スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安曇野市政を考える 安曇野市職員はレベルが低い

昨日のブログ記事
安曇野日記 安曇野市職員は漢字が読めない!?
安曇野市職員は、職員レベルが低すぎるのではないでしょうか?

このブログをお読み頂いた方は、
「そんなバカな! ネタだろう、ネタ!」とおっしゃるでしょう。
確かに、「ようこう」が「ようもう」って、聞き間違いだろうって、
絶対に聞き間違いないではありませんが、証拠がないので私の言うことを信用してもらうしかありません。

しかし、この写真を見れば、私の言っている「安曇野市職員はレベルが低い」というのは真実であると、ある程度は納得して頂けるのではないでしょうか?
私はこの案内を見た途端に、身体の力が抜けました。「えっ、マジかよ!」ってね。

安曇野ブランド推進室・お知らせ安曇野市民の皆さん、
この案内を見て、安曇野市の市職員に、安心して行政を任せておくことができますか?
しかも、作成した部署が「安曇野市・安曇野ブランド推進室」ですよ。
安曇野ブランド推進室
現在、どうなっているかは知りませんが。


この案内は少し前の年の正月に、安曇野市・豊科「光城山」で行われたイベントの案内です。
松の内が過ぎても放置されていて、誰も片付ける様子が無かったので、私が持ち帰ってきました。
このお知らせを見て、安曇野市の職員の皆さんは何も感じませんか?

改行はデタラメ。書いてある内容もデタラメ。
「とん汁」は、と「ん汁」?と、読みそうになってしまう。
元日と、元旦の違いがわからない。
開始が午前10からなら、元日登山の方が表現としてはベター。
おまけに ”降雪の場合 中止” だそうで、良いですねえ、お役所仕事は(笑
"吹雪等、荒天時は中止となる場合があります” こんな程度に書いてあれば、まだわかりますがね。

小学生が、児童会のお知らせを作っているんじゃないんですよ。
私は安曇野市民の立場として、こういった案内を作った担当者、それを何も言わずに掲示させた上司、共に公務員失格だと考えます。
上司が知らなかったとすれば、管理能力の面で失格です。
一般職行政職の給与を貰っているんなら、大至急、現業職の給与に変更し、給与の過剰支給分を、採用当初まで遡って市に返還してください。
安曇野市・安曇野ブランド推進室は、自分たちが小学生レベルだという、アホブランドを長野県内に、そして日本国内に発信するつもりなのでしょうか?
安曇野市職員の感覚からすると、「別にいいじゃん、やることがわかりゃあ」なんでしょうか?

仮にこの案内が、安曇野ブランド推進室の名前を使って誰かが作ったものとしましょう。
でも、「だから知らない」は通用しません。
知らない市民や観光客は、市の掲示として見ますよね。

良いですか、イベント当日は市の職員もいたはずです。
何ヶ所かに掲示してありましたから、お知らせも見ているはずです。
私が市の職員だったら、絶対にこの掲示は許さず、期日前なら作り直させますし、当日なら撤去させます。

「そんなの、一担当者が、楽々安曇野の役員に頼まれて作っただけ。
 たまたまだよ、たまたま(嘲笑 」だとしても、
そんな言い訳は通用しません。

昨日に続き、繰り返しますが、
一事が万事
市政全てに通じていくのです。

緊張感がなさ過ぎでは?
こういった感覚で、「安曇野ブランド推進」や、「観光宣伝」をやっても、効果が無いのは目に見えています。
このブログ記事を仮に見ても、「屁とも思わない」のが公務員なんでしょう。
「屁とも思わない」から安曇野市の職員をやっていられるのでしょう。

そういった公務員に、多額の給与を支払うのは、一市民としてはやりきれません。

この続きはまた、後日

掲示板開設
http://azumino-city.bbs.fc2.com/



コメントの投稿

非公開コメント

No title

さすが長野県民ですね。
プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon