スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

穂高広域施設組合 来年度 最終処分を委託

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html

焼却灰の一部 秋田へ
焼却灰の一部 秋田へ
穂高広域施設組合 来年度 最終処分を委託
安曇野市と近隣5町村のごみ処理業務を担う穂高広域施設組合(管理者・宮沢宗弘市長)は、焼却灰の最終処分(埋め立て)の一部を来年度、秋田県の企業に委託する方針を固めた。現在、委託している県内2社のうち1社が来年3月末での受け入れ終了を決めたため、別の委託先を探していた。26日に穂高クリーンセンターで開かれた組合議会の全員協議会で報告された。

中略・・・・・

処分場の事情をつかみや安い県内企業を選んできたが、県内にほかに受け入れ先がなく、県外企業に委託することになった。
組合による最終処分場建設計画は候補地の反対で凍結されており、他地域の民間企業に最終処分を頼る状態が続く。宮沢市長は組合の地域内で最終処分をする「自区内処理」を探り続ける考えを強調する一方、新たな委託先が見つかったことについて「ほっとしている」と話している。。

(小坂功)13-11-27
市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

こんな記事が市民タイムスに出ていました。

穂高クリーンセンターの焼却灰処理問題は、当初、旧豊科町・大口沢地区に管理型処分場を作る事で落ち着くかに見えたが、環境汚染を心配する一部住民からの反対で頓挫。
安曇野市内で処分場建設可能候補地を探すなどしたが、結局、見つからずに県内業者に処理委託。
委託された業者も、キャパシティーには限りがあるから当然、満杯になれば受け入れ終了となり、新たな受け入れ先を探さなければならない。

ゴミ処理問題に関しては、行政に同情せざるを得ない。
ゴミの排出者である安曇野市民は、自分たちが出したゴミを安曇野市内で処分しようとしても反対する。
本来、一般ゴミは行政区域内で処理すべきものであり、最終処分場は作らせないなんてのは安曇野市民のわがままというものではないだろうか?
自分の敷地内のゴミを道路に掃き出し、「見えなくなればそれで良い、うちは綺麗だ」と、喜んでいるようなもの。

焼却灰処理の委託費も、結構な額になると思うが、それを安曇野市内に作ったら、金が安曇野市内で循環し、多少なりとも民間が潤うのではないだろうか。
民間でなく行政が作っても、金は安曇野市外に出ていく量は少なくなる。
何でもかんでも外部委託は大間違い。
場合によって、外部委託は割高になるわけで、ゴミ処理なんてのは割高になる場合が多いと思う。

三郷地区で問題になっている、(株)あずさ環境保全の産業廃棄物処理場の問題も、これについては業者は可愛そうだと思う。
一旦は許可されたものが、一部住民の反対が発端で、申請書類等で難癖を付けられ困っている。

これは完全に行政、議員、地区の役員の職務怠慢の結果なのだから、後から難癖を付けるのは間違いで、許可した上で環境汚染や、その他問題が発生しないように目を光らせるのが行政の仕事と私は解釈します。

が、安曇野市の職員は低レベルのアホ職員しかいないから、安曇野市民が心配になるのは良く分かる。
こういう事で、ドヤ顔をして喜ぶのは共産系議員数名で、あとの議員はそれほど関心がないのだから、それも困る。



はてなブックマークhttp://b.hatena.ne.jp/creative_suite/

↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

とにかく、私は強酸は嫌い(w

小林氏は比較的、バランス感覚があると感じますね。
プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon