スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安曇野市は、観光案内所にWi-Fi設置しないの

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

ブログ記事、タイトル一覧はこちらブログ記事、
タイトル一覧はこちら
一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら一番たくさん、
拍手をいただけた記事はこちら

観光案内所にWi-Fi
観光案内所にWi-Fi 来月 松本市が2ヵ所設置
松本市は3日、松本駅前と、市役所大手事務所にある観光案内所2ヵ所に、高速大容量のインターネットアクセスが利用できる公衆無線LAN(Wi-Fi=ワイファイ)を3月末に設置する考えを示した。インターネット環境の整備を求める声が多い外国人旅行者への対応で、光ファイバーに対応できる端末があれば、無料でネットに接続できる。
2ヵ所の観光案内所には、昨年4~10月の半年で計1万1200人を超える外国人が訪れており、無線LANに関する問い合わせが多く寄せられるという。ホテルや道の駅など市内の約80ヵ所にWi-Fiが設置されているが、市観光温泉課は「多くの外国人が訪れる場所に設置する
必要がある」として、松本に来た外国人観光客がまず足を向ける案内所への設置を決めた。
市は2ヵ所の観光案内所に加え、大手事務所2階の市民活動サポートセンターにも設置する考えだ。同課は「ネット環境が良くなれば観光情報を入手しやすくなり、市内での滞在延長につながる」と設置効果に期待している。
14-02-04 (長尾 浩道)


市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

こんな記事が、市民タイムスに出ていました。

観光案内所にWi-Fi 来月 松本市が2ヵ所設置

松本市の観光案内所でWi-Fiのサービスが始まるとのこと。

今時、公共機関でのWi-Fi接続サービスなんてのは、やって当たり前で、どうしてやらない所が多いのか、不思議で仕方がない。

安曇野市では平成20年6月に「安曇野市情報化計画書」なるものを策定していて、年次計画に基づいて、ITやICT普及に努力している.......ようだけど、松本市が始めているWi-Fiサービスなどは、どうなっているのだろう?

安曇野に限らず、日本国内でのWi-Fiのサービスの提供は、海外に比べれば遅れていると感じる。
ちょっと前に行ったトルコでは、トルコ航空の機内からフリーWi-Fiサービスと、よその航空会社は2時間2,000円近くかかるから、トルコ航空は太っ腹って、いたる所でWi-Fiが利用できた。
移動のバスなどの乗り物は100%近い普及率で、成田空港でWi-Fi端末をレンタルして行ったが、殆ど使わずに勿体ない事をしたと後悔した。

昨年11月はポルトガルに行ったが、事前に調べた限りでは、ポルトガルのWi-Fiサービス普及率は、ヨーロッパで最低の50%台だったので、やはり成田空港でWi-Fi端末をレンタルで持って行ったが、これもまた結果失敗で、勿体ない事をした。
借りて行かなくても全く問題なく、インターネット接続や、メールチェックなどが、トルコほどではないが、比較的簡単に利用できた。
スペインやフランスも似たような状況で、不自由は感じなかった。

日本国内はといえば、ホテルでのWi-Fiサービスは普及しているが、それ以外は普及せず、高速道路のサービスエリアも、有料でスポットサービスはしているが、施設内でのフリーサービスは限定的で、不便を感じざるを得ない。

安曇野は、観光客を誘客したいなら、白馬方面や松本方面に滞在する外国人観光客から、少しでも安曇野に足を運んでもらえるよう、努力をしなければならないと感じるし、Wi-Fiサービスは、外国人観光客や若者に対しては必須サービスとなっている。

公共施設でのインターネット接続サービスや、閲覧サービスも、見ていると利用率は低いと感じるので、もっと、利用率を上げるよう、利便性を考えなければいけないのではないかと感じます。

「安曇野市情報化計画策定委員会」の委員名簿を見てみると
http://www.city.azumino.nagano.jp/gyosei/shisei/toshidukuri/johokakei_sakutei/iinmeibo.html


信大の経済学科の教授とかが委員長になっているが、信大は信大でも思考回路は「寝台」状態で、実際は何もやっていないんじゃないかと感じる。
委員長には他に「JAあづみ 青壮年部 部長」なんてのもいるが、JAは農協。
農協の実態は「農協」ではなく「脳休」で、これもまた役に立ちそうにない。
他にも、観光協会の専務だとか、PTA連合会会長とか、単にメンツさえ揃えればそれで良いってもんじゃあない。
委員さんは、費用弁償をもらえて赤字にならなきゃ、それで良い?(笑

また、単に専門知識があるからと、長野県では比較的メジャーなブログ「ナガブロ」を運営している「株式会社ウェブエイト 代表取締役・草間氏」をメンバーに入れているが、委員会に影響力があるとは思えない。

他にも組織を山ほど立ち上げてあるが、委員会組織として実際に実績や効果を安曇野市民にPR出来るようなものが、何かあるのだろうか?

何かあったらご教示頂きたい。





↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

昨日から

身内の新年会で、穂高温泉郷に居ましたが……………………………………………非常に不愉快だぁ~!!!!!

3階建てで足の不自由な者も居るのに、部屋は3階でエレベーターもない、INFORMATIONの宿泊約款は汚くて読めない、大浴場にはトイレもサウナも無い。浴衣と羽織りをイチイチ着ないといけない様な決まりがあり、宿泊施設側は客の区別が出来ないのでしょうか?

私は浴衣は嫌いだ!
チ○コはみ出るし!

露天風呂の水の臭いは木の香りではなく塩素臭いし、露天風呂内の植木は常緑針葉樹なのに枯れてる。 松ではないけど松枯れですか~!

食堂のテーブルクロスは所どころ表と裏の区別も出来ないレベルの低さ?モラルの低さ。

部屋にはティッシュBOXも置いていないし寝てもシーツの糊付けのせいなのか身体中痒くて寝れませんでした。

今朝の雪で宿泊施設は雪掻きも一人で手作業してるだけで客に対するおもてなしが全く感じる事がありませんでした。

観光地もこんな状態で、宿泊施設もこれじゃ、リピーターも減る訳だ~!

穂高温泉郷はあづみ野ではなくあずみ野と使うのが普通なのでしょうか?

今回利用した宿泊施設は、もう二度と利用しません!

私にはWi-Fiはまだ無縁なので解りませんが、利用者にしてみれば必要なのでしょうね。

私の場合、Wi-Fiより安曇野のおもてなしのレベルの低さを改善する方が先決だと考えます。

Wi-Fiだか携帯のアンテナだか知りませんが、あれも景観に良くないからなんとかならないのでしょうかね?
カモフラージュするとか、木に見えるとか。

泊まりで新年会ですか

穂高温泉郷で3階建ての施設っていうと、限られちゃいますね。
人件費を削ってるから、サービスはそんなもんでしょう。
早く、家に帰って雪かきしないと、大変ですよー

サービス業なのに

高い金だけ払わせといてお粗末で阿呆らし!

余程、食堂で宴会した方が安くて満足できますよ!

安曇野は観光地も粗末で宿泊施設も粗末じゃ、終わりだね!

間違いない!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon