スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮沢宗弘市長に聞く

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html

安曇野の風景安曇野の風景
初詣客で賑わう元日の穂高神社 14-01-01
写真をクリックすると、大きなパノラマ写真をご覧いただけます。 【2,729px * 600px :814kb】


健康長寿のまちづくりヘ
宮沢宗弘市長に聞く 健康長寿のまちづくりヘ宮沢宗弘市長に聞く 健康長寿のまちづくりヘ

安曇野市の宮沢宗弘市長は昨年10月の市長選挙で再選し、2期目に入った。 今年は市の「顔J となる市役所新本庁舎の工事も年末には完了する見込みで、人口10万人を目指す各種施策の真価が試される。年頭の所感や2期目の重点施策を聞いた。(聞き手・小坂 功) 14-01-01

-2期目はどんな市政運宮を図るか。
市の将来構想に掲げた「田園産業都市」をどう実現していくかだ。10万人都市を目指すが、人口が減る現状もある。産業振興と雇用の確保を優先しないと若者が定着しない。医療や福祉の経費が増えており、健康長寿のまちづくりが財政面からも重要だ。

-具体的な施策は。
商工業や農業などの枠を取り払った産業全体を対象ととらえ、使い勝手のいい補助制度をつくりたい。農業や水産業などの第1次産業が加工や流通・販売までを手掛ける第6次産業の育成につながる。

-穂高広域施設組合の最終処分場建設計画は凍結状態だ。
処分場の候補地に、賛否はともかく話を聞いてもらえないかというお願いを粘り強く続けていく。管内住民の全体に対し、ごみ処理は一人一人にかかわることだと実感してもらうよう意識改革を図る。

-土地利用条例の運用をどう考えるか。
前例のない条例で運用の検証が必要だ。人口増加や産業振興につながる形を探る。例えば、住宅で1戸の敷地面積を「おおむね300平方メートル以上」としている区域があるが、2割くらい減じてもいい。開発抑制を志向した条例の規制を緩和することになるかもしれないが、消費者ニーズに合う土地利用を考える。

-年末に市役所新本庁舎が完成する。
市役所機能の集約で各部局の横断的連携ができ、市民により親切なサービスができる。何より、今はない市のシンボル的なものができることが大きい。

-市の情報公開の姿勢をうかがいたい。
政治的配慮で、検討段階では情報を表に出せないこともある。例えば、地元が建物の存続を提案していた三郷総合支所については整備に活用する合併特例債の発行期限延長などの状況変化があり、取り壊しの方針を固めた。その過程で行った庁内検討の内容は公表しな
いが、方針についての市民への説明は徹底する。

市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

こんな記事が、市民タイムスに出ていました。

「健康長寿のまちづくり」なんてのは無理
少し前に、やらせで番組打ち切りになった、矛盾(ほこたて)だ。
長寿になれば、医療費がかかるのが当たり前で、「さっきまで元気で、ころりと死ぬ」なんてピンコロの年寄りは、そうはいない。
佐久市の「ピンコロ地蔵」を真似て、安曇野市内のどこかにお地蔵さんでもおまつりし、安曇野市の高齢者は心臓発作でコロっと早く死ぬようにと、市長自ら率先して願をかければ、観光客が増えるかもしれない。
ピンコロ死について
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=34975

6次産業の育成も良いが、それには「農業のブランド化」が必要だと思うが、安曇野市のブランド推進担当は、このブログでも再三書いているように、バカの巣窟だからどうしようもない。

最終処分場は明科。
安曇野のお荷物、明科なんぞは、ゴミと一緒に埋めちゃえば良い。

安曇野市の適正な土地利用に関する条例・施行規則なんてのは、しばらく市政から目を背けていたので知らなかった。
安曇野市のwebサイトに資料があったので、今後勉強してみよう。

「何より、今はない市のシンボル的なものができることが大きい。」って、やはり安曇野市のシンボル、迎賓館建設が主目的だったんだな。

「三郷総合支所取り壊しに至った、庁内検討の内容は公表しない」って、なぜ公表できないのか?
個人情報がからむ問題なら公表不可もわかるが、そうでなければ公表不可なんてのはおかしい。
秘密保護法には疑問を呈しながら、自らは率先して秘密にするっておかしくないかい?

共産系の安曇野市議さん、公表してくださいよ。
それがあんたらの仕事だよ。

でも共産系は、アホな安曇野市職員にでさえ、あまり相手にされていないようだから無理だろうけど。





↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
ときどきお邪魔させていただいています。
パノラマ写真の素晴らしさにいつも驚かされています。

頭も土台も

駄目なもの何を言っても無駄でしょ!

市長も駄目なら部下も使い物になりゃしねぇ~じ!

ブランド推進室なんて単なる御役目だけで何の結果も遺しゃしねぇ!

毎年、人事異動ばかりで誰一人責任感なんてありゃしねぇ~し、使い物にならねぇ~ぢ!!
指摘したってその場逃れだけで何にもやりゃしねぇ、ぞぜぇ~てるだけのずくなしだ~!

ほんと

安曇野市職員の無責任さには、驚くばかりですね。
あれで給料貰えるんですから、市民としてはやりきれません。

プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon