スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「やしょうま」って、安曇野の郷土食?

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

ブログ記事、タイトル一覧はこちらブログ記事、
タイトル一覧はこちら
一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら一番たくさん、
拍手をいただけた記事はこちら

「やしょうま」作りを楽しむ 穂高区 地区社協
「やしょうま」作りを楽しむ 穂高区 地区社協
安曇野市の穂高区地区社会福祉協議会(武重孔二会長)は29日、市穂高保健センターで釈迦の命日とされる2月15日に供える地域の伝統食「やしようま」作りの教室を開いた。近隣住民約40人が和気あいあいと楽しみながら、色鮮やかなやしょうまを仕上げた。
穂高の宗徳寺の寺口芳子さん(72)が講師を務め、断面の模様が「桜」と「菊水」のやしょうまを作った。参加者は、米粉の餅を食紅やインスタントコーヒーなどで着色し、棒状に細く伸ばした。4色の棒が出来上がると、それらを組み合わせて模様を整えていった。出来上がったやしょうまは、役員が作ったカレーと一緒に昼食に味わった。
武重会長は「皆楽しそうに作っていた。昔から伝わる食文化を絶やさないようにしたい」と話していた。
14-01-31 (斉藤太一)


市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

こんな記事が、市民タイムスに出ていました。

「やしょうま」作りを楽しむ 穂高区 地区社協

以前のブログでも書きましたが、
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-46.html
「やしょうま」なんてものが、安曇野地域の郷土食として、ほんとうに昔から有ったのでしょうか?
私は、全く知りませんでしたし、食べたこともありませんでした。
地域の古老に聞いても、「そんなものは知らない」とのこと。
テレビのローカル番組の、季節の話題のコーナーなどで30年くらい前?から、東北信地方の「やしょうま」作りのニュースを見て、「そういった食べ物があるんだな」程度の認識でした。

昭和の時代に流行始めた「クリスマスケーキ」や、「バレンタインのチョコレート」、最近では関西の風習だった「恵方巻き」
これは、商業ベースの金儲けで流行らせているわけで、消費者もそういった認識で、お祭り感覚でやっているから全く問題はないですね。

しかし、地区社協が「地域の伝統食」の講習会として開催し、「昔から伝わる食文化を絶やさないようにしたい」なんて話しになってくると、「ちょっと違うんじゃないの?」と感じてしまうが、そう感じるのは私だけなのだろうか?
私や、私の周辺だけが知らないだけなのだろうか?

「やしょうま」が、安曇野地域で作られていたとしても、ごく一部の限られた地域だと思うのだけれど、詳しい方がいたら、どなたかご教示いただきたいです。
その限られた地域が穂高なのかな?


穂高地区社協の会長さんの苗字は「武重」さん。
武重って苗字、株式会社武重商会とかが、東信地域に本社があり松本市にも支店がある。
その武重さんの一族なら、出身は東信地域となり、「やしょうま」が郷土食の地域だから、全く違和感は感じないはずだ。

http://1st.geocities.jp/azumino_citizen/azumino_rainbow.pdf





↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

スポンサーサイト

安曇野市の地元のゆるキャラ提案へ

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

ブログ記事、タイトル一覧はこちらブログ記事、
タイトル一覧はこちら
一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら一番たくさん、
拍手をいただけた記事はこちら

厚木・あゆコロちゃん 来校
地元のゆるキャラ提案へ 厚木・あゆコロちゃん 来校
安曇野市の明南小学校に29日、神奈川県厚木市のキャラクター「あゆコロちゃん」が訪れ、児童たちと交流した。町おこしなどに携わる「ゆるキャラ」が安曇野市にいないことから、市にゆるキャラを設けることを提案しようと学習してきた3年1組(担任・阿部孝一教諭)の児童の求めに応じて、厚木市職員とともに訪れた。ゆるキャラの「誕生秘話」を聞いた児童たちは、独自のキャラクターを考え、3月上旬に安曇野市に提案する。
14-01-30 (田中千絵)
中略・・・・・
児童たちは、総合的な学習の時間で安曇野市について学ぶ中で、市全体をPRするキャラクターがいないことに気付き、市に提案しようと思いついた。他地域のゆるキャラと触れ合って安曇野市のキャラクターの特徴を考えようと、11県のキャラクターに手紙を出して「会いたい」と伝えたところ、あゆコロちゃんが訪問を快諾した。
手紙を書いた柴明穂さん(9)は「来てくれてうれしい」と笑顔を見せ、阿部教諭は「キャラクター考案の参考にさせてもらいたい」と感謝していた。
あゆコロちゃんが、他地域の子供の依頼を受けて訪問するのは初めてだといい、厚木市広報課の藤川宏課長(54)は「子供の純粋な気持ちに心を打たれた。安曇野にキャラクターが誕生したら、ぜひ交流したい」と期待していた。
安曇野市には、農産物応援キャラクターなどはいるが、市全体をPRするキャラクターがいない。市は「地元のキャラクターを考案するために、熱心に勉強する取り組みはとてもありがたい」と話している。


市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

こんな記事が、市民タイムスに出ていました。

地元のゆるキャラ提案へ 厚木・あゆコロちゃん 来校

11県のキャラクターに手紙を出して、来てくれたのは「あゆコロちゃん」だけ?
安曇野市は、よその自治体からはあまり相手にしてもらえない?
それか「あゆコロちゃん」は、厚木市のPRに一生懸命か、相当暇かどっちかなんだね。

あゆコロちゃんのプロフィールを見ると、「散歩していた豚の頭に、釣り上げた鮎が貼り付いて取れなくなった」って、だいぶ以前に聞いた事のあるようなハプニング。
「ど根性ガエル」
http://ja.wikipedia.org/wiki/ど根性ガエル
カエルのピョン吉が公園(東京都練馬区の石神井公園がモデル)にほど近い原っぱにいたところに、地元の中学生ひろしが小石につまずき倒れ込んで来て潰されてしまうが、なぜかピョン吉はひろしのシャツに張り付き、「平面ガエル」として生きていくことになる。

これとそっくりに感じちゃう。
この漫画に馴染んでいた年代の人が、あゆコロちゃんキャラ製作関係者の中に、誰かいたんだろうな。

私としては、子供たちには悪いが明科は安曇野じゃあないから、キャラ製作は大きなお世話と言いたいが、それじゃあ大人げないので、「どんなキャラが誕生するか楽しみにしています。」とでもしておきます。

安曇野市ゆるキャラ ぼうサーモンくんぼうサーモンくん
明科の子供たちが考えると、明科ローカルの「能」とか「信州サーモン」から、「白鳥」や「常念坊」なんかなんだろうな。

白鳥とかになっちゃうのかな?
白鳥に信州サーモンの組み合わせで「とらうとりちゃん」や、
常念坊の頭に信州サーモンが貼り付いて、「ぼうサーモンくん」とか絶対やるぞ、子供だから(笑



坊さんキャラで、最初は不評でも後から人気が出た「せんとくん」と仲良くすれば良い





↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

安曇野市 御宝田遊水池南_犀川に飛来している白鳥

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

ブログ記事、タイトル一覧はこちらブログ記事、
タイトル一覧はこちら
一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら一番たくさん、
拍手をいただけた記事はこちら

安曇野の風景安曇野の風景
安曇野市・犀川の白鳥パノラマ 14-01
写真をクリックすると、大きなパノラマ写真をご覧いただけます。 【1,747px * 600px :489kb】



安曇野市・犀川の白鳥パノラマ_2 14-01
写真をクリックすると、大きなパノラマ写真をご覧いただけます。 【2,062px * 600px :494kb】



苦しむ白鳥・・・ 釣り糸が絡む
苦しむ白鳥・・・ 釣り糸が絡む
安曇野市明科中川手の御宝田遊水池周辺で越冬しているコハクチョウの幼鳥1羽の頭や口に、釣り糸が絡まっているのが見つかった。釣り人が残していった糸とみられ、地元の白鳥愛護団体の会員らは「羽や口が傷ついてしまう。飛来地の近くではなるべく釣りをしないでほしい」と求めている。
御宝田遊水池で白鳥の保護活動などをしている「御宝田白鳥の会」の会員が、27日午前11時ころに釣り糸の絡まった白鳥を見つけた。連絡を受けて駆けつけた、日本白鳥の会副会長の会田仁さん(64)=穂高有明=によると、白鳥は体長1.2mほどで、遊水池から500mほど南の犀川で見つかった。羽から頭にかけて糸が絡まって苦しんでいたが、しばらくすると自力で羽に絡んだ糸を取り、遊水池に飛んでいったという。
釣り糸が絡まった白鳥がいた周辺は、一部の写真愛好者が写真を撮るため白鳥に餌を与えることがある場所だといい、この白鳥も餌を目当てに来ていたとみられる。会田さんは「白鳥を守るため、飛来地での釣りや遊水池以外での餌やりは自粛してほしい」と話していた。
14-01-29 (斉藤太一)

市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

こんな記事が、市民タイムスに出ていました。

明科・注意呼び掛け

釣りって良く解らないのですが、釣り客は意図的に釣り糸や釣り針を残して行くのですか?
それとも、釣りの最中に釣り糸が切れたりして、釣り針がどこかにいっちゃうってことなのでしょうか?

白鳥は、写真撮影目的の人が与える餌が目的ではなく、御宝殿遊水池の居心地が悪いからだと思いますよ。
御宝殿遊水池の水は濁っているけど、ちょっと離れた場所は水が綺麗。
集団で押し寄せてくるカモもいないから静か。
そんなところじゃないですか(笑

「写真撮影者を悪者にしないで欲しいですね」
と、その場所で時々写真撮影をしている私は思うのでした。

確かに、餌やりは良くない
三重ナンバーのワンボックスカーで来た3人は、30キロの米袋に「くず米」をいっぱい積み込んで乗り付け、小型の容器でばらまいていた。
ああいった連中が、全国各地でイメージを悪くしている。
困ったものです。




↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

松本大生 観光プラン 堀金烏川の温泉施設に

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

ブログ記事、タイトル一覧はこちらブログ記事、
タイトル一覧はこちら
一番たくさん、拍手をいただけた記事はこちら一番たくさん、
拍手をいただけた記事はこちら

松本大生 観光プラン 堀金烏川の温泉施設に 菓子店巡りや冬の企画
松本大生 観光プラン 堀金烏川の温泉施設に 菓子店巡りや冬の企画
安曇野市堀金烏川の温泉宿泊施設・ほりでーゆー四季の郷を拠点とした宿泊型観光メニューの作成に取り組む、松本大学総合経営学部観光ホスピタリティ学科「地域振興と観光」講座の3、4年生33人が27日、同施設を訪れ、太田謙社長と吉田益文営業課長に提案説明をした。

中略・・・・・


吉田課長はバスの運行で地元のタクシー会社と連携すればツアーの裾野が広がるとし「問題をやさしくすれば修学旅行の子供たち向けにもなる。大変参考になった」と感心していた。太田社長は雪や寒さを生かしたツアーに興味を示し、正月に施設を訪れた都会の小学生がそり遊びに夢中になっていたことを紹介しつつ「雪を財産とした取り組みを真剣に考えたい」と応じた。
「地域振興と観光」講座では、外部講師を招いて学ぶなどしながら、4プロジェクトの15チームごとに1年間かけて企画を練ってきた。担当講師の中川完治さんは「学生が感じた新鮮な驚きが各企画に反映されている」と話していた。
14-01-28 (浅川寛子)

市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

こんな記事が、市民タイムスに出ていました。

菓子店巡りや冬の企画

いかにも学生らしい提案ですが、提案を聞いた方はさぞかしガッカリだったでしょうな、内心は。
こんな提案は実社会じゃ通用しないし、客なんか来るはずがない.....と感じるのは私だけ?
松本大学のレベルじゃ無理。

前にもこのブログ記事で書きましたが、かつて松本広域連携(合併前の19市町村)で観光プランなどを検討し、誘客を模索してきましたが、結局はダメだったと聞きました。
例えば、松本市に事務局を置く「日本アルプス観光連盟」

日本アルプス観光連盟
http://www.j-alps.net/

ここで、信大の学生や知識人などの力をかりて、様々なプランを練った事もあったと聞きました。
松本市は、どんなプラン立てようが良いですよ。
松本駅周辺や城下町、浅間温泉がコンパクトにまとまっているから散歩ができるし、
平成の国盗り合戦では安曇村を手中に収め、広大な山岳観光都市へと大躍進した勝ち組なんだから、黙っていても客は来る。

しかも、松本市の行政サービスは、偏差値は60~70の職員が中心となってやっているから、比較的そつがない。

しかし、安曇野市の行政サービスは、偏差値が30~40のぼんくら職員が中心となってやっているから、何をやっても埒があかない。

また、安曇野市の観光施設は概して面白みに欠ける。
そして、偽物が多い。

面白みに欠ける例では「安曇野アートライン」の美術館巡り。
加盟している美術館18館を、全部巡ろうなんてバカはいない。
観光客が行くのはせぜい穂高の「碌山美術館」と、松川の「安曇野ちひろ美術館」くらいなもの。
「碌山美術館」は、一度行けば十分で、再び見たいとは思わない。
行くとすれば、建物の外観写真を撮りたいと思うくらい。
「安曇野ちひろ美術館」は面積も広く花が咲き、季節の移ろいが楽しめるからまだ良い。

「安曇野高橋節郎記念美術館」や、「安曇野市豊科近代美術館」なんて公設の美術館は、平日は誰か入館者があるのだろうか?
土日以外の平日は、開館すれば経費のムダになるだけで、なんの価値もないとないと感じる。
「大王わさび農場」だって一度行けば、もう一度行こうなんて場所でもない。
近くまでいったから昼寝でもしに、昼休みにちょっと寄ってみても良いかなって程度の場所。
農場内の飲食店も、いかにも「観光客相手」のメニューと価格設定で、わさび畑なのに、そばについているワサビは、これが本物か!?と、疑いたくなるような代物。
そばも、乾麺としか思えないような物を出されればがっかりだ。
それでも、観光バス会社や、旅行会社へのサービスや、付け届けだけはしっかりしているから干される事はない。

別に、「碌山美術館」や「大王わさび農場」が良くて来るわけじゃない。
他に行く場所がないから来るだけなんだけど、そこの所を勘違いしている節がある。


偽物としては例えば今回、松本大生から提案を受けたという「ほりでーゆー四季の郷」
この施設は温泉とは名ばかりで、昨今、食品偽装などで話題になった要は偽物。
蝶ヶ岳温泉なんて言っても、単に地下水を沸かしただけ。
だから温泉施設の内容は、スーパー銭湯でしかなく、松本市や塩尻にあるスーパー銭湯に行った方が、よっぽど色々な種類のお風呂が楽しめる。

ほりでーゆー四季の郷は、露天風呂なんていっても、鉄塔や高圧線が目に入り、とてもお薦めできる眺望ではない。
どうせ入浴するなら三郷の「ファインビュー室山」の方が、泉質も良いし、眺望も遙かに良いと感じる。
泉質や効能なら、やっぱし中房温泉を源泉とする穂高の温泉「しゃくなげ荘」

観光には本物をPRしなきゃ、偽物をPRしてもだめ。
安曇野に来る観光客が求めているのは、こんな偽物じゃないと思う。
(でも年寄りは、本物・偽物のなんてどうでも良いから来るだけ)

豊科の国道沿いに、みはらのお茶やさんがスイーツの店「胡蝶庵」を出店した。
私は最初、あんな場所で果たして客が来るのだろうか?と、ちょっと心配した。
しかし、本物は絶対に売れる。
場所ではないというのが良くわかる。
高速を乗り継いで、県外からも客が来ると言うのだから驚きだ。
支店も増えているし、ネット販売も好調とのこと。

安曇野市の職員はレベルが低く、頭の中は偽物のミソが詰まっているから、観光施策も満足に打ち出せない。

『太田社長は雪や寒さを生かしたツアーに興味を示し、正月に施設を訪れた都会の小学生がそり遊びに夢中になっていたことを紹介しつつ「雪を財産とした取り組みを真剣に考えたい」と応じた。』
あのね、スキー場は客足減少に歯止めをかける為に、県内の小中学生にサービス券や割引券を配って、将来のスキー場利用者を獲得しようと必死で努力している。
社長さんが思いつきで「雪を財産とした取り組みを」って、そんなにうまい具合に行かんでしょう。


記事中の講師:中川完治 なかがわ かんじ
どこかで見た名前だと、検索してみたらなんとこのブログがヒット
そうだ、安曇野市ブランド推進室の室長だった、中川氏か

安曇野市政ウオッチ 安曇野ブランド推進、観光施策のおろかさ
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-date-20130211.html

ブランド推進室室長として安曇野市を食い物にしただけで、満足な成果も残していない。
室長を退いてもまだ、安曇野市に食らいついているとは驚き。
いまだにこんな人に、貴重な税金を吸い取られているのか、安曇野市は?
ここでもまた、盗人に追銭の安曇野市政を平気でやっている。

安曇野市には、長期滞在したり何回も訪れたい観光スポットなんて、何もないんじゃないの?
安曇野は、残雪の北アルプスを眺めながら、通過するだけの場所でしかないと感じる。





↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

安曇野検定159人挑む

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html

今回は総合編 幅広く出題
安曇野検定159人挑む 今回は総合編 幅広く出題
安曇野市についての知識を問う「安曇野検定」が26日、市豊科交流学習センター・きぼうなど3会場で行われた。中学生以上の「一般の部」の受検者は148人と過去最多で、おおむね小学校4~6年生を対象にする「ジュニアの部」と合わせて159人が挑んだ。
3回目の今回は地域の歴史、自然環境、郷土の先人など幅広い分野から出題する「総合編」として行われた。問題は四者択一で、一般は100問を90分間、ジュニアは50問を45分間で解いた。一般では「五つの総合支所のうち、最も標高の高い所にあるのはどこか」などの問題が出た。
「きぼう」では受検者が、真剣な表情で問題に向かっていた。

平林順子さん(55)=明科光=は「大好きな安曇野市を深く知りたい」と考えて受検した。滝沢幸子さん(84)=明科東川手=は「まあまあの出来かな」と話し、豊科北小学校5年の武田朋己君(11)は「たぶん、合格できる」と自信を見せていた。
一般の受検者数は第1回の平成23年度が118人だったが、24年度は58人に減っていた。担当の市教育委員会社会教育課は「興味を持ってもらえたのがうれしい」としている。
2月上旬にも、二つの小学校で計122人の児童が受検を予定している。一般、ジュニアともに70点以上が合格で、結果は2月28日以降に受検者に通知される。
14-01-27(小坂功)

市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

こんな記事が、市民タイムスに出ていました。

安曇野検定159人挑む 今回は総合編 幅広く出題

最初に市民タイムスさん、話しを載せた3人のうち2人が明科って、安曇野でもない旧明科町の住民の声を載せるって、報道に携わる者として公平さを欠き、おかしいと思いませんか?
「おかしい!」
旧明科町は「あかしなまち」ではなく「おかしなまち」だから、おかしなばあさんの受検割合が多く、石を投げれば明科地域の住民に当たるって、そんな状況だったってことなのでしょうか?

あかしなまち」は、「おかしなまち

「一般の部」148人と「ジュニアの部」を合わせ159人てことは、ジュニアの部は11人しか受検しなかったとは、何ともお粗末な話し。

安曇野市の住民の約0.16%しか受検しない検定に、どんな意味があったのでしょう?
検定に興味を持ってもらう努力をしていたでしょうか?
受検者を増やす努力をしていたでしょうか?
私には、そんな安曇野市の努力は全く感じられませんでした。

『一般の受検者数は第1回の平成23年度が118人だったが、24年度は58人に減っていた。担当の市教育委員会社会教育課は「興味を持ってもらえたのがうれしい」としている。』
こんな50人から100人そこそこの増減で、うれしいとか言っている、担当者の気が知れない。目標レベルが低すぎだよ。

例えば松本市では、2007年に「松本検定実行委員会」が組織され、受検は有料。
合格すると松本市博物館等の施設へ一定期間無料で入場できる特典があったりします。
「松本検定実行委員会」のアピールポイントも、しっかり書かれています。
http://fields.canpan.info/organization/detail/1148555616

安曇野市では、通り一遍の説明と過去問が掲載されているのみ
http://www.city.azumino.nagano.jp/gyosei/kakuka/kyoiku/shakai/kentei/index.html
松本市はやる気が感じられますが、安曇野市は全くやる気が感じられません。
そんな気がします。

試験翌日には、試験問題くらいは掲載しても良いのでは?
しかも、合格発表は2月28日以降ってことは、合否がわかるのは3月に入ってからとは、
のんきなもんですな(笑

あと、安曇野検定申込者数と、実際の受検者数なんかも知りたかったですが、そんな数字は発表できないのでしょうか?。





↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

安曇野市 当初予算 初の400億円超

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html

新年度案 市の理事者査定始まる
当初予算 初の400億円超 新年度案 市の理事者査定始まる
安曇野市の平成26年度当初予算案の編成作業は20日、宮沢宗弘市長と村上広志副市長による理事者査定が始まり、大詰めの段階に入った。最終事業年度を迎える市役所新本庁舎建設をはじめ施設整備が重なり、普通建設事業費が膨らむことなどから、一般会計が初めて400億円を超える見通しだ。月内に査定を終え、2月中旬に予算案を発表する。
中略・・・・・
新本庁舎建設は最終年度を迎えるものの、市営温泉宿泊施設・しゃくなげ荘の日帰り入浴施設への建て替えに伴う周辺整備や豊科公民館ホールの大規模改修など引き続きハード事業は多く、計画的な借り入れが必要となる。普通建設事業費は26年度がピークで、ハード事業の財源としての合併特例債の本年度末の借入額は、前年度末より37億円増えて165億円ほどになる見通しだ。
消費増税に伴い地方消費税交付金は増えるものの、支出も多くなる。消費増税への対策として、非課税世帯に1万~1万5000円を支給する「臨時福祉給付金」や児童手当の支給世帯に配る「子育て世帯臨時特例給付金」などの国の対策もあり予算規模が膨らんだ。宮沢市長は「ハード事業がかさむ中、検診や子供たちの国際交流事業の充実など、公約に沿ったソフト事業を少しでも盛り込んでいきたい」と話している。
14-01-21(浅川寛子)

市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

こんな記事が、市民タイムスに出ていました。

当初予算 初の400億円超 新年度案 市の理事者査定始まる

「・地方交付税は、本年度の実質的な交付額に準じて同程度と算定した。」
合併後10年間は、旧自治体の算定基準の合算で交付される訳ですから良いですが、合併後11年からは徐々に減額され、合併15年経過後には、本来の算定基準になるわけで、正念場を迎えるわけです。

「・最終事業年度を迎える市役所新本庁舎建設をはじめ施設整備が重なり、普通建設事業費が膨らむことなどから、一般会計が初めて400億円を超える見通しだ。」
三郷総合支所は、当初計画では現施設を利活用から、合併特例債を利用して新たな箱物建設にかわり、地元は話しが違うとしたが、結局は了承に転じた。
そりゃそうだ。

旧三郷村が建設した堆肥処理施設や、三郷ベジタブルなど、赤字垂れ流し施設の尻ぬぐいをしてもらい、おまけに新しい施設も建設してもらえる。
旧三郷村や旧明科町への対応は、盗人に追銭行政だね。

元長野県職員・旧三郷村長で、安曇野市の元副市長・西○○○氏は何の責任もとらず、当時関係した村役場職員も、何のペナルティーも無く平気な顔で安曇野市職員として勤務し続けられる。
○○氏の親族は、現在も安曇野市職員として、勤務されているとのこと。
行政とは全く以て、信じられない極楽世界だ

財政再建団体には転落しなくても、それに近い状態になる可能性はある。
私は、安曇野市は財政再建団体に転落して、安曇野市職員及び安曇野市民は、数年間は地獄を味わった方が良いと考える。
そうすれば、安曇野市民は市政にもう少し関心を持つようになる。

財政再建団体
http://ja.wikipedia.org/wiki/財政再建団体




↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

安曇野市 光城山の桜 植え替え

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html

4月~協働で「昇竜」守る
光城山の桜 植え替え 4月~協働で「昇竜」守る
桜の名所として知られる安曇野市豊科光の光城山で新年度、老木になってあまり花が咲かなくなった桜を植え替える事業が始まる。市が市民や市内の団体に参加を呼び掛け、さまざまな立場の人たちが協力する「協働」で取り組む。事業を企画・実行する「光城山1000人SAKURAプロジェクト」が4月に始動する。(小坂 功)
中略・・・・・
市の若手職員による庁内プロジェクトが近く、国などの規制や、関連事業を洗い出す作業を始める。上川手山林財産区や地元区が入る準備会も設ける。
中略・・・・・
桜の植え替えは旧豊科町時代から試みられてきたが、根付く木は少なかった。財産区の長崎孝雄管理会長(79)は、固い土壌での植樹方法の確立などの課題を挙げつつ「桜の名所として残すのはいいこと。みんなで考えていきたい」と話す。
光城山は年聞を通じて大勢が訪れるトレッキングの人気スポットで、プロジェクトは市が掲げる健康長寿のまちづくりにもつながる。宮沢宗弘市長は24日に市堀金総合支所で開いた定例記者会見で「大勢の参加を得られれば、市の一体感が醸成される」と期待感を示した。
14-01-25

市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

こんな記事が、市民タイムスに出ていました。

光城山の桜 植え替え 4月~協働で「昇竜」守る

2013年の桜は、光城山に限らず開花状況があまり良くなかったようです。

~満開日のばらつきが例年より大きく、東京都の3人に1人が異変を実感~
http://weathernews.com/ja/nc/press/2013/130408_2.html

光城山の桜は、天狗巣病なんかも見受けられ、確かに手入れが必要ですね。

「市の若手職員による庁内プロジェクトが近く、国などの規制や、関連事業を洗い出す作業を始める。」って、洗い出しなんかをこれから? まだやってなかったの?
これからの事業の足かせになるような、以前の事業確認をこれからなんて、
再三書きますが、安曇野市の職員じゃ役に立たない。

明科から長峰山に行く途中に、薄暗い山中を見渡すと、句碑?かなんかが、山の中に並べられている場所がある。
ちょっと見ると一見「墓地?」なんて思っちゃう、薄気味の悪い、そんな場所がある。

その山中では、なぜかゴルフクラブを持ってゴルフの練習をしている人がいたので、その人に、この場所はどういった場所か尋ねたことがある。
その人の話では、ここにある句碑などの石のオブジェは当初、商工会員が主体?で(定かではない)長峰山までの道ばたに、一定の間隔で設置予定だったとか。
ところが、何かの規制があって設置できず、結局この場所にまとめて設置したとのこと。

さすが明科だ。
旧明科町の役場職員や、商工会職員は何を考えていたんだろう?
まっ、商工会は旧明科町の担当に、ある程度相談しながら進めたんだろう。
商工会の職員には、防災上の規制とか、環境保全上の規制といった概念はない。
要するに、旧明科町の職員がいい加減だったんだろう。

「明科町」は「あかしなまち」じゃあなく「おかしなまち」なんだよな。


ところで「楽々安曇野」って、じいさん、ばあさんがの集まりのNPO法人の名前が全く出てこないけど、どうしたんだろう?

プロジェクト作ったりと、色々な組織を立ち上げるのは良いが、名前だけで終わっちゃう安曇野市。
名前だけでなく、成果が上がることを期待していますよ。





↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

安曇野市 市商工業振興審議会

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html

特産品活用の新事業 答申 市商工業振興審議会
特産品活用の新事業 答申 安曇野市商工業振興審議会
安曇野市商工業振興審議会(会長・斉藤正昭市商工会長)は21白、商工業者と農林漁業者の連携事業を市が支援する「地域資源活用型連携推進事業」の新設を宮沢宗弘市長に答申した。
市は関連の条例改正案を市議会3月定例会に提出する方針で、新事業が実現すれば、地域ブランドの構築や異業種連携を市が後押しする体制が整う。市内産の農林水産物を活用した製品開発などを図って、事業の計画段階から農林漁業者と連携する商工業者に市が補助金を出す。現状の市の商工業助成事業は商工業者か商工会を補助対象としており、農林漁業にまで目配りをしたメニューはなかった。
新製品や新技術、新サービスを開発する事業の▽試作や実験、調査分析の費用▽許可取得の費用や新規雇用の人件費▽経営指導の受け入れ▽展示会の会場費や広告宣伝費-などを補助対象経費とし、経費の半額(上限600万円)を補助する。

補助期間は原則として1年間とするが、事業が複数年度にまたがる場合は最長3年間に分けて補助金を受けられる。
審議会は昨年12月に、市から事業新設を諮問された。審議過程では、補助対象の可否判定で柔軟な対応をすべきことや、農家などが安心して増産できるように地元産農産物を高めに買い取れる環境づくりをする必要があることなどが指摘された。
審議会は、インフラ整備の進展で役割を終えた「高度情報化推進事業」の廃止と、利用がなく市が廃止を諮問した「国際標準化機構認証取得受診事業」の継続も答申した。
14-01-24(小坂 功)

市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

こんな記事が、市民タイムスに出ていました。

特産品活用の新事業 答申 安曇野市商工業振興審議会

「特産品活用の新事業」諮問に。商工業振興審議会が市に答申て、
12月に一回だけ審議会開催して今答申って、しかも12人の委員の内、3人は欠席してる。

商工業振興審議会の委員さんも困るよな
「こうやって良い?」って、安曇野市から形式的に聞かれりゃ、よっぽどじゃ無い限り「ダメだ」とは言えない。
「良いよ」って、形式的に答える。
というか、「答申された」って格好にするだけの、単なるセレモニー

安曇野市商工労働部って、ブランド推進なんかもしているわけだよね。
このあいだのブログ記事でも再び紹介した、あのふざけた案内を作っているような低レベルな職員が、他にも一杯いるわけだ。
そんな、行政の偏差値最低レベルの安曇野市職員が考えた、諮問に答申かあ。

こんな、「小学校の学芸会」みたいな、レベルの低い安曇野市政運営をしていても、ダメだと思うんだけどね。


商工業振興審議会
http://www.city.azumino.nagano.jp/gyosei/shisei/NourinShokou/syoukouishingi/index.html

これまでの会議概要[安曇野市商工業振興審議会]
http://www.city.azumino.nagano.jp/gyosei/shisei/NourinShokou/syoukouishingi/shokogyo-kaigiroku.html

委員名簿
http://www.city.azumino.nagano.jp/gyosei/shisei/NourinShokou/syoukouishingi/shokogyo-meibo.html

答申書「安曇野市商工業振興審議会」
http://www.city.azumino.nagano.jp/gyosei/shisei/NourinShokou/syoukouishingi/toshinsho-shokogyo.html





↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

生息しやすい環境整備へ (下)安曇野モデル

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html

生息しやすい環境整備へ (下)安曇野モデル
生息しやすい環境整備へ (下)安曇野モデル
雪の北アルプスを背に、白鳥が優雅に舞う-。多くの人に愛される、安曇野でしか見られない光景だ。東京から安曇野市穂高に移り住んだ写真愛好家の塩島満さん(78)も「安曇野ならではの素晴らしい絵」と絶賛する。
餌付けに成功して30年がたち、白鳥は冬の安曇野を語る上で欠かせない存在になった。
一方で、野生の鳥に給餌を続けていいのかという疑問の声も聞こえてくる。給餌をせずに白鳥と共存する道を探る動きが起きている。
中略・・・・・
周囲にマコモを植えるなど、給餌に頼らなくても白鳥が餌を取れる環境をつくり始めた。石田良夫会長(73)は「安曇野を飛ぶ白鳥の姿を、子や孫に残していきたい」と話す。
鳥類に詳しい東京大学の樋口広芳名誉教授(65)は「原則的に給餌は控えた方がいい」とし、冬も田に水を張る「冬水田んぼ」を提案する。コハクチョウは稲の落ちもみを好み、水を張った田があれば白鳥が田に下り、餌を取ることができるからだ。「白鳥が生息しやすい条件を整えることが大切」と指摘する。
安曇野市を会場に、3月1日と2日に「日本白鳥の会研修会・総会」が聞かれる。越冬30シーズン目に合わせて「アルプス白鳥の会」が誘致した。国内の主な越冬地の関係者や研究者、獣医師らが集まり、保護の在り方を探る。ホスト役となる安曇野の関係者は、地元の取り組みを発信し、他地域の状況を学ぼうと準備に余念がない。白鳥との共存に向、け、この地域では何が理想なのか「安曇野モデル」の模索は続く。アルプス白鳥の会の原とみ子代表(79)は「この白鳥を『安曇野の財産』として見守っていくのが使命だと思っている」と力を込めた。
14-01-23(細野はるか)

市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

こんな記事が、市民タイムスに出ていました。

あづみの白鳥考 飛来30年

白鳥が一年中安曇野にいたら。
そして春先に、田植えをした水田で、植えたばかりの苗を踏みつけながら白鳥がエサを探していたら、単なる害鳥だな、多分(笑

冗談はさておき、
夏から秋にかけては、北緯50度以北のシベリアに生息する白鳥は、越冬するために日本に飛来する。
日本で越冬する白鳥の、約70%は東北地方で越冬するとのことで、オオハクチョウは体が大きいから飛ぶのが大変なのか、移動距離は3,000kmほど。
小型のコハクチョウは移動距離も少し長く、 4,000kmもの距離を約2週間で渡ってくるという。
一日300km近くを飛んで来るってんだから、すごいよね。
一夫一妻で、子供などと共に家族単位で行動するという。

大半が東北地方で越冬し、残りの30%が東北地方以外で越冬とのことで、その内の一部が安曇野に飛来して越冬してくれるというというのだから、確かにこの風景は、子々孫々まで残してやりたと思うし、大切にしたい冬のお客様だ。

記事を見ると、東京大学の樋口広芳名誉教授が、給餌を控え「冬水田んぼ」を提案している。
確かに白鳥は、昼の時間帯はあちこちの水張り水田で、自由にエサを食べているし、態度の悪い「御宝田白鳥の会」のじいさんもいない。
場合によっては、白鳥をすごく間近で見ることが出来るから、白鳥の写真を撮ったりするのも楽しい。

しかし今、白鳥が舞い降りているのは、一般道脇の水田だから駐車するスペースはないし、個人所有の土地に立ち入る場合もある。
多くの人が来るようになれば、土地や水田の所有者の側からすれば、「白鳥が舞い降りるのは自由だが、人間はお断り」という気持ちにもなる。

だから提案の「冬水田んぼ」も、良いようで難しいのではないかな。

そうは言っても、冬には必ず白鳥さんにおいでいただくために、そして快適に過ごしてもらうための策として、どこかにそんな水田を確保するとしたら、駐車場が確保出来て、ある程度たくさんの人が歩いて見られてっていう場所になる。
そうなると、大王わさび農場西の万水川を渡っていくと、圃場整備の四角い田んぼが並んでいるだけなのに、なぜか景観保全地区になっているあの一帯。
あの一帯を、借料を払って「冬水田んぼ」にしてしまえば良い。
白鳥を見ながら散歩して、冷えた体は「ビレッジ安曇野」の温泉で暖めてって、「白鳥飛来シーズン特別割引券」でも作って、入浴客や宿泊客を増やす。
気温割引なんかをやっているところもあるから、気温がマイナス10度以下になったら50%割引とかにすれば、話題性も提供できる。

なんて、ブログでいい加減な事を書くのは簡単だが、実際の案となれば難しい。
どんな方策が良いのだろう?
「日本白鳥の会研修会・総会」が安曇野で開かれるとのことで、有意義な研修及び研修成果を期待します。

「はくちょう」に、「はくじょう」って言われないようにね





↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

安曇野 最適な"距離"模索続く (中)観光と保護

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html

最適な"距離"模索続く (中)観光と保護
最適な”距離”模索続く (中)観光と保護
安曇野市は平成21年、「段階的に給餌を自粛し、自然界に戻していく」と、市内に飛来した白鳥への新たな方針を示した。前年春の、国内の越冬地での鳥インフルエンザの発生を受けてのことだ。しかしこの方針に沿った本格的な動きは、まだ見えていない。
市は豊科田沢の犀川白鳥湖で活動する「アルプス白鳥の会」(原とみ子代表)に年間50万円の補助金を支給している。鳥インフルエンザ予防の消毒薬の散布や、観光客が白鳥と一定の距離を保って見物するためのロープの設置が目的だ。以前は、白鳥に給餌を含めた観光振興が補助金の主目的だったが、鳥インフルエンザをきっかけに目的を変えた。
市は21年以降、観光客に給餌の中止を求めるなどして、少しずつ白鳥との"距離"を広げてきた。
中略・・・・・
市が23年9月に全国の研究者や白鳥の保護に携わる団体を招いて開いたシンポジウムでも「給餌は好ましくない」とする意見が大勢を占めた。だがそれから2年以上たった今も、市は給餌を含めた白鳥との向き合い方を示せていない。そこには、「観光振興」と「防疫」との聞で苦慮する姿が見て取れる。約1万羽近くの白鳥が飛来する全国有数の越冬地・山形県酒田市の「市白鳥を愛する会」(後藤栄会長)は、国内での鳥インケルエンザの発生を受けて、平成20年に40年間続けてきた給餌をやめた。安全な生息環境の整備に活動方針を切り替え、市内の中学生とともに白鳥の餌となるマコモの植え付けなどに取り組んでいる。現在も、給餌をしていたころとほぼ同数の白鳥が飛来しているという。
後藤会長は「餌をやって白鳥を呼び込むのではなく、飛来してきた白鳥をどう迎えるのかが重要。その地域にあった共存方法を探り、新たな歴史を築いていかなければならない」と指摘する。
14-01-22(浅川寛子)

市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

こんな記事が、市民タイムスに出ていました。

安曇野 最適な"距離"模索続く (中)観光と保護

「アルプス白鳥の会」のメンバーは、安曇野市から50万円もの補助金をもらって暴言を吐いていたのか。
田舎の年寄りは、怒っている訳ではないが普段から言葉遣いが荒い。
荒く感じる
地元民は普通に聞けるが、地元民以外は普通には聞けない。

当時、「アルプス白鳥の会」のメンバーに暴言を吐かれたとか、「注意されるのではなく、怒られて不快だった」と言うような事を読んだり聞いたりした。
実際自分でも、不快な思いをした経験もある。

『俺たちがやってやって居るんだ。ちゃんと言うことを聞け』
そういった態度に感じられた。

近年は、訪れる人も少なくなり静かで、田沢の白鳥湖では不快な「アルプス白鳥の会」のメンバーも見なくて済むので、私には快適な環境に感じる。
しかし、明科の御宝田遊水池では、不快なじいさんたちが居座っている。
それに、エサも販売しているような気がするが、これは問題ないのだろうか?

山形県・酒田市では行政と地元民が協力して、試行錯誤しているとのことだが、安曇野市は無施策なのか?
こんな↓案内を作っているような幼稚園レベルじゃ、考えも浮かばんだろうな(笑
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-31.html






↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

安曇野 「越冬の町」官民一丸でPR

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html

安曇野 「越冬の町」官民一丸でPR
安曇野 「越冬の町」官民一丸でPR
安曇野に白鳥が飛来して、30シーズン目を迎えた。白鳥が冬の観光の目玉となり、安曇野は「白鳥の町」として知られるようになったが、鳥インフルエンザの問題などもあり、野生生物との距離の取り方が聞い直されている。この30年の変化を追い、白鳥飛来の先進地として「白鳥との幸せな共存」に向けた課題を探る。
「休日には駐車場に入りきらないほど見物客が来て、周辺は渋滞したよ」。犀川白鳥湖(安曇野市豊科田沢)で環境整備に取り組む白鳥愛護団体・アルプス白鳥の会の会田仁さん(64)は懐かしむ。「白鳥フィーバー」のピークは時代が昭和から平成に変わるころで、1シーズンで10万人が訪れた。ところが今は、車もまばらだ。「鳥インフルエンザで全てが変わった」。会田さんはつぶやいた。 
中略・・・・・

白鳥をめぐる環境が大きく変わったのは平成20年の春。東北地方や北海道で、オオハクチョウから強毒性の鳥インフルエンザウイルスが検出された。国内で鶏が殺処分され、中国では人への感染が確認された。全国的に大きな話題になり、安曇野も影響を受けた。
26年1月中旬。白鳥は今年も変わらぬ姿で餌をついばんでいるが、周囲は静かだ。現在は白鳥の会の事務局を一手に担う会田さんは、人影まばらな湖畔にたたずみ「鳥インフルエンザをめぐる難しい問題もあったんだろうけれど、観光客が激減して、行政もはしごを外してしまったよ」と白鳥が舞う空を見つめた。14-01-21(細野はるか)

市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

こんな記事が、市民タイムスに出ていました。

安曇野 「越冬の町」官民一丸でPR (上)歓迎フィーバー

会田さんの、
「観光客が激減して、行政もはしごを外してしまったよ」

この一言が、安曇野市の観光に対する姿勢の全てを物語っていると思います。

自分たちでの創意工夫能力はなし。
自分たちでの創意工夫努力もしない。
目新しい物には便乗
話題性のあるものにも便乗.......するだけ

そして、都合の悪いことや嫌なことからはすぐ逃げる。

黒豆はどうなってる?
ぬかくどごはんはどうなった?
おひさま御膳はどうなった?
安曇野に似合う夫婦は、その後どうなった?

ただ作ってみただけの農産物キャラも、寿命は短いんじゃないかな?
全国的な知名度も、多分上がらない。
山形の「ペロリン」の、爪の垢でも煎じて飲ませてもらえよ(笑
http://www.youtube.com/watch?v=jxCK3QOGu0E


子供が何かに興味を示し夢中で遊ぶ。
しかし、すぐに飽きる
安曇野市の仕事は、こんな感じにしか思えない。
やりっ放し、遊びっぱなしじゃダメだという事は、本来、安曇野市の議員さんが追及すべきことだろうが、それもしない。
安曇野市職員や、安曇野市議会議員は何をしているのだろう?

安曇野市行政に関わる方は、こんな感じでレベルが低い。

この記事は、明日も続くようです。





↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

安曇野市職員は、とにかくやる気がない

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html

昨日の続き
豊科交流学習センター「きぼう」の案内豊科交流学習センター「きぼう」の案内
穂高交流学習センター「みらい」の案内穂高交流学習センター「みらい」の案内


安曇野市 豊科交流学習センター「きぼう」で、2月8日に 熊井明子氏の講演会
熊井啓監督作品「黒部の太陽」上映もあり、定員は200名 申込は 先着順/全席自由

1月15日から申込受付開始だというので、1月16日午前中に申し込んだら、既に定員に達したと。
映画だけならDVDや、以前BS放送でも見たのでどうでも良いが、やはり熊井氏の奥さんの講演が聞きたかったので、残念だった。
「キャンセル待ちで申し込みますか?」と聞かれた。
既に数十人のキャンセル待ちがいるとの事で、無理だろうなとは思ったが、一応申し込んでおいた。
「前日までにこちらから連絡がなかったら、残念ながらご希望に添えなかったということで...」

と、ここでこのイベントのオペレーションについて疑問がわいた。

最初に、豊科の交流学習センターは、翌日には写真のような説明書きがイベント案内についていました。

しかし、穂高交流学習センター「みらい」のイベント案内には何もない。
そこでスタッフに「既に定員に達しているとの事なので、『定員に達しました』くらいの表示はした方が良いのではないか」と、スタッフに話しをしました。

私ならすぐに責任者に、「こういった指摘があったがどうしましょうか?」と確認をし、責任者の立場なら、豊科交流学習センターのイベント責任者に確認をした上で、すぐに表示をさせます。

しかし、週末に再び行ってみたが、そんな表示はなかった。
思った通り、期待通りだった。
低レベルの安曇野市職員だからね。
これが逆に表示がしてあれば、かえってビックリする。
「おい、安曇野市職員、お前たち熱でもあるのか?」と、

「イベント案内は掲示依頼があったから掲示した。でも、よその学習センターがやってることだから、どうでもいいや」
そう考えているのだろう。

豊科のイベント責任者は、最低でも市内の他の図書館や総合支所内、公共の温泉施設などに掲示してある案内ポスターに、「定員に達しました。」と表示してくれるよう、依頼しなければならないと考えるが、それもしていない。
事前にグループで送信先を設定しておき、メールで依頼を送信すれば、一瞬で終わる簡単なことなのだが、それもしない。

穂高交流学習センターの責任者は誰かと、事務室の中を覗いてみた。
そうすると、どこかで見た顔があった。
痩せこけて長身で、禿げかけた白髪頭。
豊科北中の元校長先生だった、堀金出身の青○さんではないか。

「警察官と学校の先生(公務員全てだね)はつぶしがきかない」と言われるだけあって、
学校の先生(元校長)じゃ、やっぱしダメだなと、つくづく感じました。

こういった事は、豊科と穂高が横の連絡をとりあっていないということ。
豊科と穂高がこれなんだから、他の支所とも当然緻密な連絡を取り合わなければならないことでも、連絡は取り合っていないんだろうなあ。

あと、「電話で申し込んだ人は前日までに入場券の発行を受けろ」との記載があった。
しかし、これは一日前(前日)ではなく二日前まででないと、キャンセル待ちの人に前日までに連絡ができないのではないか?

これでは当日空席が出る可能性がある。
当日、どんな状況なのか見に行こう。

名前は「交流学習センター」になっていても、「交流学習センター」自体の「交流」ができていない。
アホな安曇野市職員は、いつまで経ってもアホやなー(笑

交流学習センターの名前が「きぼう」や「みらい」でも、
安曇野市政に「希望」や「未来」は見えない。
悲しいことです。






↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

安曇野市職員は、とにかくいい加減

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html

昨日の記事を書いて思い出したのですが

安曇野市の真相_アニメ
いい加減にも、程度って物がありますよね。

昨年末に、税務課の職員二人が来ました。
内容は税金の未納についてでした。
一昨年の一年以上前に、担当の女性から簡単な文書で連絡はあったのですが、「行政側にミスがあるので、その点を処理するように」と、担当の女性に電話で話しをし、そのままになっていました。
一年以上前ですよ、一年以上。

千数百円なので、まっ、どうでもいいやと、そのまま黙っていました。
で、昨年末の多分、滞納整理期間前だったでしょう。

再びその件で職員二人が訪問してきました。
その時は、課長補佐が担当の女性職員と一緒にきました。
最初に、課長補佐が話しを始めたのですが、とにかくビックリ。

過去の経過を全く承知していなかったのです。
「滞納整理に来るならその前に、滞納の内容を確認するのが、課長補佐、お前の仕事だ」と、
担当者には、「以前の私との電話の内容を上司に話しをして、どのようにしたら良いか判断を求めたか?」と、
改めて「税務課長の高橋永保に経過を確認するように」と、話しをしました。
そして、早めに結果を私に報告するようにと。

それから二ヶ月以上、「梨の礫」でなんの連絡もなし。
どうなっているのでしょう?
安曇野市職員は?

以前のアニメの再利用ですが、こんな感覚で仕事をしているわけですよ、安曇野市の職員は(笑
昨日書いた下水道の受益者負担金未納問題も、こんないい加減なことをやっていて回収不能になったのでしょう。

宅地の広さにもよりますが、一軒あたり多分50万円くらいにはなりますから、納めなくて良くなった滞納者は万々歳ですね。





↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

安曇野市、「債権管理条例」を検討

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html

税金等の滞納整理円滑化
安曇野市、「債権管理条例」を検討 税金等の滞納整理円滑化
安曇野市は、種類によって滞納整理の手続きが異なる市の債権処理について、統一した形を示す「債権管理条例」の制定に向けた検討を始めた。市税、国民健康保険税、各種公共料金などの合計で約17億7700万円ある滞納や、徴収をあきらめる不能欠損の縮減を図る。16日に市穂高総合支所で、債権管理の先進事例を学ぶ職員研修会が聞かれた。
宮沢宗弘市長は職員研修会のあいさつで「適切な債権管理を図る条例制定も視野に入れている」と述べ、職員に必要な体制づくりへの協力を求めた。
「公平・公正の原則から、債権管理に厳しく対応しなければならない」と強調した。
予算などに基づき収入額として決められた調定額に対し、実際に納められた金額の割合を示す収納率は昨年度、市税や国保税、各種料金などの合計で91.58%だった。前年度の90.90%に比べて上昇したが、手続きの統一で債権処理を効率化し、さらなる改善を目指す。
職員研修会は、千葉県船橋市の永嶋正裕・債権管理課長を講師に招いた。船橋市は債権管理の一元化や債権管理条例の運用で先進的な取り組みをしている。永嶋さんは、条例は設けた方がいいとしつつ-最終的には債権を回収するという制度運用が重要だ。所管課がきっちり対応しなければならない」と、全庁的な取り組みの必要性を指摘した。
16日の研修は課長補佐以上の職員を対象に行った。17日も永嶋さんが講師を務め、係長以下を対象に、実務上の知識を伝える研修を行う。14-01-17(小坂 功)

市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

こんな記事が、市民タイムスに出ていました。

安曇野市、「債権管理条例」を検討 税金等の滞納整理円滑化

やはり、安曇野市の職員レベルが低いという事が再び記事になっている。
こんな研修受けなきゃ、仕事ができないなんて、安曇野市の行政サービスの偏差値は30~40の低レベル。
本来、課長や課長補佐は、部下を指揮監督する立場で、昔の店で言えば番頭だ。
そういった立場の人間が、自分の仕事を理解していないとは、信じられない。
こんな事が記事なるなんて、安曇野市の恥だぞ、恥。

行政職員の給与は職務職階級で支給されており、能力給ではない。
行政の職務経験を積んで、色々な職務遂行能力を身につけていき、それに伴って給与もアップしていく。
仕事が出来るようになれば、当然のこと。

しかし、この記事を読む限り、安曇野市には仕事もやらずに給与をもらっている職員がたくさんいる。

課長、課長補佐級がまともに仕事をやって、部下の指導を適切にしていれば、少し前に問題になった下水道の受益者負担金、5千数百万円もの額が回収不能になり、不能欠損処理なんて自体にはならなかったはず。
安曇野市職員は法律や条令、規則などを熟読し、理解し業務を遂行するという能力はないわけで、そんな職員に研修なんかしたって無駄だ。
「債権管理条例」なんか定めたって、定めるだけで絵に描いた餅。
安曇野市職員に遂行する能力はないし、能力はあってもやる気はない。
別に不能欠損が増えたって、自分たちの給料に影響があるわけでもなく、その他ペナルティーも何も無いんだから。

もしかしたら以前、このブログでも書いたが、安曇野市職員は漢字が読めないからかもしれない。
そのうち、法律や条令に全部ふりがなをふってくれないとわからないとか、場合によっちゃ、漫画にでもして説明しないとわからない、「ゆとり教育」レベルなのかも知れない。

例えば課長補佐に求められることは
【業務遂行能力】
◇高度な知識・技術により業務を的確かつ迅速に遂行できる。
◇部下を支援し、業務を円滑に遂行できる。
◇計画的に業務の進行管理ができる。
◇必要に応じて上司に進言ができる。

【コミュニケーション能力】
◇担当課の業務について詳細な説明ができ、市民・関係部局・職場職員と建設的なコミュニケーションを図ることができる。
◇業務上のクレームなどに適切に対応できる。

【政策立案・問題発見能力】
◇情報を収集し、効果や実現可能性を検討しながら具体的な施策を立案できる。
◇課内の事業について、評価と分析を行い効果的な改善策を提案する。

【マネジメント能力】
◇部下や他の職員に対して必要な時に適切な助言や指導を行うことができる。
◇課内業務の調整及び進行管理ができる。
◇職員の問題意識や意欲を引き出すための職場づくりなどリーダーシップを発揮できる。

だそうだが、こんな業務遂行能力のある安曇野市職員は見た事がない(笑

安曇野市の職員の80%、いや90%は給料泥棒と考えて間違いなさそうだ。





↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

安曇野市 明科南保育園どこに移転

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html

3候補地建設不可能に
明科南保育園どこに移転 3候補地建設不可能に
安曇野市が老朽化に伴う移転改築計画を進めている、明科南保育園の用地選定が難航している。地元関係者が入った市の検討委員会(解散済み)が平成24年2月に三つの候補地を示したが、用地交渉の不調やアクセス道路整備の見込み違いで、いずれも建設不可能と判断された。候補地が「白紙」の状態になってしまい、市は用地選定を急いでいる。

中略・・・・・

園児の送迎による交通量増加を見込んだ市が信号機を設置する考えを示したのに対し、国が国道への右折レーン設置が条件になるとしたためだ。交差点改良の費用は市の負担で、用地取得費や家屋移転補償費などを含めて2億円程度かかると推計される。長期間の用地交渉も想定され、市は第2候補地も断念した。
第3候補地は当初から周辺道路の状況などの評価が低く、候補から外した。
現園舎は昭和51年の建設で、雨漏りなどの老朽化が進んでいる。健康福祉部の飯沼利雄部長は委員会協議会で「事前の調査検討が足りず、地元に迷惑をかけた」と陳謝し、用地選定を急ぐ考えを示した。14-01-11(小坂 功)

市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

こんな記事が、市民タイムスに出ていました。

明科南保育園どこに移転 3候補地建設不可能に

また明科ですか。
あれもこれも、やってくれくれの明科
しかも、またまた箱物

明科は、合併以前の長期計画でどんな見通しをつけ、どんな計画を立てていたのでしょう?

第1候補地の下押野は地権者の同意が得られず断念て、「ぞうきんやろめー」の共産市議は4年間、何をやっていたんだ?

保育園なんていう児童福祉関係は、共産が一番一生懸命にならなきゃいけなかっただろう?
「ぞうきんやろめー」なんておかしなブログなんか書いているから、こんな事になるんだ。

それに、第2候補地は「交差点改良の費用は市の負担で、用地取得費や家屋移転補償費などを含めて2億円程度かかると推計される。」
交差点改良に金がかかるから断念て、交差点改良なんてそんな事は端から考えるだろうに、安曇野市の担当職員は何を考え仕事をしていたのか?
国に打診とかはしなかったのか?
どうせ、明科出身の職員が担当していたのだろうがね。

今日は、あまり書く気がしないので、後日追記でもします。




↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

安曇野市 生活保護受給者数 横ばい

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html

市の就労支援 成果じわり
安曇野市 生活保護受給者数 横ばい 市の就労支援 成果じわり安曇野市 生活保護受給者数 横ばい 市の就労支援 成果じわり
全国の生活保護受給者数が過去最多を記録する中、安曇野市内で生活保護を受けている人はこの1年間、毎月650人前後で推移し、横ばい状態が続いている。地方経済は依然として厳しい情勢が続くものの、市は受給者の就労支援強化など対応の成果が表れてきたとみている。(浅川寛子)
厚生労働省が8日に発表した昨年10月時点の全国の受給者数は216万4338人で、過去最多を記録した。
安曇野市社会福祉課によると、市内の生活保護受給者は昨年10月時点で630人で、一昨年10月の634人から微減となった。平成24年度の申請件数は116件で23年度の105件より多かったが、障害、傷病世帯で厚生年金受給年齢に達した人が多かったこともあり、受給者の大幅増加には至らなかった。 ・・・中略・・・
市は、生活保護の受給者が横ばいになっているからといって安心できる状況には至っていないとみており、担当者は「以前は3カ月間とか半年間あった派遣期聞が最近は1カ月単位に短縮されており、就職したからといって直ちに生活保護の支給を打ち切ってよいものか難しい例がある」と話している。14-01-16

市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

こんな記事が、市民タイムスに出ていました。

・市の就労支援 成果じわり

市民タイムスさんも、これ以上の表現ができないよね。
下手なこと書くと、今後取材しにくいから大変だ

・厚生労働省が8日に発表した昨年10月時点の全国の受給者数は216万4338人で、過去最多を記録したが、安曇野市は634人から630人と微減。

こんな、目くそ鼻くそのような数字で、もっともらしい屁理屈をこねるなよ。
就労支援員を増員したからではない

・障害、傷病世帯で厚生年金受給年齢に達した人が多かったこともあり、受給者の大幅増加には至らなかった。

要するに、高齢化率が進んだだけ。
これからも高齢化率は進むから、何もしなくても相殺されて増えないはずだ。


・県内では長野、松本、小諸、大町の各市に次いで5番目に高くなっている。

安曇野市より人口規模の大きい、上田市や飯田市、同じような規模の佐久市より保護率が高いってことは、安曇野は決して住みよい街じゃないってわけだ。
だから、わざわざ移住してまですむことはない。

夜のテレビ番組でやっていた、面白い人口増加策
1,600万円得する田舎暮らし 伊勢エビ食べ放題も
http://4050life.com/life/1600maninaka_sontoku/

こういった発想は、安曇野市職員にはできないし、安曇野市ではやる場所もないのではないかな?

私が強いてやるなら、明科の空き家などを利用し、安曇野市版「昭和村」をつくっちゃう。
宅地や、家庭菜園用地などの土地は無償貸与。
家は全て、長野県産材を利用して建築するよう指導
茅葺き屋根が条件で、昭和30年代の家並みを再現する。
電柱は、クレオソートを染みこませた木柱(昔で言う電信柱だ)
その柱に付く防犯灯などの街灯は、全て裸電球で(LED利用のね)
室内は、見た目さえレトロなら、現代的な生活でOK

未舗装の、曲がりくねった道の真ん中には草が生え、その道ばたには繋がれた牛や馬が草を食んでいる。
こんなのはいかがでしょう?

どうせ、安曇野市の実情も知らずに、単に田舎暮らしにあこがれてくるんだから、こんな感じで十分だ(笑

追記:
昭和村を作ったら、当然水路も土水路で、ヤゴやカワニナ、ドジョウなどが棲めるようにする。
夏には蛍が乱舞し、観光客が訪れる。
水路に水生生物が棲めるという事は、当然、蚊やブヨのおまけ付きだね(笑

昭和の、そして日本の原風景の再生だ!





↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

安曇野市 新庁舎工事地上部分に

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html

柱の据え付け始まる
新庁舎工事地上部分に柱の据え付け始まる新庁舎工事地上部分に柱の据え付け始まる
安曇野市が豊科で進めている市役所新本庁舎の建設工事現場で14日、建物を支える柱の据え付け作業が始まった。岐阜県大野町にある業者の工場で製造された長さ4.7M、重さ7tの巨大な鉄筋コンクリート製の柱が、所定の位置に固定された。昨年末までの地下部分の工事に代わり、今後は地上部分の作業が本格化する。敷地の北西部分に置いた大型クレーンで柱をつり上げ、設置箇所に運んだ。作業員は声を掛けあい、1ミリ単位の位置のずれも修正する精密な作業を慎重に進めた。14日は8本の柱が設置された。地上部分の床面が東西方向で約81㍍、南北方向で55㍍の長方形となる新本庁舎を64本の柱で支える。精度と強度を高めるため、天候の影響を受けない工場で製造した部材を現場で組み立てる方式が採用された。
柱とはりの設置作業はフロア(階層)ごとに行われ、1カ月に1フロアのペースで進める計画だ。施工業者「前田・岡谷特定建設工事共同企業体」で現場代理人を務めている扇谷孝さん(45)は「地上部分で工事が進むと、建設用地の仮囲い越しに建物の形が分かるようになる。市民の注目も高まると思うので、気を引き締めていきたい」と話していた。
新本庁舎は建設費約52億1570万円で、平成27年5月の開庁を予定している。14-01-15(小坂 功))

市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

こんな記事が、市民タイムスに出ていました。

東京都庁舎
http://ja.wikipedia.org/wiki/東京都庁舎

かつては「バブルの塔」とか「タックスタワー」と揶揄されたが、現在では東京都民だけでなく日本国内や、そして世界中の人々が訪れる、観光名所の一つになっちゃっている。

現在は、バブルとはほど遠い、不景気の安曇野市に建設されている「タックスタワー」「ゲストハウス」
安曇野市民の大多数が反対したにもかかわらず、良識、見識に欠ける安曇野市長を始め安曇野市議、安曇野市職員だけが切望し、建設される新市庁舎

正月元日の市民タイムスの記事で、宮沢市長は、
『今はない市のシンボル的なものができることが大きい。』と、
シンボルであるとハッキリ言っている。
単なるシンボルに、これほどの巨額を投じる必要があるかは疑問だが、建設されてしまうのだから仕方がない。

安曇野市のシンボルとしたい安曇野市新市庁舎、
安曇野市民が親しみをもって、訪れてみたい場所となることが出来るだろうか?




↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

安曇野市内でみかけた???なもの

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html

安曇野の風景安曇野の風景 番外編
なんの会社?
なんの会社?

この社名、なんかちょっと気になる社名のような
(自動車関係、車の電装やコーティングをしている会社でした)


どっちかは嘘だろう
本当? どっちかは嘘だろう

シルバーマークに初心者マーク
あり得ないことはないが、私にはどっちかのマークが嘘のような気がしてならない


四苦八苦
四苦八苦

希望ナンバーで、別のナンバーにした方が良いと思う。
一桁で4(死)とか9(苦)ってのはないみたいだけど、
4219(死に行く)なんてのはあるみたいだ。


こういうセンスの年寄りになりたい
こういうセンスのお年寄りはいいね

昨日話題にした、安曇野市図書館の迷惑利用や迷惑駐車のじいさんに、こういうセンスはないな




安曇野市内で見かけて、ちょっと面白いなと思った写真です。




↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

安曇野市職員の職務怠慢

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html

安曇野の風景安曇野の風景 番外編
安曇野市図書館利用者 迷惑行為 その1
安曇野市図書館利用者 迷惑行為 その1

単に、駐車スペースの枠内に収まっていれば良いってものじゃあないと思う。
以前のブログ記事の、「図書館常連の男性」の車です。
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-138.html


安曇野市図書館利用者 迷惑行為 その2
安曇野市図書館利用者 迷惑行為 その2

数日後、再び図書館を訪れると、やはり迷惑駐車をしていました。
この方は、駐車場に限らず、図書館内でも他の利用者に迷惑をかけています。


以前の記事で、

こういったコモンセンスの欠如した常連客に、常識、良識を教え、他の利用者に迷惑や不快感を与えないようにするのが、仮に臨時職員であっても、安曇野市図書館スタッフの職務・責務と感じるのだが.....

と、書きました。
安曇野市の図書館職員は、言いやすい人には上から目線で注意をし、言いにくい人からは目を背け、知らん顔を決め込む。
駐車時間が短時間なら「気が付かなかった」でも仕方が無い。
しかし日によっては、図書館の開館から閉館まで長時間、同じように迷惑駐車しているのだから、「気が付かなかった」としたら、職務怠慢以外の何ものでもない。

一事が万事
こういった事が、図書館だけではなく、他の部署でも平気で行われているから私は指摘しているわけです。

「些末なことを、針小棒大に」といったベルの話しではない事をご理解いただきたい。



↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

安曇野市 市の人口微減9万9096人に

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html

1日現在穂高と堀金は増加
安曇野市 市の人口微減9万9096人に
安曇野市の1月1日現在の住民基本台帳人口(日本人と外国人住民の合計)は9万9096人で、前年同日に比べて309人(0.3%)の微減となった。進学や就職で市外に引っ越す人が多い年度末は例年、人口が減少する傾向があり、合併直後の平成同年3月から維持している9万9000人を切るおそれも出ている。
減少は2年連続で、平成17年10月の合併以降の元日9回の中では2番目に少ない人口となった。地域別では、2番目に人口が多い豊科と1人だけ減った三郷、65歳以上の高齢化率が突出して高い明科で減少となった。穂高と堀金は前年に続いて増加を保った。
世帯数は3万7957世帯で、元日では過去最多となった。3万5218世帯だった合併直後の同年1月と比べると7.8%も増加えており、1家族当たりの人数が少ない核家族化が着実に進んでいる。
市の人口は、出生数が死亡数を下回る自然減が続く中で、転入数が転出数を上回る社会増が下支えしてきた。市企画政策課は「詳細に分析してみなければ分からないが、そうした構図が変化してきているのかもしれない」とみる。
宮沢宗弘市長は人口10万人を目指すと公言しており、企画政策課は「1月1日の人口には危機感がある」とする一方で村上広志副市長を本部長とする「移住・定住促進本部」を設けるなど人口誘導策を進めており、現状を分析しながら対策を講じていく方針だ。

14-01-08(小坂 功)

市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

こんな記事が、市民タイムスに出ていました。

「宮沢宗弘市長は人口10万人を目指すと公言しており、」
だからさ、10万人超えたらどうなるの?

「村上広志副市長を本部長とする「移住・定住促進本部」を設けるなど人口誘導策を進めており、」
ハゲが先頭で人口誘導策ね。
ハゲだけに、人口誘導策はすべるだけで、税金の無駄遣いだ。

住みたい街ランキング2012
http://www.seikatsu-guide.com/area_national_rank/
安曇野市は、なんと軽井沢より上位の74位!
そんなに魅力的な街なのだろうか?

「安曇野田舎暮らし」で検索すると、こんなサイトがヒットしました。
NPO法人 安曇野 田舎暮らし相談所
http://www.azumino-life.net/

その中で紹介されている「田舎暮らし先輩の声」
http://www.azumino-life.net/senpai.htm
先輩の声は4軒で、安曇野市は一つしかない。

田舎暮らしって、楽しいことばかり?
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2009/0114/220457.htm?o=0
田舎暮らしは大変で、楽しいことばかりじゃない。

安曇野というネーミングにあこがれて移住したのは良いが、数年後には結局都会に戻る。そういった方が増える気がします。

実際、都会の家を売り払って移住したが、不便なことや地域住民とのつきあいになじめず、結局都会に戻ることに。
しかし、家は既に売却してしまってあるので、集合住宅へ。
という方がけっこういるようです。

私はあともう少ししたら、こんな寒くて不便な安曇野より、温暖な地域の海辺で魚でも釣って暮らしたい。
で、実際に温暖だとされる地域に移住したとしたら、そこにはそこで何か問題があり、再び安曇野に戻りたくなる。
そんなもんでしょうね、実際は。

追記:
凋落明科は安曇野ではありません。
首をつりかけている安曇野の足を、下から引っ張る旧明科町。

他の自治体と合併していれば、人口なんか簡単に10万人越えだよ(笑





↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

安曇野市 農産物キャラ 豊作を祈願

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html

豊作を祈願 穂高神社に4体
安曇野市 農産物キャラ 豊作を祈願安曇野市 農産物キャラ 豊作を祈願
安曇野の農産物が今年も豊作であることを願い、安曇野市農業再生協議会(板花守夫会長)の農産物応援キャラクター4体が6日、地元の穂高神社(小平弘起宮司)で初詣をした。4体は拝殿内に並び、厳かな雰囲気の中で五穀豊穣を祈願した。
農産物の妖精で、リンゴの「あぷふーる」、米の「らいすん」、ワサビの「わさっぴ」、ソバの「そばっぴ」が穂高神社を訪れた。腕が短いためかしわ手は打てなかったものの、神職が祝詞を奏上すると、神妙な面持ちで頭を下げていた。
今年の「仕事始め」として地元の神社を参拝した。4体の登場に、初詣に訪れていた子供たちも大喜びで、一緒に記念写真を撮るなどしていた。4体は今年もさまざまなイベントに参加して、安曇野産の農産物のPRに励む。
14-01-07(細野はるか)

市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

こんな記事が、市民タイムスに出ていました。

こんなキャラクター、主導はやはり安曇野市なんですね。
キャラクターのグループ名を募集していました。
http://www.city.azumino.nagano.jp/gyosei/kakuka/norin/nousei/oshirase/bosyuu.html

「腕が短いためかしわ手は打てなかったものの」.....これはわかる
「神妙な面持ちで頭を下げていた。」って、ウソつくな!
顔も動かんだろに、どうやって神妙な顔するんだ?って(笑

・そばっぴ
・あぷふーる
・らいすん
・わさっぴ

このネーミングは誰が考えたのか、語呂合わせが好きな安曇野市職員が、どうして語呂合わせをしなかった?
りんごを「あぷふーる」
米を「らいすん」だとさ。

日本人なら林檎は「りんご」、米は「こめ」と言った方がいい。
・こめっぴ
・そばっぴ
・りんごっぴ
・わさっぴ

果樹はリンゴ以外にも梨や桃、ブドウなどもあるから、どうせカタカナ語を使うなら果樹をまとめて「ふるーぴー」とかのネーミングも良かったのでは?

複数のキャラクターを作るなら、最初からグループ名くらい意識するだろうに。
「犬も歩けば棒に当たる」てな感じで、行き当たりばったりの安曇野市政運営
安曇野市の職員が考えることは、本当にレベルが低い。




↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

安曇野市長と塩尻市長の訓示

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html

市民と進める街づくりへ
市民と進める街づくりへ市民と進める街づくりへ

宮沢市長 仕事始めで訓示

安曇野市は6日、市堀金総合支所で今年の仕事始め式を開いた。
宮沢宗弘市長は部課長級の職員約80人への訓示で「前例、先例にとらわれることなく、市民とともに進めるまち、づくりに尽力してもらいたい」と呼び掛けた。

宮沢市長は、国の景気対策の効果が地方にまで及んでいないという見方を示しつつ、市には保育園の建設ゃしゃくなげ荘を建て替える温浴施設の整備など「やらなければならないハード事業」が多いことを挙げた。「自らの職場を再点検し、無駄を排してほしい」と求めた。

平成27年5月を予定する市役所新本庁舎完成や、同年10月の合併10周年に向け、26年度を「重要な助走期間」と位置付けた。「旧5町村の一体感をより高め、安曇野市を全国に発信して10万都市を目指す」との決意を示した。
14-01-07 (小坂 功)


市民の感謝を勲章に 市長「経営理念」を発表
市民の感謝を勲章に 市長「経営理念」を発表市民の感謝を勲章に 市長「経営理念」を発表

仕事始め式 職員に意識改革促す

塩尻市の小口利幸市長は、6日に市役所で聞かれた新年仕事始め式で、職員が今年1年間の指針とする経営理念(市役所訓)を発表した。市の組織としては初めての制定で、民間企業の「社訓」に当たる。地域を愛し、市民が寄せる感謝の言葉を「勲章」として積み重ね、成功体験とするよう促している。(宮沢一)
小口市長は年頭のあいさつに当たり、「自治体経営と言われて久しいが、まだまだぬるま湯」と指摘した。その上で、「私がこの年齢において到達し得る公務員としての立場を素直に書かせてもらった」と説明した。経営理念については昨年11月、早稲田大学マニフェスト研究所の人材マネジメント研修に参加している職員3人が、小口市長に制定を提案していた。「組織として向かうべき方向が見えていない」との反省から、「互いに信頼し合い、目標を共有する組織」の実現に向け、「市役所訓」として共通目標を定めるよう求めていた。
小口市長は、「市民からもらう『ありがとう』の言葉は、紛れもなく公務員にとっての勲章と言っても過言ではない」と述べ、年間に100回の「ありがとう」を言われるような成功体験を積むよう求めた。さらに、「市職員として地域を愛することに公務員の原点を置くべきだ」と、地方公務員としてのあるべき姿勢を説いた。
仕事始め式は大会議室で聞かれ、職員約300人が集まった。
人事課は「ただ読むだけではなく、各自の立ち位置に合わせて活用する」としている。
14-01-07 (小坂 功)

市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

こんな記事が、市民タイムスに出ていました。

安曇野市
『26年度を「重要な助走期間」と位置付けた。』って、合併してからずっと、箱物以外は助走ばかりなんで困ってるんですけどね。
宮沢市長の訓示は、箱物行政の典型で金のかかることばかり。
仮に10万都市になったら、何か変わるんかい?

「特例市」や「中核市」を目指すってんなら話しはわかるが、ゴミみたいな明科がいる限り、安曇野市は浮上できない。

「一体感をより高め」って、合併前から豊科と穂高は仲が良くなかった。
それを、いまさら仲良くしろって言っても無理だよな。
最低でも旧梓川村や松川村が安曇野市になっていれば、もっと雰囲気は変わったはず。
旧穂高町民は住民投票で、今の枠組みで合併を選択したことがとにかく間違いで、
市庁舎を豊科に建設することが決まった時点で、穂高は豊科との勢力争いに負けたわけだ。
これからは、安曇野市庁舎を中心に開発発展が進み、安曇野インターや豊科駅への利便性がさらに高まる。

塩尻市
市長訓示の経営理念は、内容が幼稚って気がしないでもない。
『人事課は「ただ読むだけではなく、各自の立ち位置に合わせて活用する」としている。』かあ、
こんな言葉が人事課から出るってことは、塩尻市も安曇野市と同じく、おから頭の職員の割合が比較的多いんだな(笑
でも、塩尻市長の訓示は人を育て、やる気を起こせと、ソフト重視だから金がかからないから良い。

行政で重要なのは、ハードではなく人(ソフト)ってのは間違いない。





↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

安曇野に飛来しているコハクチョウ

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html

安曇野の風景安曇野の風景
安曇野市豊科・犀川ダム湖の白鳥パノラマ 14-01
写真をクリックすると、大きなパノラマ写真をご覧いただけます。 【3,806px * 600px :949kb】


オオハクチョウとコハクチョウの違い
コハクチョウ
オオハクチョウ
最近、ネガティブな記事が続いたので、本日は雑学でも。
安曇野市の犀川ダム湖や御宝田遊水池には、毎年冬にはコハクチョウが飛来しているので、時々見に行っています。

安曇野に飛来しているのはコハクチョウと聞いているので、オオハクチョウとコハクチョウの違いは?なんてのは、特に考えもせずに見ていました。

名前の通り、オオハクチョウは体が大きくて、コハクチョウは体が小さい。
漠然とそう思っていましたが、体の大きさだけでの判断だと、オオハクチョウ、コハクチョウが両方いないと、比較ができないからわかりませんよね。

そこで、違いはどこなのだろうとググってみました。
すると、こんなブログページがあり、丁寧に解説がされていました。
『せおとの野遊びブログ』
http://seoto.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-9899.html

クチバシの黄色い部分と黒い部分の割合が、オオハクチョウとコハクチョウ違うんですね。
オオハクチョウの方が黄色い部分が広く、コハクチョウは黒い部分が広い。
知りませんでした。

皆さんは、ご存じでしたか?
ご存じない方は、上記リンクのブログをご覧くださいね。

また、オオハクチョウとコハクチョウが交尾をして子供ができれば「チュウハクチョウ」なんて考えたんですが、仮にオオハクチョウとコハクチョウが交尾をしても、残念ながら受精はしないそうです。

だから「チュウハクチョウ」はいません。
これも、知らなかったなー(笑





↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

安曇野市 新しい年 スタート祝う

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html

式典に300人 功労表彰も
新しい年 スタート祝う 式典に300人 功労表彰も安曇野市 新しい年 スタート祝う

安曇野市は6日、豊科南穂高の安曇野スイス村サンモリッツで新年祝賀会を聞いた。地元選出の国会議員や県議会議員、市議会議員、自治組織の代表者、審議会委員ら市民の代表約300人が出席し、ともに年始を祝った。
宮沢市長は市役所新本庁舎の建設、しゃくなげ荘の周辺整備、地下水保全条例の運用など、市が取り組んでいる施策について話し、「ともに支え合って豊かな暮らしを目指したい」と年頭の決意を語った。
祝賀会に先立って本年度の功労表彰式も行われた。
地方自治の振興や市民活動などに努めた11人・1企業に表彰状を、8人・1団体に感謝状を贈った。表彰状を受けた元市議会議長の藤原広徳さん(72)=穂高牧=は「身に余る光栄。多くの人たちの支援で職責を全うできた」と謝辞を述べ、信州安曇野薪能を主宰しているシテ方観世流能楽師の青木道喜さん(63)=京都市=は「もっと頑張れという力をもらった」と喜んでいた。
受賞者は次の皆さん。
▽表彰状=山田高久(豊科高家)藤原広徳(穂高牧)吉田満男(穂高有明)下里喜代一(明科東川手)松尾宏(豊科高家)小林紀之(豊科)相田登美枝(同)青木道喜(京都市)大谷満智子(穂高有明)黒岩憲明(同)小島茂雄(同)ハーモニック・ドライブ・システムズ(穂高牧)▽感謝状=高山一栄(穂高北穂高)丸山裕之(豊科南穂高)黒岩宏成(堀金烏川)山地重雄(穂高)高橋浄(豊科田沢)畠山倉光(穂高有明)丸山武人(豊科南穂高)山田貞雄(穂高)安曇野の水を守る会(豊科高家)
14-01-07 (小坂 功)
市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

こんな記事が、市民タイムスに出ていました。

正月、新年を迎えると何がめでたいのか?
年末年始のテレビ番組が、特番の連続になってくだらなく、そしてつまらなくなるだけで、何がめでたいのかは、私には良くわかりませんが、市長始めみなさんは頭の中が”おめでたい”んでしょうなあ

功労表彰で表彰状や感謝状を贈られた方々
元市議でも、表彰状と感謝状で違っていますが、その違いは何なのでしょう?
元郵便局職員の相田登美枝氏は、再選出馬しましたが、落選しても表彰状
元農協職員の黒岩宏成氏や、元農業共済組合職員の高橋浄氏は、再出馬せずに感謝状
その違いが良く分かりません。

新年祝賀会で、安曇野市・宮沢市長は具体的にどんな内容の挨拶をしたのかは不明。

広報あづみの お知らせ版 1 No.179 には、
宮澤市長◎年頭のごあいさつ さらなる飛躍の一年へ と題して通り一遍の挨拶文が掲載されてはいますが。

この点を松本市と比べてみましょう。
松本市のWebサイトには、
トップページ > 市政情報 > こんにちは市長です > 平成26年新年祝賀会 市長あいさつ

平成26年新年祝賀会 市長あいさつ
http://www.city.matsumoto.nagano.jp/shisei/sityo/20120105aisatsu.html
http://megalodon.jp/2014-0109-0620-37/www.city.matsumoto.nagano.jp/shisei/sityo/20120105aisatsu.html

上記にURLに、新年祝賀会での市長あいさつの内容がちゃんと掲載されていますが、安曇野市のWebサイトには何もなし。
Webサイトは、印刷費用も広告費用も殆どかからずに、世界にPRできる広告媒体でもあるわけですが、安曇野市はこれを有効活用していない。

これだけで安曇野市の、市長始め安曇野市職員の、やる気の無さが伝わってきます。

松本市のWebサイトトップページと、安曇野市のWebサイトのトップページ、バナーを見比べただけでも、職員のやる気のあるなしの違いがわかります。

松本市は雪の松本城を配した雪景色で季節感あり
安曇野市はそばの花で季節感なし
これが、梅の花ならまだわかりますがね.....

安曇野市長始め、安曇野市職員の頭の中には年中花が咲いている。
みなさんの頭の中は、一年中春なんですね。

以前にも書きましたが宮沢市長さん、安曇野市Webサイトの市長プロフィールに、卒業は「南安曇農業高等学校 土木科」となっていますが、南農に「土木科」はありませんでした。
あったのは「農業土木科」です。
自分のプロフィールくらい、しっかり確認してくださいよ。
それだけ疎いんですな、ご高齢の安曇野市長さんはIT関連に(笑





↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

安曇野市の行政サービスの偏差値は30~40の中の下

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html

安曇野市、税金の無駄遣いは一流、行政サービスは三流

松本市図書館休館日松本市図書館休館日
塩尻市図書館休館日
塩尻市図書館休館日
安曇野市図書館休館日
安曇野市図書館休館日
2013年~2014年にかけて、年末年始の休みは9連休
ネットで調べてみたら11年ぶりとか。
確か、長野オリンピックのあった1997年~1998年にかけてもそんな感じじゃなかったかと調べたら、やはり9連休でした。

では次回はと調べたら、なんのことはない。
今年から来年、2014年~2015年にかけても9連休
その次は2019年~2020年、2025年~2026年も9連休になるみたいですが、
ブログ更新の限られた時間で、適当に調べているから間違っていたらすみません。

で、本日も安曇野市の行政サービスは低レベルで、いかにお粗末かの話し。
冒頭でもお話ししたように、昨年から今年にかけての年末年始の休みは9連休。
そこで中信地区の市の、図書館の休館日を調べてみました。



松本市 6日休館 3日開館
塩尻市 6日休館 3日開館
安曇野市 8日休館 1日開館

松本市と塩尻市は3日開館
それに対し安曇野市は、たった1日しか開館してません。

松本市、塩尻市は、安曇野市の3倍も、行政サービスの努力をしているわけです。
長野市を調べてみましたが、やはり松本市、塩尻市と同じで3日開館していました。
これは12月28日から休みに入る方に配慮して、28日を開館日にして本を借りやすく、正月4日、5日を開館して本を返しやすくする。
利用者の利便性を考えた、サービス業としては当たり前の、そして図書館利用者には当然のサービスを提供しているわけです。

年末年始の開館日を多くして、少しでも利用者数を増やしたい。
運営者側からすれば、当然の考えです。

要するに安曇野市以外は、「行政はサービス業」であることを自覚していますが、安曇野市は、自分たちがサービス業であることを自覚していない。

安曇野市は、税金の無駄遣いは一流で、
安曇野市民が受けられる行政サービスは三流とは、何とも悲しいことじゃありませんか?

私のブログを読んで、そんな細かいことをと言う知り合いもいます。
しかし、こういったことは一事が万事で、単に図書館開館日だけのことではなく、行政サービス全般が図書館開館日と同じように、行政サービスの手抜きをしている。
経費の無駄遣いをしているということです。

善良な安曇野市民は、そういったことにおおらかになっていてはいけません。
安曇野でもない明科に搾取されても、文句も言わず黙っているなんてことも続けていてはいけない。

私はそう考えます



↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

塩尻市 早期退職者募集市が導入

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html

制度見直し「45歳以上」に対象拡大
塩尻市 早期退職者募集市が導入 制度見直し「45歳以上」に対象拡大

塩尻市は、45歳の定年前に退職を希望する職員を募る「早期退職者募集制度」を導入する。従来の退職勧奨制度を改め、対象を「50歳以上」から「45歳以上」に拡大し、退職手当も割り増す。市は開会中の市議会12月定例会に関係条例の改正案を提出しており、17日の総務環境委員会で全会一致で可決された。

国家公務員の退職手当を規定した法律の改正に準じた措置で、来年1月の募集開始を予定している。米窪健一朗副市長は(きっちり定年まで勤め上げるという意識が流動的になってきている。(制度導入で)職員の新陳代謝を高めて組織の活力を上げることにもつながる」と述べた。

従来の制度では、25年以上勤続した50歳以上の職員全員を対象としていた。新たな制度では、市長の認定を受けた20年以上勤続の45歳以上とし、毎年期聞を設けて募集する。過去に懲戒処分を受けていたり、勤務成績が悪かったりする職員は認定されない。退職手当は、回歳で申し出た場合だと167万円ほど割り増しされる。

委員会では、「組織の中枢として働いている職員の退職を助長する心配がある」といった指摘があった。退職勧奨制度を利用した職員は24年度2人で、25年度は5人が予定している。市は新制度の利用者は従来より増えるとみており、「早めに辞めたいという人にとっては、新たな人生設計をする上で利点がある」としている。
13-12-18 (宮沢 一)
市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

こんな記事が、だいぶ以前の市民タイムスに出ていました。

塩尻市は職員定数の適正化に積極的に取り組んでいるようです。

安曇野市 人口 99,155人 職員数 748人 人口割合 132.56人
塩尻市  人口 67,269人 職員数 489人 人口割合 137.56人

安曇野市は塩尻市より人口に対する市職員数の割合が多いにもかかわらず、職員適正化の努力をしている様子が伺えない。
塩尻市は、安曇野市より人口に対する職員数の割合が少ないのに、さらに職員削減の努力をしてる。

安曇野市の市長さんや議員さんは、こういった事について、どういった考えなのだろう?
本来ならスケールメリットで、人口規模が大きいほど、職員数は少なくなって良いはずで、安曇野市は塩尻市より職員数の割合は少なくなっていなければならないが、現実はそうなっていない。

合併直後なら、ある程度言い訳は仕方ないが、合併してまもなく10年。
塩尻市と同じように努力をしていれば、今現在、部課長や補佐になっている定年間近の給料泥棒たちの人件費を、多少なりとも減らせる可能性はあった。

今現在の管理職たちは、町村役場の時代からの高卒職員で、他に就職先も無く、「農家の長男で跡取りだから、農協か役場に入ればそれで充分。」
そういった連中がしがみついているだけだから、退職勧奨をどんどんして、一年でも早く退職してもらわないと、安曇野市の損失は大きい。

とくに穂高出身の高○永○とか、管理職ではないが穂高出身のハゲの藤○とか、他にも一杯名前を出したい奴が山ほどいる。(低レベルは明科と穂高に多い。そんな気がするが、もう定年か?)

安曇野市も「職員適正化」の計画を定めるだけでなく、とにかく何とかして、職員数適正化に努力して欲しい。





↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

安曇野市 市内5会場で

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html

市長と語る会
市内5会場で市長と語る会市内5会場で市長と語る会

安曇野市は18日から市内の5会場で、宮沢宗弘市長ら市の三役と市民が直接対話する「市長と語る会」を聞く。市長らと来場者が自由に意見交換する場として平成18年度からほぼ毎年開いており、大勢の参加を呼び掛けている。
各会場とも宮沢市長と村上広志副市長、須沢真広教育長が出席し、特にテーマを設けずに参加者と自由に意見交換をする。「現場主義」を掲げる宮沢市政にとって、どんな地域課題があるのかを把握し、市民の生の声を集める貴重な機会になる。
例年は11月に行っているが、本年度は市長選挙があったため開催時期を遅らせた。昨年度は5会場の合計で537人が出席した。
事前の申し込みをしなくても参加できる。各会場に手話通訳が付く。問い合わせは市秘書広報課(電0263・71・2000)へ。開催日程と会場は次の通り。
開催時間はいずれも午後1時半~3時。
▽1月18日=明科公民館講堂
▽19日=堀金総合支所301会議室
▽25日=豊科ふれあいホール
▽26日=穂高総合支所大会議室
▽2月1日=三郷公民館講堂
市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。
著作権侵害にならないよう、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

こんな記事が、市民タイムスに出ていました。

毎年開催しているという「市長と語る会」
そんなのやっていたんだね。知りませんでした。
どんな方が出席し、安曇野市長は出席者からどんな声を聞き、安曇野市政にどのように反映されているのだろう?
こういった会には、安曇野市政に対して肯定的な人、或いは、安曇野市長や副市長に顔を売っておきたい人。
そんな、利権がらみでの出席が者が殆ど。
後は、参加者が少なければいけないと、区の役員などに動員がかかり、渋々参加する人もいる。
要するに、「仕込み参加者」が殆どだろうね。
時間も各会場1時間30分と限られていて、色々なことが話題に出たとすれば、話しの焦点はわからなくなってしまい、結局、安曇野市側はやったという実績が欲しいだけで、内容なんかどうでも良い会のわけだ。

マンデラ氏追悼式で、デタラメ手話通訳マンデラ氏追悼式で、デタラメ手話通訳
各会場に手話通訳って、ふざけている。
聴覚障害を持った人は多分参加しない。
経費の無駄。
聴覚障害を持った人の割合は日本人で約0.25%
昨年の537人に割合を掛けると、一人いるかいないか。
聴覚障害を持った人は多分、前回の「市長と語る会」には居なかっただろう。


仮にいても、誰かの手助けによる筆談で充分。
いかにも、「障害を持った人にも優しい市政」をアピールしているつもりだろうが、

マンデラ氏追悼式にでたらめ手話通訳、関係者激怒 南ア
http://www.cnn.co.jp/world/35041271.html
http://megalodon.jp/2014-0106-1537-38/www.cnn.co.jp/world/35041271.html
この手話通訳を”演じていた”男性は、以前から何回も公式の場で”演技”をしていたという。
こんなデタラメやっていたって、わからないわけだからね。

こんなどうでも良いことのアピールを考えるより、もっと他に考えなきゃいけない、そして気を遣わなきゃいけない事があるだろうに。
声を出せない、声を上げても何もしてもらえない、本当に何とかしてもらいたい「真の弱者」は他にいるんですよ。

「市長と語る会」ではなく「市長が騙る会」なんだろうな(笑




↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

諏訪湖からの帰り道

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html

安曇野の風景安曇野の風景 番外編
塩尻市片丘地区_東山-山麓からのパノラマ 14-01-03
写真をクリックすると、大きなパノラマ写真をご覧いただけます。 【5,559px * 600px :476kb】




大きな地図で見る
パノラマ写真の撮影場所は、左のグーフルマップの場所からです。

昨日記事の諏訪湖からの帰り道、塩尻市の東山山麓からの景色が素晴らしかったのでパノラマにしてみました。


パノラマ写真に利用させてもらっているスクリプトは、だいぶ以前から使わせてもらっていますが、ブラウザによってうまく動作しないようだったので、あまり利用していませんでした。

最近、私自身で試した結果では、下記のような感じでした。

Internet Explorer △ (バージョンにより、フルスクリーンで開かない場合あり。)
Mozilla Firefox △ (バージョンにより、左下のコントロールパネルの表示に不具合あり)
Google Chrome ○

Java Scriptを有効にしていても、パノラマ写真の動作に不具合がある場合は、OSやブラウザの種類、バージョンなどをお知らせ頂ければありがたいです。




↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

諏訪湖畔に散歩に出かけました。

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html

安曇野の風景安曇野の風景 番外編
長野県岡谷市・釜口水門南 諏訪湖畔からのパノラマ 14-01-03
写真をクリックすると、大きなパノラマ写真をご覧いただけます。 【4,033px * 600px :496kb】




大きな地図で見る
パノラマ写真の撮影場所は、左のグーフルマップの場所からです。
今日は、かみさんと孫と三人で、湖畔でも散歩しようと、諏訪湖まで足を延ばしました。
昨年末、山梨県・河口湖から忍野村周辺までドライブしましたが、この時は一般道のみで行きました。
最近は、出かけるときは高速道路利用ばかりでしたので、久しぶりに一般道を映画や音楽を聴きながらのドライブで、昭和40年代末から昭和50年代のドライブを思い出し、一般道のドライブも良いなと感じ、再び諏訪まで一般道のドライブです。


写真には写っていませんが、湖畔の歩道には多くの方がウォーキングやジョギング、それにランニングをされていました。
高校生?はクラブ活動でしょうか、野球のユニフォームらしき格好で、足取りも軽快に走りすぎて行きました。
追い越されたりすれ違いの際は「こんにちは」と、挨拶してくれる生徒さんもいて、冷え込んで凜とした空気の中に、さらに清々しさを感じました。
湖面にはうっすらと氷も張っていて、今年も「御神渡り」ができるのかな?なんて考えながらの撮影です。

明日4日は新年会があり、午前中から酒浸りになりますのでダメですが、明後日5日には高速道賂一区間分料金での周回にチャレンジしようと考えています。

ネットで調べた限りでは、安曇野I.C~松本I.Cまでの一区間料金で、新潟、富山、石川、岐阜、愛知を周回し、再び長野に戻ることは可能のようです。
二日酔いにならない限りはチャレンジしようかな。
ETCだと不可との情報もあり、可能かどうかは微妙。

そんなことに、かみさんを誘う私はバカだと思うけど、誘えば乗ってくるかみさんもバカだよなと、つくづく思います(笑
車内で見るための映画を、ただいまSDカードにダビングして準備中。
もちろん、サービスエリアの温泉に入るために、入浴セットも忘れませんよ(笑

ただ、例年、翌朝までの麻雀大会が開かれるので、こちらもまた魅力的




↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

年末年始は、連日光城山へ

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html

安曇野の風景安曇野の風景
登山客で賑わう安曇野市・豊科 光城山登山口 14-01-02
写真をクリックすると、大きなパノラマ写真をご覧いただけます。 【2,729px * 600px :814kb】


年末年始は連日、光城山へ登山でトレーニングです
正月登山で賑わう安曇野市・豊科の光城山は、元旦には山頂横の古峰神社で、古峰神社の役員の方により、御神酒などのサービスがあります。
正月二日には、「NPO法人・楽々安曇野」により、登山口駐車場で豚汁が無料で振る舞われます。

元旦は山頂の神社に行くと、役員の方が「おめでとうございます。御神酒をどうぞ」と笑顔で話しかけてきました。
「車なので、」とお断りすると、「御神酒ですから気持ちだけでも、」と、紙コップの底にほんのちょっとの日本酒とさきイカ、それにミカンを手渡してくれました。
下山する頃には、汗と一緒に抜けてしまうほどの量でしたが、いただいた御神酒には氏子の役員さん方の真心を感じ、足取りも軽く下りてきました。
(年によって、氏子の方が変わりますので、対応も違いますけどね.....)

正月二日は、「NPO法人・楽々安曇野」の豚汁サービスですが、駐車場に車を駐めて登山口へ歩き出しても、お揃いの黄色いユニフォームを着たスタッフの方は、積極的には誰も登山客に挨拶するでもなく、ただ、集団でおしゃべりをしているだけ。
下山しても、なんのリアクションも有りませんでしたので、そのまま帰路へ。
このNPO法人の事務局は、安曇野市社会福祉協議会と、安曇野市役所・豊科総合支所の地域支援係あたりが担当していると思います。
(部署などは想像ですが、安曇野市が係わっていることは間違いありません。)
集団の中には事務局らしい彼もいました。
「事前に案内してあるんだから、豚汁食べたきゃこっちへ来いよ。」
みなさん、そんな気持ちなんでしょうね、多分。

思わず笑っちゃったんですが、
駐車場にあった立て看板には「おもてなし」と書かれていました。
普通、自分から”おもてなし”なんて書くのかな?
私の感覚では、四国遍路などで良く使われる「お接待」の方が良いのではと感じます。

なので、仮に私が立て看板を作るとしたら、
「豚汁のお接待させてもらってます。 是非、お立ち寄りください。」とか、
「熱々豚汁、お召し上がりください。」などとするでしょう。
そして、スッタッフの方にはせめて登山者に「おめでとうございます。」とか、「お疲れ様です。」くらいの声をかける心配りは欲しかった。

「おもてなし」は、自ら文字で表現するものではなく、もてなしを受けた人が、心で感じるものだと思います。

皆様、如何ですか?
私がへそ曲がり?

追記:
元旦と、正月二日の違い何なのだろう?
行政がからむと途端に横柄になる。
そんな気がします。




↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon