スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年間で309人減 9万9000人割るおそれも

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html


市の人口 減少傾向続く
一年間で309人減 9万9000人割るおそれも

安曇野市の人口がここ1年、減少傾向となっている。今月1日現在の出住民基本台帳人口(日本人と外国人明住民の合計)は9万9155人で、一前年同期に比べて309人減った。
進学や就職などで市外に引っ越す人が増える年度末は例年、人口が減る傾向にあり、本年度も1~3月はさ同らに減少する可能性がある。市が目指している10万人の達成が遠ざかっている。

      中略・・・・・

仕事のために一時的に住む人が多いとみられる外国人住民は、合併後はほぼ一貫して減っている。ただ、定住志向が強いとみられる日本人が合併当初から約1400人増え、人口を下支えしているという明るい材料もある。
市が取り組んでいる長期計画・後期基本計画では、人口のピークを27年と見込んでいる。市企画財政部の藤松兼次部長は「後期基本計画でも人口減少を見込んでいるが、時期が予想より早まるかもしれない。子育て支援や、住宅の改修や新築に補助金を出す事業など、人口誘導策を着実に実行する」としている。(小坂功)
13-12-19

市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。

著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

こんな記事が、市民タイムスに出ていました。

「仕事のために一時的に住む人が多いとみられる外国人住民は、合併後はほぼ一貫して減っている。」と.....

ここで、再び「豊科インター」から「安曇野インター」へ名称変更による経済効果の話しです。
2011年10頃でしょうか、その当時の経済効果算定(推計)根拠はこんな感じでした。
直 接 効 果: 6.4億円
1次生産誘発額: 2.3億円
2次生産誘発額: 1.7億円
 合 計   :10.4億円

①直接効果
観光消費に伴って増加する需要のうち、県内での生産に寄与する生産額のこと。
②1次生産誘発額
直接効果によって県内の各産業に波及する生産誘発額のこと。
③2次生産誘発額
直接効果および1次波及効果によって生じた雇用者所得の増加分が新たに消費に回ることで、県内の各産業に波及する生産誘発額のこと。


添付のワード文書をご覧頂きたい。
これはあくまで、まとめの資料であり、詳細はもう少し緻密に計算された資料があるかも知れない。

県外の人に直接、間接的に「豊科インター」から「安曇野インター」へ名称変更したら来たいと思うかと質問し、19.1%の人が「安曇野インターになったら訪れてみたい」と回答したのがその根拠だと。

あまり興味もない、インターチェンジの名称変更について質問され、「インターチェンジの名称変更をしたら来たいと思うか?」との問いに、「名称が変わっても訪れたいとは思わない」と、悪く回答する人の割合は、日本人の気質・特性からすると少ない。

観光客は153,000人増加と推計しているから、単純に1年365日で割ると一日約420人
しかし、シーズンは限られているわけで、多分2ヶ月~長くても4ヶ月。
しかも、観光客は土日や祝日などの連休に集中するはずだから、日によっては数千人単位で増えなきゃおかしい計算になる。
しかし、今夏、観光客が大幅に増加し「安曇野インター利用台数大幅増加」とか「観光地は盛況だった」なんて話しは全く聞かなかった。

製造業の収入も増えるはずなのに、実際には外国人労働者は順調、確実に減っている(笑)ことからして、多分、収入は増えてはいない。
せめて横ばいになっていれば、インターチェンジ名称変更の効果があったと言ってもわからんではないが、この数字を見る限りでは、名称変更の効果が有ったとは到底思えない。

安曇野I.Cに名称変更したって、利用客は増えない安曇野市はネコまたぎ
13-02-09記事イラスト再利用
←13-02-09 記事イラスト再利用

インターチェンジの名称を「豊科I.C」から「安曇野I.C」になんか変えたって、利用客は増えないし、産業にも波及効果はない。
そんな事は、いくらアホな安曇野市職員でもある程度はわかる。
しかし、市長からの職務命令は何とか遂行しなきゃいかん。
だから、つじつま合わせの適当な算定資料を業者に依頼して作って公表した。

要するに、安曇野市職員はその場しのぎの嘘をつき、議会もその嘘を信じ、その後は全く関心も持たず、追求もしない。




仮に、安曇野市議にどうなんだと疑問をぶつけても、
「やっちまったものどうするだい?」
「名前を元に戻して、金でもけえせっていうだかい?」

そんなところで、お気楽なものである。
安曇野市議会議員さんや、安曇野市の職員は

今度、安曇野市の決算書を見せてもらうことにしよう。
一般市民でも、見せて貰えるんですよね?


はてなブックマークhttp://b.hatena.ne.jp/creative_suite/

↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

名称変更しちゃったからには

安曇野市は経済効果(予想額)以上に利益が上がる努力と改善が必要ずら!
それが出来ないのなら本当の税金の無駄遣いだじ!

そんな簡単な事も出来ねぇだかや~。

そろそろ実行に移せよな安曇野市!

全く

仰るとおりですな
プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon