スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末年始は、連日光城山へ

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html

安曇野の風景安曇野の風景
登山客で賑わう安曇野市・豊科 光城山登山口 14-01-02
写真をクリックすると、大きなパノラマ写真をご覧いただけます。 【2,729px * 600px :814kb】


年末年始は連日、光城山へ登山でトレーニングです
正月登山で賑わう安曇野市・豊科の光城山は、元旦には山頂横の古峰神社で、古峰神社の役員の方により、御神酒などのサービスがあります。
正月二日には、「NPO法人・楽々安曇野」により、登山口駐車場で豚汁が無料で振る舞われます。

元旦は山頂の神社に行くと、役員の方が「おめでとうございます。御神酒をどうぞ」と笑顔で話しかけてきました。
「車なので、」とお断りすると、「御神酒ですから気持ちだけでも、」と、紙コップの底にほんのちょっとの日本酒とさきイカ、それにミカンを手渡してくれました。
下山する頃には、汗と一緒に抜けてしまうほどの量でしたが、いただいた御神酒には氏子の役員さん方の真心を感じ、足取りも軽く下りてきました。
(年によって、氏子の方が変わりますので、対応も違いますけどね.....)

正月二日は、「NPO法人・楽々安曇野」の豚汁サービスですが、駐車場に車を駐めて登山口へ歩き出しても、お揃いの黄色いユニフォームを着たスタッフの方は、積極的には誰も登山客に挨拶するでもなく、ただ、集団でおしゃべりをしているだけ。
下山しても、なんのリアクションも有りませんでしたので、そのまま帰路へ。
このNPO法人の事務局は、安曇野市社会福祉協議会と、安曇野市役所・豊科総合支所の地域支援係あたりが担当していると思います。
(部署などは想像ですが、安曇野市が係わっていることは間違いありません。)
集団の中には事務局らしい彼もいました。
「事前に案内してあるんだから、豚汁食べたきゃこっちへ来いよ。」
みなさん、そんな気持ちなんでしょうね、多分。

思わず笑っちゃったんですが、
駐車場にあった立て看板には「おもてなし」と書かれていました。
普通、自分から”おもてなし”なんて書くのかな?
私の感覚では、四国遍路などで良く使われる「お接待」の方が良いのではと感じます。

なので、仮に私が立て看板を作るとしたら、
「豚汁のお接待させてもらってます。 是非、お立ち寄りください。」とか、
「熱々豚汁、お召し上がりください。」などとするでしょう。
そして、スッタッフの方にはせめて登山者に「おめでとうございます。」とか、「お疲れ様です。」くらいの声をかける心配りは欲しかった。

「おもてなし」は、自ら文字で表現するものではなく、もてなしを受けた人が、心で感じるものだと思います。

皆様、如何ですか?
私がへそ曲がり?

追記:
元旦と、正月二日の違い何なのだろう?
行政がからむと途端に横柄になる。
そんな気がします。




↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

ごもっともです。

このご時世のせいなのか?

人間の心の温かみを感じる機会が無いのか?

皆、自分勝手な感じ(私も含む)がします。
心の余裕が無くなってしまったのでしょうかね?

とは言えこの場合は主催者がキチンと仕切り段取りして、振る舞いをしないと誰も自ら図々しく豚汁くれとは言えませんよね。

この場合おもてなしなんて言葉の使い方間違ってますね。

私も、接待や振る舞いと言った方が適切だと思います。
おもてなしこそ相手が感じる事で主催側が使う言葉ではありません。
お馬鹿な私でも理解できますよ!

思いやりの気持ちも意識出来ない人情無しが使う者のやり方ですね!

その中には常識人は居るとは思うのですが指摘も出来ないのでしょうね。(イジメられちゃいますから)

ですよね!

まっ、「おもてなし」は流行語だったから、深く考えもせず使ったと思うのですが...
私だったらあの看板の上に、滝川クリステルの顔写真を貼ってジョークっぽくして、皆さんが来やすいような雰囲気にしちゃいますねw

滝川クリステル

の言う『お・も・て・な・し』は日本人が世界に向けておもてなしをしましょうと言う意味合いですけど、何を勘違いしてるのか?流行語も使い方一つで図々しく感じます。

追記

横柄な輩におもてなしはできません。
相手に気持ちは届きません。
届くのは不愉快な気持ちです。
プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon