スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安曇野市行政は全て、再審しない冤罪裁判と同じ

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら


ブログ記事、タイトル一覧はこちらブログ記事、
タイトル一覧はこちら
「アルクマ」一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら
安曇野市の職員資質

間違っていようが、全くお構いなし

裁判所が、公平中立なんかだと思ったら大間違い。
行政が、住民の事を考えて行政運営をしていると思ったら大間違い。

http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/464102/
大阪小6女児焼死事件 再審開始の裏に徹底再現実験
http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/464102/

archive.is
https://archive.is/BNQvh

この事件も本当に可哀想です。
テレビ報道を見ていて涙が出ました。
一旦下された判決は、簡単には覆せません。
というか、再審はほぼ不可能。
それがこの事件は幸いにも、弁護団の徹底した再現実験によって、ようやく再審の道が開かれたわけで、再審報道がなければ世間から忘れられ、犯罪者という汚名を着せられたまま、この二人の人生は終わってしまったはず。


日本には、冤罪なんてのは山ほどるでしょうが、その殆どが泣き寝入り。
再審なんて聞かれ出したのは、最近の話ですよね。

裁判所は、警察、検察の言うことしか聞きません。
警察、検察が書いたとおりの筋書きに事件がでっち上げられ、裁判所はその筋書きによって判決を下します。

一旦、「有罪・悪人」のレッテルを貼られると、後からあの人はやっていなかったと「無罪判決」となっても、人によっては「本当は、やっているんじゃないの」と、悪いイメージの払拭は難しいわけです。

痴漢犯罪も、かつては起訴されれば100%有罪。
女性の主張が認められ、冤罪の山が築かれていきました。
しかし、その風潮も、最近ようやく見直されるようになりました。


さて行政はというと、行政が書いた筋書き通りに全てが行われ、本来はチェック機関である議会も、行政の言うこと100%で、単なる追認機関でしかなくなっていますから、住民有志が警鐘を鳴らしても一切無視。

間違った判断で行政運営がなされ、失敗があっても誰も責任追及されないし、責任もとらない。

確かに行政は高度な政治判断で、住民が反対しようが何しようが、やらなければいけないこともあります。
しかし現在の、安曇野市政の箱物行政は違います。

町村合併以後、箱物行政に邁進してきた安曇野市政。
これからも、箱物行政に邁進して行く安曇野市政。

そんな安曇野市政に、住民が警鐘を鳴らしても一切無視。

このつけは、必ず払わなければならない時がきます。
そして、見えないところにしわ寄せがきますが、どうするんでしょう?

安曇野市政運営は、ホントにこんな事で良いの?









↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ安曇野情報・にほんブログ村ネガティブ日記 ブログランキング
スポンサーサイト

安曇野市ふるさと納税についてのコメント

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら


ブログ記事、タイトル一覧はこちらブログ記事、
タイトル一覧はこちら
「アルクマ」一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら
安曇野市の職員資質

こう考えている大馬鹿の方が、幸せかも知れない

最近、このブログは気にしていなかったのですが、以前書いたブログ記事に、こんなコメントが書かれていました。
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-681.html#comment781

通りすがりのモノです。

40万円コースのふるさと納税を行い、VAIO Z オフィス付をゲットしました。
ふるさと納税した40万円のうちの398000円は、来年、所得税、住民税の還付として戻ってくるので、実質2000円で25万円相当のVAIOZがもらえたことになります。 
どう考えてもお得だと思いますが、理解できませんでしょうか?


だそうですが、私には理解できません。
普通の人、まともな人は、こんな考えしないと思うんですよ。
というか、考えられない。

>実質2000円で25万円相当のVAIOZがもらえたことになります。
本当にそう考えているのなら、”馬鹿”を通り越して”大馬鹿”ですね、この方は(嘲笑

このコメントを書いたのが、どこのどなたかは知りませんが、安曇野市の住人でないことを願います。
でも、バカのレベルからすると、安曇野市の住人かも.....

↓こういったサイトを見ても、理解できない低レベルでしょうが、見ることをおすすめします。

http://subaru-juku.com/hometown-tax-system-678
今さら聞けない「ふるさと納税」の仕組みと8つのポイント
http://subaru-juku.com/hometown-tax-system-678


同じブログ記事にもう一つコメントがありました。
一部抜粋
通りすがりですが。

ただ、心配なのは安曇野市行政のレベル。
悪いけど職員の方みていても、
あまり賢くない。



同感ですなあ。
あなたの感じたことは、全くそのとおりです。
異論はありません。








↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ安曇野情報・にほんブログ村ネガティブ日記 ブログランキング

安曇野とは、直接関係ない話ですが.....

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら


ブログ記事、タイトル一覧はこちらブログ記事、
タイトル一覧はこちら
「アルクマ」一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら
安曇野市の職員資質

時々書いている、第三次世界大戦

以前から聖書に興味があり、勉強し始め、やがて古事記や日本書紀にも興味が湧くようになりました。
旧約聖書、新約聖書、共に書かれていることは真実だと考えています。
そして聖書には「第三次世界大戦」とは書かれていませんが、「最終戦争」については書かれています。
結局それは「第三次世界大戦」として、間違いなく人類は最終戦争を経験することになるのです。

前にも書きました「ファティマノ奇跡」
奇跡が起こった場所を、ポルトガルまで行って見てきました。

ファティマの奇跡でなされた、三つの預言のひとつ
「ロシアは誤りを世界にまき散らし、戦争をあおりたて、多くの国が滅びる」と、ありますが、まさしくこの預言のとおり、ロシアや中国は、戦争をあおり立てようとしていますよね。

かと言って、アメリカや、その同盟国が正しいわけでもありません。
特に日本は、アメリカに脅されているわけですから、何でもアメリカの言いなりでしか動けません。

どうやって脅されているか。
記憶に新しいところでは、地震兵器による「東日本大震災」
国会答弁でも、地震兵器について言及されていますが、終戦も近い昭和19年、原爆より以前に日本は地震兵器で攻撃されていたわけです。

http://blog.goo.ne.jp/luca401/e/5f1a790b7c71d93d480a9ada8c727dff
昭和19年 隠された東南海地震 人工地震の証拠 消されたNHK元アナウンサー夫妻
http://blog.goo.ne.jp/luca401/e/5f1a790b7c71d93d480a9ada8c727dff

archive.is
https://archive.is/EIbDH

最終戦争は、こんな地震兵器レベルではありません。
イルミナティーの計画では、世界の人口は現在の十分の一にするそうですので、安曇野市では、生き残れるのは一万人弱。

私の生きている内に、最終戦争が始まって欲しい。
自分たちはどんな最期を迎えるのか見てみたい。

そして、神の姿も見てみたいです。
神は、自分の姿に似せて人を創ったと書かれていますから、多分、神は宇宙人なんでしょうけど、人と変わりないんでしょうね。

それとも案外、爬虫類型?
それともグレイ?


https://twitter.com/tengoku1213
天国や地獄なんて無いなんて言ってるあなた。
この映画を見て、考えを改めましょう。

映画『天国は、ほんとうにある』
http://bd-dvd.sonypictures.jp/heaven-is-for-real/

archive.is
http://bd-dvd.sonypictures.jp/heaven-is-for-real/










↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ安曇野情報・にほんブログ村ネガティブ日記 ブログランキング

安曇野市財政 メルトダウンは始まっています。

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら


ブログ記事、タイトル一覧はこちらブログ記事、
タイトル一覧はこちら
「アルクマ」一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら
安曇野市の職員資質

安曇野市は、市長や市議、安曇野市職員には最高の住環境

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151012-00000549-san-pol
大阪ダブル選 「てめえらの給料全部返上したって2億か3億」橋下氏、柳本氏公約を批判
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151012-00000549-san-pol

archive.is
https://archive.is/TTxME
昨日のネットニュース、橋下氏の発言、まさに的を射ています。

自民市議である柳本氏らに対し、「てめえらの給料全部返上したって2億か3億くらいにしかならない。どこからその金を用意するんだ」と牽制(けんせい)した。

 さらに、50円負担を廃止すれば「必ず他のところから帳尻を合わされて、皆さんの知らないところで税負担が増えるか、サービスが低下するかだ」と集まった有権者らに訴えた。


これが理解出来ない大阪市民はたくさんいるのかな?

全く理解出来ない市民がここにはいますけどね。
善良なる安曇野市民は、税の負担増や、住民サービスが低下しても、何も言わない。

安曇野市長始め、安曇野市議、安曇野市職員員に、ここまでなめられても何も言わない。
安曇野市の、今後の重要課題は「体育館!?」

ふざけるのもいい加減にしろ!
体育館がそんなに必要なら、
安曇野市職員のネットカフェ、安曇野市長の迎賓館、
豪華なのか、素晴らしいのか良くわからない安曇野新市庁舎作る前に作れよ。

安曇野市庁舎なんぞは、前にも書きましたが、プレハブ工法の建物で充分なんです。

福祉その他、住民サービス低下は明らかなのに、何も言わない
安曇野市民は善良というより、馬鹿なだけなんですね。

安曇野市の職員が再就職で、安曇野市議に立候補。
それを皆、当選させちゃうんですから、安曇野市民はやはり、馬鹿というしかないですね。

おまけに、奇人、変人・山本太郎に応援頼んだ候補まで当選しちゃう。
おかしいとしか言いようがありません。








↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ安曇野情報・にほんブログ村ネガティブ日記 ブログランキング

安曇野市 人口減抑止

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら


ブログ記事、タイトル一覧はこちらブログ記事、
タイトル一覧はこちら
「アルクマ」一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら
安曇野市の職員資質

人口減抑止 独自策いかに

人口減抑止 独自策いかに人口減抑止 独自策いかに
安曇野市は10月1日、発足から10周年を迎える。豊科町と穂高町、三郷村、堀金村、明科町の5町村が対等の立場で行う「新設合併」で平成17年に生まれた市は「体感の醸成」を目指してきた。一方、鮮明になった人口減少への対策や重要性を増す市民との協働の推進、将来を見越した財政運営などの課題も山積している。歴史の第2ステージを控え、持続可能な未来を探る市の現状と将来像を検証する

安曇野市の人口が今月、過去最低の9万8371人に落ち込んだ。人口減少は市の財政を縮小させ、行政サービスの低下を招く。
市は対策を練っているが、人口減少が当たり前になる時代に備えた特効薬はなかなか見当たらない。
外国人を含む住民基本台帳人口は市が誕生した平成17年10月が9万8922人で、ピークの20年8月には9万9827人と、市の発足直後に期待された10万人の大台に迫った。
だが、25年以降はほぼ一貫して減少を続け、昨年5月には発足時の人口を割り込んだ。
市は昨年夏のソニー撤退など市内の企業活動の縮小が、最近の人口減少の一因だと推測する。ある企業経営者は「豊科駅周辺で飲めば、けつこう見かけたソニーの人がいなくなった」と話す。
人口減少は、本年度当初で417億4000万円とした市の一般会計予算で25.99%を占める市税の減収などにつながる。高齢化で医療や福祉などの支出がかさめば、行政サービスや公共施設の整備が滞りかねない。市商工会の斉藤正昭会長は「買い物や飲食などの消費低迷につながらないか」と、地域の活力低下を心配する。
進学などで市外に出た若者のうち、3分の2程度は就職の時期になっても戻ってこない。国勢調査を基にまとめた統計では、市の人口動態の課題が浮き彫りになった。女性は出産の可能性が高い世代で、転出者が転入者を上回る状況だ。
市は国の呼び掛けに応じ、現状の課題を踏まえて人口減少の抑止策などをまとめる「まち・ひと・しごと創生総合戦略」を作っている。何もしない場合、25年後の平成52年度には人口が7万8205人に減るとされる推計に対し、戦略を実行することで減少幅を縮め、8方3000人に保つことを目標にする。
宮沢宗弘市長は8月下旬の定例記者会見で「人口減少をどうやって食い止めるかは難しい問題だ」と述べた。
戦略案には農業後継者の確保・育成や商業振興など、すでに行われている事業も多く、上乗せの効果には疑問符が付く。どの市町村も同種の戦略を練っていることから、どこまで差別化できるのかも分からない。難題にどう立ち向かうのか、宮沢市長の手腕が問われる。(小坂 功)
市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている、安曇野市の提灯記事専門の新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

少し前の市民タイムスに、こんな記事が出ていました。
が、市町村合併という、国盗り合戦敗者の安曇野市は、何をやったってダメ。
安曇野市の低レベル職員が、何やろうが無駄。
安曇野市職員の、人件費の無駄遣いだけで終わります。

民間企業なら、事業が失敗し、収益がなければ倒産ですが、行政職員は、結果がどうであろうが、何の責任も追及されません。
だから緊張感なしで、仕事なんか、やってるふりするだけで、実際には殆どまともに仕事はしていません。


 >将来を見越した財政運営などの課題も山積している。

と、なっていますが、合併特例債を湯水のごとく使って箱物行政を、ゴリ推しで進める中で、長期財政計画は問題ないと言っていた事は、全くの嘘だったと言っているようなものです。

東筑摩の”猫またぎ”、東筑摩の嫌われ者、垢シナなんぞを合併の枠組みに入れた段階で、合併後の安曇野市の凋落は目に見えていました。

現在の、安曇野市の枠組みでの合併に、賛成する馬鹿どもは、何を考えているんだろうと不思議でたまりませんでした。

人工増加策なんてのは、いろいろと小手先ばかりの事をやってもダメ。
強いてやるなら、安曇野市のお荷物、年寄りばかりの姨捨地区、垢シナを分市して、北安曇郡松川村や池田町に、安曇野市に合併してもらうように画策する。

そうすりゃあ、簡単に10万人越えだ(笑

場合によっちゃ、松川村に加え、腐った大町市を飛び越して、白馬村を飛び地で合併したっていい。
そうすれば、北アルプスの表銀座南部地区と、北部地区・白馬連峰が安曇野市になって、山岳観光都市と言えるようになる。

そのくらい、思い切った事考えて動かないと、一人や二人増やすのに、安曇野市職員の人件費、いくら使ったら気が済むんだ?







↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ安曇野情報・にほんブログ村ネガティブ日記 ブログランキング

安曇野市が、国盗り合戦に負けて10周年

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら


ブログ記事、タイトル一覧はこちらブログ記事、
タイトル一覧はこちら
「アルクマ」一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら
安曇野市の職員資質

「古事記あかしな」という、お荷物を背負い込んで10周年

安曇野市 きょう10周年 一体感づくり歩みさらに安曇野市 きょう10周年 一体感づくり歩みさらに
安曇野市は1日、市制施行から10周年を迎えた。豊科町と穂高町、三郷村、堀金村、明科町の合併で生まれた経緯から、市民も行政も一つの自治体としての一体感情つくりを探り続けてきた。宮沢宗弘市長は30日の定例記者会見で、今後の課題として人口減少対策を挙げ「日本一、世界一の安曇野市を目指す」と決意を述べ、市民に協力を呼び掛た。(小坂 功)

平成17年10月1日に、5町村が対等の立場で新市を設ける「新設合併」で安曇野市が誕生した。市としての施設整備や行政サービスの向上、町村ごとにまちまちだった土地利用制度の統一などを図る一方、経営不振に陥った第三セクターの処埋など旧町村が残した課題にも対処してきた。
今年5月には、懸案だった市役所新本庁舎が開庁した。用地選定の難航や反対運動などのハードルもあったが、9施設に分散していた本庁機能の集約にこぎ着けた。
宮沢市長は会見で「前市政が提唱した”五つの流れを一つに”という理念を大切にしつつ、旧5町村の伝統文化歴史を大切にしながらの一体感づくりに腐心してきた」とこれまでを振り返った。人口減少に歯止めを掛ける方策として、子育て支援や奨学金制度の充実などを挙げた。
市民が理解と満足を得られる行政の実現に努めるとしつつ「我慢をしてもらうべきところは、我慢していただかなければならない。それが協働のまちつくりだ」と呼び掛けた。
新本庁舎については「10年目にして、市の一体感をつくる上で最も重要なとりでができた」と建設の意義を強調した。
市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている、安曇野市の提灯記事専門の新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

「日本一、世界一の安曇野市を目指す」と決意を述べ、市民に協力を呼び掛た。

何が日本一になりたいのか?
何が世界一になりたいのか?

市民タイムスさん、そこのところ確認しないと、文屋の価値ないですよ。
美辞麗句を並べても、全くもって意味不明。
「絵に描いた餅」と言いますが、何がかいてあるかわからない絵を描くって、宣言しているわけですね?

観光Webサイトの宣伝文句
安曇野の原風景、日本の原風景が残っているって、大嘘書いてあるけど、そんな風景どこにあるんだって、それと同じ。
突っ込まれたら、どんな返事になるのでしょう?


「我慢をしてもらうべきところは、我慢していただかなければならない。それが協働のまちつくりだ」と呼び掛けた。

馬鹿言ってんじゃないですよ。
自分たちは我慢せず、湯水のごとく税金使ってやりたい放題。
善良な市民には我慢しろって、それが行政のトップの言うことですか?
信じられません。


「10年目にして、市の一体感をつくる上で最も重要なとりでができた」と建設の意義を強調した。

安曇野市役所が”とりで!”
普通、こんな表現しますかね。

こういう発言をする、安曇野市長の本心は、
安曇野市の能なしアホ職員を、安曇野市民から守る護る”とりで”ってことなんでしょうかね。







↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ安曇野情報・にほんブログ村ネガティブ日記 ブログランキング
プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon