市長ら三役の給料減額

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-33.html

復興財源対応で
市長ら三役の給料減額
安曇野市の宮沢宗弘市長は30日の市議会臨時会に、自分を含む市三役の給料(基本給)を、11月から来年3月まで6~10%減らす条例改正案を提出し、原案通り可決された。
東日本大震災の復興財源を確保するため、国の求めに応じて市の一般職員の給料を減額しており、新任期に入ったのを機に三役の減額にも踏み切った。
減額幅は宮沢市長が10%(減額後の給料は月額83万5200円)、村上広志副市長が8%(同70万6560円)、丸山武人教育長が6%(同61万4760円)とした。
一般職員は、10月から来年3月まで給料を1・8~5・4%減らしている。
宮沢市長は一般職員の減額について「苦渋の選択だった」と述べ、地方自治への介入ともとれる国の姿勢に苦言を呈した。
三役の減額については「市のトップとして、一般職員と同様の減額が必要だと決断した」と説明した。
(小坂 功) 13-10-31 市民タイムス
市民タイムスは、
長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。


宮沢市長さん、今頃そんなことやっているんですか?
市長選なんか関係なく、
職員の給与減額する前に、自分が手本を示さないとだめでしょうが。
国・県・地方自治体の関係は上命下達のピラミッド型
国に苦言なんか呈したって無駄だってことは、宮沢さん、あんたが一番良く知っているでしょ?
東日本大震災復興財源確保のために、言われる前に率先してやるのが市長です。
一般職員の減額が少なすぎます。
市民目線から見た安曇野市職員の給与は、50%減額しても多すぎます。


最近、ブログ更新を怠っており、安曇野市関連情報も収集していませんでしたが、
久しぶりに検索したら、面白いブログ記事がありました。

『安曇野市が大変だ!』
http://blogs.yahoo.co.jp/dad_ittetsu

上記ブログの面白そうな記事↓
冷めた信認? ハァ~?
http://blogs.yahoo.co.jp/dad_ittetsu/54531697.html

違うでしょ! 市民タイムスさ~ん、頼みますよ~!
http://blogs.yahoo.co.jp/dad_ittetsu/54535439.html

この記事の中で、
*旧穂高町では合併に関する市民アンケートでは合併反対が多く
過半数だったのに、住民投票ではひっくり返ってしまった。

とありますが、アンケート結果と投票結果が逆転てのは
あまり記憶にないなあ


『おらとこの周りは無法者地帯』
http://blogs.yahoo.co.jp/mekadogtype2




↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon