スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安曇野市政 陰で笑っている人間

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら


ブログ記事、タイトル一覧はこちらブログ記事、
タイトル一覧はこちら
「ふなっしー」一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら
安曇野市の職員資質

袴田さんが釈放されました

1966年、静岡県旧清水市で4人が殺害されたいわゆる「袴田事件」で、再審開始の決定が言い渡された袴田巌元被告が夕方、釈放されました。

私は以前から、この事件には興味があり、色々調べていくなかで、袴田さんは明らかに無実だと感じていました。
袴田巌は無実だ [単行本]
http://www.amazon.co.jp/袴田巌は無実だ [単行本]

袴田事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/袴田事件

無実の死刑囚・袴田巌さんの元裁判官熊本典道氏の異例の告白
無実の死刑囚・袴田巌さんの元裁判官熊本典道氏の異例の告白
『無実の死刑囚・袴田巌さんの元裁判官熊本典道氏の異例の告白』 と、27日現在は閲覧不可になっていますが、袴田さんに死刑判決を下した、最高裁小法廷5人の裁判官の1人が「袴田さんは明らかに無罪だ」と、そして泣きながら告白をしている。
http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2007/11/youtubemp3_2dc1.html

それでも、最高裁は動かなかった。



日本の政治は三権分立で、立法・司法・行政と独立し、チェック機能を持たせているはずですが、警察は司法組織。
裁判所も司法組織
司法警察の身内が立件したものを、そう簡単に無罪にするはずがありません。
送検されたらそれで終わり。
ほぼ100%有罪となり、三権分立が機能していないわけで、こういった冤罪が生まれるわけです。

これを安曇野市政に置き換えてみましょう。
議案を、安曇野市長が安曇野市議会に議案を上程する。
これは要するに警察

で、本来は良識・見識を有する安曇野市議が、委員会で審議して、議会で賛成するかどうかを決めます。
これは要するに裁判所
身内が上程したものを、そう簡単に修正・否決はしません。
ほぼ100%賛成となり、修正・否決なんて事はめったにありません。

議案の審議
http://www2.pref.iwate.jp/~hp0731/aramashi/gian.html

上のWebサイトでは、いかにもチェック機能が働いているように説明されていますが、実際は全く違います。
わかりますよね?
議案は、上程された時点で終わり。
もう決まったも同じなのです。

袴田事件の元裁判官、熊本典道氏のような安曇野市議は、一人、二人はいますが、残念ながら、どうしようもありません。
白い物を10人が見て、その内の真っ当な2人が白だと言っても、腹黒い残りの8人が黒だと言えば、黒が正しくなってしまう。
現在の安曇野市政は、そういう状態なのです。

では、安曇野市政を変えるには、どうしなければならないか?
それは、バカな安曇野市職員の、意識改革しかないのです。

バカな安曇野市職員の意識改革をして、真面目に、そしてまともな仕事をするよう指導・教育する。

それが、安曇野市長や安曇野市議会の仕事なんです。
しかし、現実にはそうなっていない。
安曇野市長や副市長が、安曇野市職員と同程度の低レベル

「臭い匂いは元から絶たなきゃダメ!」ってCMが昔(昭和何年代のCMだ?)ありましたが、まさしくこれ。

元を正さなきゃ、安曇野市政は良くならないんだけど、安曇野市民はそういう事が理解できない。
民度の低い市民が多いということでしょうか?

このブログにもごく希に、ハンドルネームも書けない小心者が、匿名コメントで、「バカ」とか「低レベル」「批判なら誰でもできる」なんて事を書いてきます。

私はこのブログで再三書いていますが、市民レベルでもご理解頂けるレベルで書かせて頂いていますので、些末な事だとは百も承知で書いています。
「批判なら誰でもできる」って、本当に誰でもできますか?
敢えて批判するってのも、楽じゃないんですけどね。


袴田被告のお姉さん。
この方は素晴らしい。
袴田被告も良く頑張りました。
再審決定をした裁判官には、ようやくって感じです。
報道記事や映像を目にするたびに、涙がでます。

そして、許せいないのは真犯人を捕まえられず、自分たちの面子を保つ為だけに、無実の人間を逮捕・拘束し続けた警察や裁判所

真犯人は、人を殺しても平気な人間。
陰で笑っていたんでしょうね。

安曇野市政でも、利権で私腹を肥やし、陰で笑っている人間がいる可能性がある。
そういうこと、善良な安曇野市民は知ってますか?




↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

批判は誰でもできませんよ!

陰でこそこそやるより勇気は必要です。

それに対し文句をいう事は簡単ですけどw

根拠も何も示さなくてよいのですからね。

いつも、コメント

ありがとうございます。
時々、罵声コメントもありますが、それもブログ読者が増えたからこそ。
ありがたいです。
プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon