二宮金次郎の写真が掲載されていました。

あれこれ それなりクラブ
http://www2u.biglobe.ne.jp/~waroh/index.htm
“宮さん”のプロフィール
http://www2u.biglobe.ne.jp/~waroh/hanashi/miya-top.htm

子供の頃に見た印象が強いので、台石はもっと高いような気がしましたが、そんなに高くなかったんですね。

写真のように冬には帽子やマフラー、夏には菅笠なんかを被せてもらうそうです。
人間は、以前と比べ軟弱になったそうですが、二宮金次郎さんも時代と共に様変わりして行くんですね。





↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon