安曇野市 明科のヘリ散布19日に

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら


ブログ記事、タイトル一覧はこちらブログ記事、
タイトル一覧はこちら
「アルクマ」一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら
安曇野市の職員資質

試験的 効果を検証
明科のヘリ散布19日に 試験的 効果を検証明科のヘリ散布19日に 試験的 効果を検証
安曇野市明科東川手潮沢区の松林を松くい虫被害から守るため、市内で初めて有人ヘリコプターによる薬剤散布(特別防除)を計画する市は31日、市明科支所で散布概要の説明会を開いた。19日に潮沢区岩州公園付近の尾根沿い5㌶で散布する。今回は「試験散布」と位置づけて効果を検証するほか、環境への影響も調査すると説明した。
潮沢区内の松林は、景観が美しい岩州公園も含まれ、市は「守るべき松林」と位置づける。周辺は急傾斜地が多く、市は「有人ヘリが有効」とした上で、近くに民家や水源がなく県の防除実施基準に照らし、同区域は特別防除が可能だと判断したと説明した。ネオニコチノイド系の薬剤を使う理由としては、「一般的に毒性が高いといわれる有機リン系以外を選んだ」とした。
19日は午前6時半~7時に散布する(予備日は20~26日)。安全のため市は、散布日から1週間は散布区域ヘの立ち入りを自粛し、山菜は採取しないよう住民に呼び掛ける。
説明会では、景勝地を後世に残すためにも「散布は賛成」との意見が地元住民から出た。薬剤の危険性について十分に情報を地元に提供するべきだとの意見もあった。健康な松に薬剤を注入する予防策「樹幹注入」については、「尾根上でも可能な場所はやった方がいい」という提案もあり、市は「地域と相談しながら進めたい」と応じていた。
14-06-01(浅井文人)

市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている、安曇野市の提灯記事専門の新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

明科のヘリ散布19日に 試験的 効果を検証
市民タイムスに、こんな記事がありました。


松食い虫被害から松林を守る
そのためには、有人ヘリによる空中散布をする。
これは当たり前の結論。

某市議のブログなんかを見ていみると、
 ・散布効果
 ・生態系への影響
 ・住民合意
などを理由に、反対しているとのこと。

何をバカな事を言っているのか。
そんな事を言って、先延ばしにするような余裕がある状況なのか。

野外保育だなんて、安曇野市ではそんなに要望があるはずがないような事に拘りを持ち、もっと他にやらなきゃならない事があるのに、それがわからないお気楽安曇野市議さん。
そんな悠長な事を言っている余裕がないのは、松林を一目見ればわかるだろうに。

「住民合意」まで上げているが、この状況下で仮に空散に反対する住民がいたら、その住民に状況を説明して、説得するのが安曇野市議である、あんたらの仕事だろう。
「何かあったら私たちが責任をもって対応するから、何としてでも空中散布を実施したい」と。

行政の仕事は、時として住民が反対しても、高度な政治判断でやらなきゃならない事がある。
目先の事もまともに判断できない。
私利私欲だけで、高度な政治判断ができる人なんて、安曇野市の首長から始まって議員さんまで見渡しても誰も居そうにないが、今回はケツに火が点いた状況での安曇野市の判断。
遅きに失する感もあるが、とにかく早く何とかして、明科の毒が拡散し、善良な安曇野市民所有の山林に少しでも、及ぶ被害が少なくなるように対策をしっかりしていただきたい。
「毒を食らわば皿まで」
それくらいの気持ちでやって欲しい。

明科地域で空散に反対する住民がいて、仮に空中散布が実施不能になったら、反対した住民に動墳持たせて薬剤散布させろよな。

明科地域から「マツノマダラカミキリ」を、一匹も外に飛び出さないようにしろよな。





↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

私も説明会に行って来ました。

場所が場所だけに空中散布は仕方ないでしょう。

説明会の質疑応答で隣村はどの様にと考え質問しようかと思いましたが、変な事聞く前にググって調べていましたら、安曇野市の使う薬剤エコワン3フロアブルより他地方の方が強力な薬剤を散布している事がわかったので質問はしませんでした。

地元住民は賛成の意思が多くでしたが、子を持つ親は心配されていました。

安曇野市としては大問題な事ですから関心を持たれている市議は大勢居ると思ったら、参加された市議は私が確認出来たのは4人でした。

明科出身の市議は私は確認出来ませんでした。

No title

明科の毒はないだろ。
おまえの存在が毒だ。明科に謝れ!
プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon