スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安曇野市政は、色覚障害者に配慮なし

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら


ブログ記事、タイトル一覧はこちらブログ記事、
タイトル一覧はこちら
「アルクマ」一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら
安曇野市の職員資質

色覚障害者は日本人の約5%

何とかして欲しい、押しボタン信号機

色覚障害の人には見づらい、押しボタンの表示
色覚障害の人には見づらい、押しボタンの表示
あちこちで、こういった見やすい表示の信号が設置されている その1
あちこちで、こういった見やすい表示の信号が設置されている その1
あちこちで、こういった見やすい表示の信号が設置されている その2
あちこちで、こういった見やすい表示の信号が設置されている その2
以前から気になっている信号機の押しボタン
押しボタンが付いている信号機は、車の感知もついている場合が多い
歩行者はボタンを押し、車の場合はセンサーが車両を感知して「おまちください」のランプが点灯し、感知されたことがわかるようになっています。

しかし、私のような色覚障害のある人間には、写真のような黒地に赤い文字が非常にわかりにくい。
特に、日差しの向きなんかで全くわからない場合も多い。
私だけが見えないのだろうかと、特に調べもせずにいましたが、ちょっと気になり調べてみると、私以外でも見づらいと感じていた人がけっこういたようで、以前は法規で表示は赤文字と決まっていたようですが、2009年に法規が改正され、赤以外の文字でも利用できるようになったとのこと。


押しボタン式信号機
http://ja.wikipedia.org/wiki/押しボタン式信号機


なぜ、私がこんな事を書くのかと言うと、時々登っている光城山の帰り道、国道19号線に出る際、この感知式の信号を通過するのですが、とにかく表示が見にくく、感知されているかどうか良くわからない押しボタンがありました。

その信号機は以前、センサーが壊れていて、車がセンサーの下に入っても感知せず、それに気が付かないでずっと待ち続けている車に遭遇しました。
私はその車の後について待ったのですが、それにしても待ち時間が長すぎると、車を降りて押しボタンの表示を確認しにいくと、「おまちください」の表示が点いていない。

そこで、私がボタンを押してようやく信号が変わり、国道に出ることができました。
その後、私がセンサーの下に入っても感知せず、車を降りてボタンを押した事も何回かありました。

そんなトラブルが時々あった信号だったのですが、最近、その信号の改修が行われました。
「信号機工事中」の案内看板が建てられ、誘導員の「信号工事中で通過できませんので、迂回してください」の案内により、遠回りの道を迂回しながら、今度の信号は、表示が見やすくなるのだろうかと期待しました。

2~3日の短期間で工事は終了。
どんなかなと、期待をしながら行ってみると、全く前と変わらず。
見づらいままの押しボタンが付けられていました。

小さく、黒地に赤の表示は、利用者からは「見づらい」と苦情が寄せられ、2009年からは色々な表示が可能になったとのことなのに安曇野署では、色覚障害のある人や、視覚障害、高齢者などに配慮した信号機設置ってのはされないのですね。
金額の問題ではないと思うのですが、肢体不自由の方には、健常者からみると過剰とも思えるような配慮がしてもらえるのに、色覚異常者には何の配慮もしてもらえない。
これって、何か変じゃないでしょうか。

信号機は、交通安全協会や警察の仕事だから安曇野市は関係なし?

安曇野市議さんも「そんな些末な事はどうでも良い。もっと大きな事を何とかせねば!」って、小さな事や弱者に気を遣いながらやっていかないと、大きな事はできません。
私はそう考えます。

以前にも書きましたが、安曇野市章の「朱色?と緑」の色を見れば、安曇野市政の配慮の無さが良くわかります。
色覚障害の人に配慮すれば、絶対にやってはいけない色の組み合わせなのですが、そういったことが理解出来る人がいない。

悲しいことです。






↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

市議でも取り組めると考えます。

ある議員さんの自宅周辺の標識は、LEDが組み込まれた標識が設置されています。

父に聞くと、この辺りは○○議員の家が近いから働きかけて標識を最新式にしたとか、○○の信号機も○○議員が毎日の様に県に要請したと言っておりました。

ですから、他の市議も市民の訴えに耳を傾けて貰いたいものです。

穂高の山麓線には、あまり意味の無い信号機ができしたが何の為だか?歩行者専用だけだったらもったいないです。
プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon