スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安曇野市議選 新人10人前後か

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-33.html

定数減で初 投票まで半年
任期満了に伴う安曇野市議会議員選挙(9月29日告示、10月6日投票)まで半年になった。
昨年の市議会12月定例会で、定数を現在より3少ない25とする条例案が可決されて初めての選挙で、現職・新人ともに動きが活発化している。
現時点で引退を表明している現職が4人なのに対し、10人前後の新人が立候補表明の機会をうかがっており、情勢は混とんとしている。(浅川寛子)

現職26人(2人死去のため欠員2)のうち、市民タイムスの取材に対して引退の意思を示したのは、穂高地域の1人と豊科地域の3人となっている。
残りの22人中10人が出馬の意向とし、12人が未定と答えた。ただ4月以降に後援会と相談するという人が多く、未定とした12人のうち6割以上が出馬の準備を進めているとみられる。
新人では、豊科、穂高地域でそれぞれ3人、三郷、堀金、明科地域でそれぞれ1人が立候補を目指して準備を始めている。
このほかに元市職員や元県職員、前回選に出馬した人、子育て世代の女性の名前なども挙がっている。
「定数減で当選ラインが上がる」とみて慎重に状況を見極めようとする陣営がある一方で、「だからこそ早めの準備が必要」と年明けすぐに動き始めた新人もいる。20代から企業などの定年退職者まで、幅広い世代が立候補を視野に動いている。
政党の動きも早まっており、共産党中信地区委員会は「4年前の前回選の得票数を勘案し、現職の3人から候補の擁立数を増やすことも考えている。4月中にもはっきりさせたい」とする。前回は7月に候補擁立を発表している公明党安曇野支部は「夏の参院選と並行して調整を進める。大型連休前の4月末にもスケジュールを決定したい』とし、前回より前倒しして準備を進めている。
平成25年(2013年)4月5日金曜日
市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。

安曇野市議会の議場安曇野市議会の議場。定数3減で争われる10月の選挙を経て、25人を迎える
安曇野市議選 現職4人が引退へ

昨日の記事とは前後しますが、こんな記事が市民タイムスに出ていました。
新人の立候補予定者に20代の方もいるとのことで、若年層が安曇野市政に関心を持ち、行動するのは良いことですが、もし、共産系の思考の人だと困るような気がします。

国政では今夏の参議院選挙からインターネットを利用した選挙運動が解禁とのことですが、地方選挙でも当然利用されるようになると思います。
以前ブログ記事でも書きましたが、現職の安曇野市議さんは、自信のWebサイトを持っていなかったり、メールアドレスを表示していなかったりと、ITがこれだけ普及した現代では信じられないような議員さんが大半です。
しかも、ご高齢の方も何人か。

引退を表明している4人の方が、この高齢の方だったら良いのですが、そうでなければ後進に道を譲る意味でも、一定年齢の方には引退をお願いしたい。

インターネットを利用した選挙運動の効果が、どの程度有るか興味はありますが、国政選挙と地方選挙では、効果は全く違うと思います。
インターネット利用者は政治に関心の薄い若年層の割合が多く、定年を迎え始めた団塊の世代、60代の人は僅かにいるだけで、現職を退けば、家でコンピュータを使いオフィス系ソフトを使ったり、インターネットを利用して調べ物をしたり、e-mailで連絡を取り合ったりする人の割合は相当少なくなります。
当然、Face bookやツイッターも利用しなくなります。
それに市町村議員選挙はやはり、地縁血縁が優先される割合が多くなります。

私の場合、若者と話しをしていて、色々なグッズをYahoo!オークションやAmazon、カカクコムのリンク先ショップで買ったと話すと、「へー、おじさん若いですね」と、驚かれる。
iPadで電子書籍を読んでいると、遠慮もなく「おじさん、そんな物が使えるんですね!うちのおじいちゃんは、絶対に使えない」とかって、「馬鹿野郎、おれは爺さんじゃないぞ!(笑」って返事するんだけど、せめて、「うちのお父さん」くらいにして欲しいものだが.....
『三波春夫の俵星玄蕃』をYoutubeからダウンロード保存してiPadで見ていたら、「やっぱしおじいさんだね」と言われた。確かに傍から見たら、間違いなく爺さんではある。


安曇野市議選の続報が楽しみです。



↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon