スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「市民生活部」新設

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-33.html

市が機構改革 来年度10部に再編
安曇野市「市民生活部」新設
安曇野市は平成26年度に、市の機構改革を実施する。
市役所新本庁舎が27年5月に開庁し、現在は8力所に分散している本庁機能が集約されるのを見越して、市役所の機能を見直す。
現行の8部1局5総合支所(議会事務局と教育委員会事務局を除く)を、10部(同)に再編する方針だ。

<中略>

会計局は組織を簡素化して「会計課」とする。
関連の条例改正案を市議会12月定例会に提出する。
宮沢宗弘市長は「より市民に分かりゃすく、サービスを向上できる体制を整える」としている。
(小坂 功)13-11-22
市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。
著作権侵害にならないよう、今後、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

こんな記事が市民タイムスに出ていました。

要は、現在の安曇野市・総合支所の規模をさらに縮小し、一極集中にしていく。
新市庁舎に近い住民は利便性が向上しますが、離れている住民には利便性が低下します。

まっ、合併しちゃえばこんなものでしょうが、
合併前の説明では、こんなはずではなかったのでは?

合併が地域にもたらした効果と弊害
http://homepage3.nifty.com/sizenrankato/minpou/minpou2009/minpou2009.05.24/newpage1.html

こういったサイトを良く見て欲しい。
合併前の説明では、合併しなければ交付税が減らされて、どうにもならなくなる云々
安曇野市周辺で、合併を選択しなかった町村が、現在どうなっているか。

立派に、ちゃんと自立してやっているじゃないですか。
住民意識が変わり、自立心が向上、そして行政と住民の一体感が生まれ
今後も自立してやっていける。

善良な住民は騙された善良なる旧南安曇の町村住民は騙され続けている。
善良なる旧南安曇の4町村は、旧明科町を無条件で受け入れ、旧梓川村や旧安曇村を追いやった。
旧堀金村の○○村長は、合併の枠組みを完全に間違えていた。
あの高齢の爺さんには、時代の流れを読むセンスもなく、先見の明もなかった。
とても合併の旗振りは役は無理だったし、○ルとかウ○とか、ごますりが得意だったり、不○が好きな職員ばかりで、取り巻きが良くなかった。
しかし、いまとなっては完全に手遅れ。



倒産寸前の旧明科町の面倒を見させられるのは、合併前からわかっていたことなのに、なぜ、旧穂高町の町民は最終的に合併賛成になったのか、不思議で仕方がない。
首を吊りかけている安曇野の住民の足を、下から引っ張って、とどめを刺したのが旧穂高町の町民。

旧明科町を合併から除外し、松川村が安曇野市に入っていれば、安曇野市新庁舎の場所はもっと別の場所になる可能性もあった。
「上水道漏水」や「歩道整備」の記事が出ていたが、部局編成し直そうが何しようが、旧明科町には今後もいろいろと、インフラ整備その他でしゃぶられる。


追記: 安曇野市として合併する前に散々聞かされた”合併のメリット”を感じている安曇野市民はどの程度いるのだろうか?
メリットを感じているのは安曇野市長始め、安曇野市議、安曇野市職員くらいではないか。
安曇野市議は、視察にでも行って「町村議会議員の名刺じゃ恥ずかしいが、市議って名刺出しゃ、格好が付くでね」
安曇野市職員は、担当者会議にでも出席して「おめーんとこは村、こっちは市、格が違うよ」
こんな程度だろう。

私は以前のブログに書いたが、私が感じる安曇野市合併のメリットは、図書館利用が多少便利になったと感じるだけ。
それ以外、デメリットしか感じない。




↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

私が知る限り

合併して良かったと言う方の意見は一件もございません。

皆が合併前の方が良かった。こんな筈では無かったと言う意見です。

私の住む場所の長は最終的には名ばかりの役割でやる気などは一切無かったです。

個人的に町村合併したメリットとは一体何だったのか知りたい。

合併して良かったメリットは一切無いし、デメリットばかりです。

私が指摘してる国の事業でさえ市になってからは地元の意見が通らなくなって来たし、第一に現場把握して下さる議員さんも居なくなりましたし、旧議員だった方も御役目果たせば何の意見も言いません。

疑問を抱き区長に質問すると、区の意向により決定された事だからと先日言われたのですが、そんな話しは一切評議会には出なかったし、一体区の意向とは何なのでしょうか?

今回の市議選に出馬された方を意識してると、あれだけ選挙で主張してた方も選挙後はただの名ばかりの御役目になってる方も少なからず居るでしょう。

安曇野について意見を言う方って少な過ぎるし私は決して環境が良いとは思えない。
プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon