スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晩秋の安曇野

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html


安曇野の風景安曇野の風景
安曇野市・豊科 踏入地区からのパノラマ
写真をクリックすると、大きなパノラマ写真をご覧いただけます。 【5,661px x 600px :809kb】

今日は晦日、11月も終わりです。
明日からは師走。
ホント、一年はあっと言う間。

このあいだ生まれたと思った孫も、一番上は来年はもう小学2年生。
学校の宿題は几帳面にこなす、何でもいい加減な爺さんには似ていない、真面目な孫です。
(かみさんに似たってことですかね。)
「孫は、目に入れても痛くない」ってのは、本当の話し。
幸せな人生を送ってもらいたいと、心から願っています。


出かける時に、いつもは持って行った一眼レフ、重いので最近はコンデジが活躍
お天気が良かったので、コンデジで撮った写真で、久しぶりに360°のパノラマを作ってみました。

一部、お見苦しい箇所がありますが、ご容赦ください。
やはり、Raw-dataがないと、jpgデータでの修正には限界がありますね(笑




はてなブックマークhttp://b.hatena.ne.jp/creative_suite/

↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

スポンサーサイト

穂高、三郷庁舎取り壊しへ

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html

市長が方針 堀金は機能を見直し
穂高、三郷庁舎取り壊しへ
安曇野市の宮沢宗弘市長は28日、市堀金総合支所で開かれた市議会12月定例会の本会議で、穂高の総合支所庁舎を現地建て替えとし、三郷は取り壊す方針を示した。堀金を含む3総合支所庁舎の整備方針については、地域住民による市民会議の報告などの判断材料が出そろっていたものの、財源に見込む合併特例債の起債期限延長など状況の変化もあり、はっきりとした方針が定まっていなかった。

穂高は昭和47年に完成した。...................


昭和55年に完成した三郷の庁舎は維持管理費や光熱費の支出が過大で、曲線を多用したデザインもスペースの無駄が多いと判断した。..........................


堀金は平成14年の完成と新しいが、支所としては規模が大きい。
1階に支所機能を残しつつ、市役所新本庁舎に移る市議会などが入っている2階と3階は図書館や公民館、会議室など地域住民が使えるスペースへの衣替えを検討する考えを示した。


(小坂 功)13-11-29
市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。
著作権侵害にならないよう、今後、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

こんな記事が市民タイムスに出ていました。

安曇野市が壊れていきます。
どうせ壊されるのなら、思考能力の乏しい安曇野市職員に行政を任せるより、合併前の松本広域19市町村が松本市に広域合併し、安曇野市職員よりはすこぶる行政運営能力のある松本市のエリート公務員に、全てをゆだねれば良かった。
そうすれば、旧南安曇の住民が垢科から被る迷惑も目立たなくなり、気にならなくなる。

最初は擁護していた旧三郷村も、最近、擁護する気にはならない。
三郷総合支所、取り壊し大いに結構。
半円形のため、慣れない人は時に方向感覚を失う、不思議な建物だった気がする。
三郷総合支所取り壊しの際、全く使われていない黒沢沿いの安定型廃棄物最終処分場に、三郷と垢科は一般廃棄として埋めちゃえば良い。
案外、そのために、先を見越して旧三郷村の○崎氏は、無駄な大穴を作ったのか?

合併特例債利用で箱物は良いですが、本来の合併の目的である行政予算の効率化は、どうなっているのでしょう?
合併特例債だって借金なんですから、返さなくてはいけません。

交付税が本来の交付税額になる、合併15年後からが正念場。
今の幹部職員は、「その頃には俺たちもういないから、お前達が考えて」なんて腹の中で思いながら、いい加減な長期計画を立て、内容なんか細かいことはわからない、大政翼賛会の安曇野市議会は、多少反対意見はあっても最終的には計画を追認。

宮沢市長始め、安曇野市の職員は、実質的な影の支配者・○○副市長の顔色さえ伺っていれば、安曇野市議会なんてお飾りで、あとはお気楽極楽!

こんなところでしょう。

追記:
旧豊科町、旧堀金村はまだ、真面目にやっていたってこと。
旧穂高町はけっこういい加減だけど、垢科、三郷よりはよかった。
旧穂高町の行政システムなんて、♪この木なんの木、気になる木~♪の、全国でただ一カ所しか使っていない、「日立」の”素晴らしい”行政システムを使っていた。
これは、初代安曇野市○の、○長時代の業者癒着のたまもの。
Accessのqueryなんか使ったシステムなんて、使い物にならなかっただろうに。
でも誰もそのことに、不平、不満を漏らさず仕事をした、素晴らしい町だったのです。


はてなブックマークhttp://b.hatena.ne.jp/creative_suite/

↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

新人市議に聞く

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html


ちょっと古い話題ですが.....
新人市議に聞く・7回にわたって掲載された
安曇野市の「新人市議に聞く」が7回にわたって掲載された

市民タイムスに、7回にわたって「新人市議に聞く」というシリーズが掲載されました。
新人議員さん13人のうち4人が元、安曇野市職員
約3人に1人は、安曇野市職員のOBです。
しかも、全て部長職

果たしてこれで安曇野市議会は、安曇野市政のチェック機能が働くでしょうか?

出馬する人、投票する人、何を考えているのか私には良く理解できません。
安曇野市議会を”再就職先”としか考えていないように思えます。

私と同じく疑問を投げかけている方がいます。
『安曇野市が大変だ!』
http://blogs.yahoo.co.jp/dad_ittetsu/54445462.html



はてなブックマークhttp://b.hatena.ne.jp/creative_suite/

↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

安曇野から見える北アルプスの山並み

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html


安曇野の風景安曇野の風景
雪化粧した北アルプスの山並み
【1800px x 392px ; file-size:215kb】
写真をクリックすると、大きな写真でご覧いただけます。

今日は久しぶりに安曇野の風景です。
毎回、光城山からの眺望ですみません。

11月5日の時点では、例年だとうっすらと雪化粧をしている北アルプスに、雪はありませんでしたが、久しぶりに登ったら、北アルプスの山並みは雪を冠っていました。





↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

中国共産党はチンピラヤクザ その2

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-130.html

中国「防衛識別圏」尖閣上空に勝手に設定!「通告なしの侵入はスクランブル」
中国国防省は11月23日、尖閣諸島上空などを含む東シナ海の広い範囲に、戦闘機による緊急発進(スクランブル)の基準となる「防空識別圏(ADIZ)」を設定したと発表した。この範囲が、日本がすでに設けているものと重なることから、尖閣諸島をめぐる日中の緊張が高まるとみられる。


以前、このブログに書かせて頂きました。
佐藤優氏講演から 尖閣問題・中国共産党はチンピラヤクザ
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-26.html

中国が11月23日発表した防空識別圏
中国が11月23日発表した防空識別圏
スターウオーズ計画
スターウオーズ計画
領海で難癖をつけ、今度は領空で難癖をつける
チンピラヤクザの中国がやることですから、先が読めていたと言えば読めていた。
日本は完全になめられていますね。

航空各社はすでに、飛行計画を中国に提出しているという。
チンピラヤクザの中国は、何をしでかすかわからないので、乗客の安全を考えたら、当たり前と言えば当たり前のこと。

しかし、この行為は中国の主張を航空各社が認めたことになり、日本政府としては提出しないよう求めるのが当たり前。

昨日のブログに書きましたが、いずれ起こるであろう「第三次世界大戦」(最終戦争)、この際だから日本が口火を切って中国を攻撃して欲しい。
ついでにロシアも韓国も、

軍事専門家によると、中国、韓国の海軍軍事力は、中国の核を除けば第二次世界大戦での日本の、「三八式歩兵銃」レベルのようですから(ホントかい?)、空軍だってそんなに大したことはないでしょう。
核自体も、一時代前ならいざ知らず、現在は宇宙から打ち落とせる技術も既にあるはずって、スターウオーズ計画はその後どうなった?
場合によっては、中国領内で破壊も可能?
現代技術でも、やっぱしちょっと無理か?
「トマホークで発射前に破壊」が現実的でしょうか?

日米地位協定で、奴隷としてアメリカに尽くしている日本ですから、いざとなったらアメリカが何とかしてくれる.....ハズ。
そうで無かったら、いまだにアメリカの靴の底までなめさせられて、屈辱を味わっている意味が無い。
アメリカさん、たのんますよ!

ロシアは.....、ちょっとやばいかな(笑


はてなブックマークhttp://b.hatena.ne.jp/creative_suite/


↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

第三次世界大戦

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-33.html


こう書けば、何をバカなことをと、
しかし、以前のブログに書きましたが、人間の歴史は殺し合いの歴史です。


第二次世界大戦ではヒトラーがユダヤ人を迫害しました。
しかし、金融を始め現在世界を動かしているのはユダヤ人。
第二次世界大戦中も、ユダヤ人が陰で戦争を操っていたわけですから、ヒトラーには端から勝算はなかったわけですが...
報道頻度は少ないですが、中国による民族弾圧も続いています。

11月05日に、ファティマについて書きました。
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-147.html

ファティマの奇跡・予言
【第一の予言】
死後の地獄の実在:多くの人々が罪な生活、傾向によって、死後地獄へ導かれている。肉欲や傲慢など現世的な罪から回心しないままでいることにより、人は死後、永遠の地獄へと行く。具体的に、聖母はこの少女ら3人に7月13日、地獄のビジョンを見せ、彼らはそのあまりの光景に戦慄した。地獄は神話ではなく実在し、そこは全ての人が死後行く可能性のあるところで、入ったが最後、二度と出ることはできない。
【第二の予言】
大戦争の終焉と勃発:第一次世界大戦は、まもなく終わること。しかし人々が生活を改め罪を悔い改めないなら、さらに大きな戦争が起き、沢山の人が死に、そしてその多くが地獄に落ちてしまうこと。その前兆(次の戦争)として、ヨーロッパに不気味な光が見えるだろう、ということ。(1938年巨大なオーロラがヨーロッパに観測され、その直後、第二次世界大戦が勃発した。)
【第三の予言】
秘密:聖母マリアは、1960年になったら公開するように、それまでは秘密に、とルシアに厳命した。その内容は「ファティマ第三の秘密」と呼ばれ、ルシアを通じて教皇庁に伝えられたが、1960年が過ぎても教皇庁は公開せず、2000年になってから発表に踏み切った。それは教皇庁によると、教皇暗殺の危機だとされる。1981年5月13日(なおこの日は、後述するファティマの出現の記念日(1967年5月13日制定)だった。)の事件をヨハネ・パウロ2世は、東欧の政権による暗殺未遂と発表している。ただし、中には後述する理由により、これに疑問を投げる向きもある。

第三の予言について教皇庁は、本来は1960年に公開されるべき予言を公開せず、秘密にしてきました。
予言の内容を知った教皇は、
『また、60年代になってこの記録を閲覧したローマ教皇ヨハネ23世はその内容に絶句し、再度封印してしまい、続いて次代の教皇パウロ6世も再度封印を解いたが、そのあまりの内容に、数日の間、人事不省になったという。』と、教皇が卒倒してしまうほどの内容のはずなのに、実際発表された内容は『教皇の暗殺未遂だった』って、こんな予言で絶句したり、卒倒したりしますか?
第一、第二の予言に比べ、矮小すぎませんか?って、発表された内容に多くの人が疑問を投げかけているわけです。

私は、第三の預言は神と悪魔の「最終戦争」についての預言だと考えています。
こう書くと、私は「エホバ」だと思われる方もいるかも知れません。
が、違います。
エホバは、「地獄」の存在を否定していますが、私は否定はしません。

ファティマの聖母-wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/ファティマの聖母

聖母マリアは宇宙人だった? ファティマの予言・第3のメッセージ
http://happism.cyzowoman.com/2012/10/post_1332.html

Is God an Ancient Astronaut
Is God an Ancient Astronaut
Ancient Astronaut Theory
Ancient Astronaut Theory
1917年に出現した聖母は宇宙人だったと言うのが真実だと思います。
こう言うと、オカルト、トンデモと嘲笑されるでしょう。

しかし、オカルトと言われる中にも、わずかながらの真実が含まれている。
それを現代人は、「科学では説明がつかないから」と相手にしない。

また、そういったことを利用して、巧妙に人心をたぶらかす人がいる。
日本では、天理教、創価学会、幸福の科学などで、大川隆法氏が「守護霊が」なんていって説法するからおかしくなる。
人の心の弱みにつけ込んで、金儲けをする輩がいるからなおさら信用されなくなる。






地球誕生から 4,500,000,000年といわれています。 
しかし、別のところで地球のような星が、誕生してから 4,501,000,000年 の星だって、広大な宇宙にはあるはずです。
文明が、百万年違ったとしたらどうでしょう?

現在の人間は、わかっている範囲ではたかだか数千年から数万年です。

聖書には、大洪水により、ノアの方舟で漂流した生物以外は滅ぼされたと書かれています。
そして、最終戦争が預言されています。

最終戦争は、私が生きている間のような短いスパンで起こるのか、今後数百年~数千年のスパンで起こるのかはわかりませんが、必ず起こりうることなのではないでしょうか。


古代宇宙飛行士説
http://ja.wikipedia.org/wiki/古代宇宙飛行士説

ロシアやアメリカの大統領も、宇宙人の存在を公式に認めています。
人間を創造したのは神(宇宙人)であり、文明も神(宇宙人)から与えられたもの。
このブログの読者の皆様、天動説から地動説へ、そろそろ頭を切り換えても良いのかも知れません。笑


はてなブックマークhttp://b.hatena.ne.jp/creative_suite/


↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

「市民生活部」新設

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-33.html

市が機構改革 来年度10部に再編
安曇野市「市民生活部」新設
安曇野市は平成26年度に、市の機構改革を実施する。
市役所新本庁舎が27年5月に開庁し、現在は8力所に分散している本庁機能が集約されるのを見越して、市役所の機能を見直す。
現行の8部1局5総合支所(議会事務局と教育委員会事務局を除く)を、10部(同)に再編する方針だ。

<中略>

会計局は組織を簡素化して「会計課」とする。
関連の条例改正案を市議会12月定例会に提出する。
宮沢宗弘市長は「より市民に分かりゃすく、サービスを向上できる体制を整える」としている。
(小坂 功)13-11-22
市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。
著作権侵害にならないよう、今後、全文転載は控えます。市民タイムスをご購読ください。

こんな記事が市民タイムスに出ていました。

要は、現在の安曇野市・総合支所の規模をさらに縮小し、一極集中にしていく。
新市庁舎に近い住民は利便性が向上しますが、離れている住民には利便性が低下します。

まっ、合併しちゃえばこんなものでしょうが、
合併前の説明では、こんなはずではなかったのでは?

合併が地域にもたらした効果と弊害
http://homepage3.nifty.com/sizenrankato/minpou/minpou2009/minpou2009.05.24/newpage1.html

こういったサイトを良く見て欲しい。
合併前の説明では、合併しなければ交付税が減らされて、どうにもならなくなる云々
安曇野市周辺で、合併を選択しなかった町村が、現在どうなっているか。

立派に、ちゃんと自立してやっているじゃないですか。
住民意識が変わり、自立心が向上、そして行政と住民の一体感が生まれ
今後も自立してやっていける。

善良な住民は騙された善良なる旧南安曇の町村住民は騙され続けている。
善良なる旧南安曇の4町村は、旧明科町を無条件で受け入れ、旧梓川村や旧安曇村を追いやった。
旧堀金村の○○村長は、合併の枠組みを完全に間違えていた。
あの高齢の爺さんには、時代の流れを読むセンスもなく、先見の明もなかった。
とても合併の旗振りは役は無理だったし、○ルとかウ○とか、ごますりが得意だったり、不○が好きな職員ばかりで、取り巻きが良くなかった。
しかし、いまとなっては完全に手遅れ。



倒産寸前の旧明科町の面倒を見させられるのは、合併前からわかっていたことなのに、なぜ、旧穂高町の町民は最終的に合併賛成になったのか、不思議で仕方がない。
首を吊りかけている安曇野の住民の足を、下から引っ張って、とどめを刺したのが旧穂高町の町民。

旧明科町を合併から除外し、松川村が安曇野市に入っていれば、安曇野市新庁舎の場所はもっと別の場所になる可能性もあった。
「上水道漏水」や「歩道整備」の記事が出ていたが、部局編成し直そうが何しようが、旧明科町には今後もいろいろと、インフラ整備その他でしゃぶられる。


追記: 安曇野市として合併する前に散々聞かされた”合併のメリット”を感じている安曇野市民はどの程度いるのだろうか?
メリットを感じているのは安曇野市長始め、安曇野市議、安曇野市職員くらいではないか。
安曇野市議は、視察にでも行って「町村議会議員の名刺じゃ恥ずかしいが、市議って名刺出しゃ、格好が付くでね」
安曇野市職員は、担当者会議にでも出席して「おめーんとこは村、こっちは市、格が違うよ」
こんな程度だろう。

私は以前のブログに書いたが、私が感じる安曇野市合併のメリットは、図書館利用が多少便利になったと感じるだけ。
それ以外、デメリットしか感じない。




↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

しゃくなげ荘建設費増額

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-33.html

9億9000万円の見込み
しゃくなげ荘建設費増額
安曇野市穂高有明の市営温泉宿泊施設・しゃくなげ荘を日帰り温浴施設に建て替える事業で、市は22日、建設費が当初見込みより2億3200万円増え、9億9000万円程度になるとの試算を公表した。
市民要望や環境保全を考慮した施設の充実や消費税率引き上げなどが理由で、市堀金総合支所で聞かれた市議会全員協議会に報告された。
温泉の余熱や廃熱を活用するヒートポンプや、市内の木材を利用する薪ボイラーの導入などで、1億2100万円の増額を見込む。
このうち6900万円程度は、国や県の補助で賄う。
当初は、施設の建設後にヒートポンプなどを追加設置する計画だったが、ヒートポンプを施設の補助的な熱源として使えば年間900万円の経費削減が見込めることなどから、設置時期を早めることにした。
このほか床暖房の範囲拡大など快適性の向上で5300万円の増加を見込む。
来年4月の消費税率の引き上げでは3000万円、東日本大震災の復興需要などで建設従事者の賃金が上昇していることの影響では2800万円程度の増額が必要だとみている。
(小坂 功)13-11-23
市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。

こんな記事が市民タイムスに出ていました。

安曇野市には公共の保養施設が旧町村単位で
 旧豊科町 ビレッジ安曇野 湯多里山の神
 旧穂高町 しゃくなげ荘 穂高温泉健康館
 旧三郷村 ファインビュー室山
 旧堀金村 ほりでーゆ~四季の郷
 旧明科町 長峰荘

私の知っている限りでは、上記7施設(たぶん)があります。
「しゃくなげ荘」の入浴施設は、時々利用していますが、「しゃくなげ荘」及び併設されている「健康館」は、両施設ともに老朽化が進み、特に建設時期が早い「しゃくなげ荘」は老朽化が著しく、一時は閉鎖というような話しを聞きました。
「しゃくなげ荘」を時々利用している私にとって、仮に閉鎖・取り壊しされるとすれば、それには反対でした。
しかし、日帰り温泉入浴施設として建て替えと聞いて、正直嬉しく感じています。
建設費が多少余分にかかろうが、私は問題無いと考えます。

なぜなら、旧堀金村で建設した「ほりでーゆ~四季の郷」、私に言わせれば、地元の人には悪いが単なる”スーパー銭湯”
果たして、都会からの観光客が、安曇野に求めているものは、ああいった施設なのだろうか?と。
あちこちで食材偽装が行われ、問題になっていますが、本物・偽物といった視点から見れば「ほりでーゆ~四季の郷」は偽物であり、「しゃくなげ荘」や「穂高温泉健康館」は本物。
残すべきは、名湯・中房温泉を源泉とする本物の温泉施設「しゃくなげ荘」と、私は考えるからです。

「ほりでーゆ~四季の郷」の源泉は”蝶ヶ岳温泉”とか。
こんな源泉は、1988年から1989年にかけての日本で、各市区町村に対し地域振興に使える資金として1億円をバラまいた、竹下政権下での愚策「ふるさと創生事業」の産物で、標高の高い山中にボーリングを始め、温泉がなかなか出ずに掘削深を延ばし、結局「冷泉」だか「鉱泉」を掘り当てた。
【参考:ふるさと創生事業

アホの茶坊主、一部の旧堀金村職員と、堀金村議会議員が”○口村長”号令の基、無い知恵を絞って掘り当てたのは「冷泉・鉱泉」
「冷泉・鉱泉」と呼べばそれらしく聞こえるが、要は単に水が出た。
それだけのことなんだけど、掘ったからには何かに利用しなければいけないと、温泉入浴施設建設へと事業は発展。
市町村合併がわかっていれば、絶対に建設されるはずのない豪華施設が、旧堀金村に完成したわけです。

当時、信大の教授が「温泉脈は堀金村には無い。穂高から烏川左岸を西に迂回し、岐阜県側に抜けている。」と言ったそうですが、そこまで言われても温泉試掘をした。
「バカをやるのもいい加減にしろ」だよね。
どうせ掘るなら真下に向かって掘らず、旧穂高町に向かって横穴を掘れば良かった。
そうすれば、中房温泉の泉脈のおこぼれに当たったかも知れない。
そんな程度の自称・温泉の「蝶ヶ岳温泉」
そこには建設費用に何十億もかけ、増改築にさらに何十億もかけている。

安曇野市の宮沢市長さん始め、安曇野市議会議員のみなさん、そして、カボチャ頭の安曇野市職員のみなさんは、偽物に金をかけ、本物に金を出し渋る。

こういった事は、温泉保養施設の改築に限った事ではないのです。
安曇野市行政全般で、こういったトンチンカンな事が行われている。

今秋改選された安曇野市議会議員の皆さんも、大半が与党議員の大政翼賛会。
これでは、安曇野市行政のチェック機能は期待出来ません。

全くもって、悲しい限り。



↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

こういう記事の行間は、

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-33.html

どう読めば良いのでしょう?
強姦などの罪で懲役5年の判決
強姦などの罪で懲役5年の判決
地裁松本支部
地裁松本支部(本間敏広裁判長)は20日、強制わいせつ未遂、強制わいせつ、強姦の罪で、松本市井川城3の調理師・○○○○被告(32)に懲役5年(求刑・同7年)の判決を言い渡した。
判決によると、○○○被告は昨年7月24日午後11時半ころ、松本市内の路上で、わいせつな行為をしようと歩いていた女性に背後から抱きついたが大声で抵抗され、未遂に終わった。
今年1月22日午後11時50分ころには松本市内の路上で、歩いていた女性の腕をつかんで近くの駐車場に連れ込み、体を触るなどわいせつな行為をした。いったん現場を離れたが翌23日午前O時20分ころ、再び同じ女性を路上で見つけ、近くの資材置き場で暴行した。
市民タイムス 13-11-21
市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。

こんな記事が市民タイムスに出ていました。

最初の女性には大声で抵抗され、未遂に終わった。
時期は夏場だった。
これはわかる。

次の女性は、最初は体を触られただけ。
30分ほどの後、再び路上で同じ女性を見つけて資材置き場で暴行したって、暴行は確かに悪いけど、この女性にも責任があるような気がするのは私だけ?

夏場なら軽装だし、肌の露出が多いから、若い男性なら女性をおそいたくなる気持ちもわからんでもない。
しかし、暴行された女性は深夜に路上を一人でいたわけで、普通の女性ならそんな深夜に一人で出歩かないよね。

しかも時期は真冬で、外を歩いていたのだから、夏場の軽装とは違うはず。
本当に女性が嫌がって抵抗すれば、そう簡単には事に及ぶことは出来ないのでは?

粗暴犯で5年の懲役くらうより、風俗行った方が賢明だってのが、32歳になってもわからないとは.....



↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

今日できることを明日まで延ばすな

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-33.html


私の人生は、
ベンジャミン・フランクリン
ベンジャミン・フランクリン

すぐやる技術-グズをなおす30のルール
すぐやる技術-グズをなおす30のルール

すぐやる技術-グズをなおす30のルール・内容
すぐやる技術-グズをなおす30のルール・内容
今日できることを明日に延ばすな。
いつかという言葉で考えては失敗する。
今という言葉を使って考えれば成功する。
ベンジャミン・フランクリン

ベンジャミン・フランクリン の名言集
http://www.fesh.jp/utterer_101_1_1.html
http://earth-words.org/archives/1913



しかし、私の人生は、
『明日できることは今日やるな』

考えてみると、こうではなかったのか.....

すぐやる技術-グズをなおす30のルール
https://itunes.apple.com/jp/app/suguyaru-ji-shu-guzuwonaosu30noruru/id563826522?mt=8

こんなアプリがAppleのiPad、iPhone対応であったので、旅行の移動時間にでも読んでみようかなと、さっそく購入してみた。

そして、このアプリでわかったことがある。
しかし、このアプリを読んでわかったのではない。

それは.....

すぐに読まなかった。


すぐやる技術を勉強しなければならないのに、旅行中、結局読まなかった。
すぐにやらなかったわけで、
これではものごと全て、うまく行くはずはないとわかった。

私は、
興味のあることはすぐにやる。
面白いと思うことはすぐにやる。
期限がせまって、やらなきゃいけないことは一応期限内に必ずやる。
好きな本はすぐに読む etc.....

しかし、何かのタイミングで一回先延ばしにすると、その事柄については先延ばしを繰り返す。

早く「すぐやる技術-グズをなおす30のルール」を読まなきゃ!
そして、自分を変えよう!


と、書いていながら、いつ読むのだろうかと不安な自分がいる


↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

過去にこだわるものは

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-33.html


地球上から争いはなくならない

・日韓首脳会談「当面困難」と朴大統領 日本に“未来志向”求める
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130711/kor13071111400005-n1.htm
果たして、未来志向を求められる国は日本なのだろうか?

ウィンストン・チャーチル
ウィンストン・チャーチル
エリック・バーン
エリック・バーン
・過去にこだわるものは未来を失う
ウィンストン・チャーチル
過去にこだわっているのは日本なのだろうか?


・他人と過去は変えられないが、自分と未来は変えられる
エリック・バーン
変えることのできない韓国と、仲良く出来ると日本は、
真剣に考えているのだろうか?



韓国と中国、伊藤博文暗殺で新たな共闘態勢―日本との歴史認識問題で
http://realtime.wsj.com/japan/2013/11/20/国と中国、伊藤博文暗殺で新たな共闘態勢―日本との歴史認識問題で/


安倍首相が「中国は嫌な国だが外交はできる。韓国は交渉もできない愚かな国」と発言か、
韓国メディアが一斉に報道

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131115-00000011-scn-kr
本当に発言したのなら、安倍首相は的を射ている


中国の対日闘争は8月15日の実弾演習では不十分だ、もっと「日本が嫌がること」を行うべき―中国紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130818-00000008-xinhua-cn

「外交の基本は相手国の嫌がることをすることだ」だ、そうです。
http://members.jcom.home.ne.jp/natrom/guide/game.html


 大阪市の橋下徹市長は29日、北朝鮮による拉致問題をめぐり、
自身が代表を務める地域政党「大阪維新の会」が国政に進出した場合の対応について、
「汚いと言われても相手の嫌がることをしなければならない」と語った。
市内で開かれた拉致被害者の横田めぐみさんの写真展を訪れた後、記者団の質問に答えた。


こういったニュースに接するたびに思う。
世界平和なんてのは到底無理な話し
人間ふたりいれば、場合によっては片方が殺される。
恋人、親子、夫婦、家族のあいだでさえ争いが生まれ、時には傷つけられ殺される

それを、2011には世界人口70億人と推計されている地球上から、
争いがなくなるはずはない。

人間の歴史は平和ではなく、殺し合い.....
宇宙規模で地球を見ると、地球は「悲しみの星」なんだそうです。


世界人口 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E4%BA%BA%E5%8F%A3

追記:人間、自分一人であっても、時として自分さえ殺してしまう



↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

人生はトイレットペーパー

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-33.html


人生にスペアはない
人生はトイレットペーパー人生はトイレットペーパー
人生に、これくらいのスペアが欲しい
人生に、これくらいのスペアが欲しい
トイレに入り、トイレットペーパーをたぐりながら、たまに考えていた。
人生は、トイレットペーパーのようなものじゃあないかと。

新しいものに取り替えたばかりは、使う分を引っ張っても、ペーパーのロールはゆっくり廻る。
ペーパーの減りも気にならない。

トイレットペーパーが残り少なくなってくると、いつもと同じに引っ張っても、ロールはものすごく早く廻る。
ペーパーの減りも気になって、下にさがっているトイレットペーパーのスペアに目がいく。




トイレットペーパーなら、スペアさえあれば問題無い。
何度でも補充ができる。
でも、人生は違うよな。
補充はきかない。

人生の終末に近づくにつれ、子供の頃に感じていた、一日千秋の思いで待ち焦がれたクリスマスや正月が、もうクリスマスか正月かと、時の過ぎ去る早さにただただ驚く。

人生、今日までしかないとしたら何をしたいか?
人生、今日までしかないとしたら何をすべきか?

聞かれることはないけれど、
聞かれたことはないけれと、
仮に誰かにそんな事を聞かれても、答えられない日々を過ごしてきた。

残りの人生、無駄に生きたくないと考えながらも、目先のことだけにとらわれて、
無駄に生きている自分がいる。

試しに「人生はトイレットペーパー」でググってみたら、同じ事を考えている人がいて、
自分だけではないと安心した。

でも、安心してたらだめじゃん!
だから、くだらないことばかりを繰り返しているんだよ!




↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

ポルトガル旅行記 8日目(最終日)

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-33.html


フランクフルト国際空港から成田へ
フランクフルトで乗り継ぎフランクフルトで乗り継ぎ_2LH-710便・食前酒はビールを
LH-710便機内食・チキンLH-710便機内食・ポークLH-710便機内食・朝食


リスボン発 07:20
LH-1173 エアバス A321

フランクフルト発 13:35
LH-710 ボーイング 747-400

ジャンボは久しぶりに乗りました。
ボーイング747は、エアバスA380登場以後、旅客機のシェアはA380が有利のようですが、貨物機ではまだまだそれなりの支持を得ているようです。
ルフトハンザのこの機体もやはり、今まで乗ったジャンボとはトイレの位置がちょっと違う感じでしたが、往路のA340-600のように貨物室スペースを改造した下階ではありませんでした。

機内食の夕食は、チキンかポークかを選べました。
座っている席の場所によっては、2種類の内の1種類が終わってしまい、選択できない場合もあったりしますが、座った席がサービスの始まる場所に近かったのでまだ選択可能で、それぞれチキン(パープルカレーソース)とポーク(カツ煮丼)を頼んで食べてみました。

味はまあまあ。
中で一番美味しく感じたのは、お蕎麦でした。

朝食は食材が不明。
高野豆腐のような.......

ルフトハンザはエンターテインメントがイマイチ。
映画も古い物ばっかしで、見たいと思う映画はなし。
iPodへ入れてあったコンサートDVDや、WALKMANの音楽を聞きながら過ごしました。
本当はPCでちょっとやりたい事があったので、復路も機内に持ち込んだのですが、前の席に座った大柄な外人さんに、背もたれを目一杯たおされて、隣のかみさんの席のスペースと比べると、私の座席環境は雲泥の差。
通路を挟んで斜め右前の座席の人は、前の人があまり座席の背もたれを倒さないのでゆったりと、私のと同じLet's noteの色違い、シルバーモデルでDVDを見たり、色んなことしていました。羨ましかったです。

成田へは朝、8時40分頃着
荷物引取りのターンテーブルで、荷物が早く出て来ないかと待っていたのですが、結局出てきたのは一番最後の方で、どうもリスボンからの乗り継ぎ便の荷物が一番最後のようでした。

成田から新宿、いつもは京成スカイライナーとJR乗り継ぎや、成田エクスプレスで新宿まで戻ったのですが、今回はバスでも利用しようかとリムジンバスのチケットを購入。
値段も聞かずに2枚購入したら、なっ、なっ、なんと6,000円!
一人3,000円もしたのでした。
「今後、絶対に東京空港交通のバスは使わない」と、心に誓う私でした。
09:45分成田発のバスに乗車、新宿西口11:00着
松本行き11:50のバスを、キャンセル待ちで予約
東京ではいつも寄っている日高屋に、時間がないけど駆け込んで、ビールで乾杯してタンメンと辛味噌ラーメンを注文。
バスもキャンセルがあって、めでたく乗車。
15時頃には松本に戻ることができました。

今回の旅行、ポルトガルはあまり期待していなかったのですが、実際にはものすごく印象に残る旅行になりました。
その大きな要因の一つはお天気
通常ならこの時期、傘や防寒着が手放せないはずだと思うのですが、雲一つ無い快晴と温暖な日が続きました。

それと、もう一つは添乗員さんのフットワークの良さとサービス精神。
客を客とも思わない上から目線の添乗員さんから、大半を客任せで自分もツアー客に混じって風景写真を撮ったりしていた添乗員さんなど、添乗員さんにも個性があって、それもまたそれで面白いのですが、けっこう頭にくる添乗員さんもいました。
しかし、今回のツアーの添乗員さんは違いました。

少し足りなかったのは色気と化粧っ気だけ(失礼、冗談です)で、添乗員の仕事に関しては、私から見ればほぼ完璧だと感じました。
空港で別れの際は、しっかりとしたお礼が言えなかったので、この場で改めて御礼申し上げます。
「ありがとうございました」って、こんなブログ、見てないだろうけど.....

今回の旅行は、とにかく良かったです。

明日からは、再び安曇野市の事を中心に書き綴っていこうかと考えています。



↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

ポルトガル旅行記 7日目

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-33.html


リスボン・ポルテラ空港から、フランクフルト国際空港へ
早朝のリスボン・ポルテラ空港で搭乗手続き
リスボン・ポルテラ空港
空港バスで移動し、タラップで搭乗機内食・ズッキーニが美味リスボンの街も見納め


モーニングコール 3:45
朝  食 朝食ボックスで、サンドイッチと果物、それにジュース
出  発 4:45

現地時間にも慣れてきたところで、早朝出発は辛い
搭乗口で待っていたが、ボーディングブリッジの先には飛行機は見えず。
空港バスで移動し、タラップからの搭乗でした。
(最近はボーディングブリッジがほとんどで、タラップ利用は久しぶり)

リスボン・ポルテラ空港から、ドイツ・ルフトハンザ航空のハブ空港、フランクフルト国際空港へ向かい、そこで乗り継ぎです。



↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

ポルトガル旅行記 6日目

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-33.html


旅の最終、リスボン市内観光
ベレンの塔発見のモニュメントジェロニモス修道院
Cafe Beira Gare色鮮やかな野菜サラダタコと野菜のプレート
サンタ・ジェスタのエレベーターコメルシオ広場と凱旋門コメルシオ広場の水辺で昼寝をする美女軍団


モーニングコール 7:00
朝  食 7:00~
出  発 9:00

ポルトガル旅行も、本日が実質的な最終日
リスボン市内観光です。
昨日も書きましたが、今回のポルトガル旅行はファティマが主目的で、他はほとんど下調べをして来ず、「地球の歩き方・ポルトガル '13~'14」を飛行機の中で読もうかなと持ち込んだのですが、搭乗前に久しぶり飲んだ焼酎が効きすぎて、機内では"喰う"と"寝る"のみで終わってしまいました。
ポルトガルに到着してからは、ブログ更新や、欠かさずに飲んだ昼と夜のワインとビールで酔っぱらい、本やネットで調べる元気もなく、ポルトガル旅行終盤を迎えることとなってしまいました。
図書館から借りた本より、添乗員さん作成の手書きイラストマップが頼りとなったリスボン市内観光です。

午前中はベレンの塔・発見のモニュメント・ジェロニモス修道院などを見学
午後は、昼食付きオプションツアーに参加する人以外は自由行動で、ロシオ広場で解散となりました。
この自由行動が、旅の醍醐味でもあり、私の好きな時間でもあるわけです。

最初に添乗員さんのお薦めのカフェやレストランを回り、昼食の場所選びから始まりました。
Cafe Beira Gareは、Bifana(豚肉の薄切りをはさんだ、ポルトガルのサンドイッチ)がおすすめの、観光客から地元の人まで人気のお店だそうで、かみさんと二人で店外に張ってある写真入りメニューを見ていたら、店員さんが早く店に入れと笑顔で手招き。
店の一角に案内され、「タコと野菜とポテト」のプレートと、「野菜サラダ」に「ビール」を注文
店員さんに、「さっき外では別のメニューのことも僕に聞いただろ、ワンプレートで良いの?」って、別メニューも勧められたけど、お腹が張ると行動力が鈍るのでワンプレートとサラダで我慢。
タコはとても柔らかく、ポテトはホクホクで食べ応えもあり、味も満足、お値段も約18.5€と、リーズナブルでした。

その後、サンジェスタのエレベーター、市内循環路面電車、サンジョルジュ城、ケーブルカー(グロリア線)、歩行者天国などを歩くと午後4時半に。
地下鉄を乗り継いでホテルに戻ったのは午後5時過ぎ。
今夜の夕食もツアーには含まれず自由食で、添乗員さんが下調べしてくれた、ホテル近くの中華レストランでの食事となりました。
中華レストランなのに、「にぎり寿司」や「いなり寿司」なんかもある、どちらかと言えば日本食レストランで、パサパサの長粒米ではなく、粘りのある短粒米の寿司に、キッコーマン醤油と、久しぶりに食べ慣れた味の夕食をいただきました。

明日は早立ちなので、早めに寝ることにします。



↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

ポルトガル旅行記 5日目

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-33.html


ナザレからオビドス、ロカ岬、そしてリスボンへ
カルダス・ライーニャの朝市_1カルダス・ライーニャの朝市_2レトロなハカリ
オビドスの城壁を散歩ポークとアサリの炒め物(アレンテージョ風)味は最悪ロカ岬


モーニングコール 7:00
朝  食 8:00~
出  発 9:30と、朝食から出発まで多少時間があったので、昨日、印象的な大西洋の夕陽を眺めた海岸を再び散歩

海岸は、犬の糞が多いのを除けば後はカモメの足跡だけ。
ゴミもなく、非常にきれいな海岸でした。
日本では、犬は繋いで飼うのが当たり前の感覚ですが、外国は違うようで、犬が気軽に散歩していました。
トルコでは、至る所にネコや犬がいましたから、犬嫌いの私には抵抗がありました。
しかし、ポルトガルは、トルコの比ではありませんでしたので、猫派の私にもあまり気にはなりませんでした。

出発後、カルダス・ライーニャで朝市散策
多少の買い物を楽しみました。
私は、いくぶんお腹の調子が良くなかったので、整腸作用を期待してプラム?、プルーン?、よく解らないけど数個買ってみました。
日本なら、パックに入って200円~300円くらいの量を買ったのですが、量り売りでお値段は68セントと、日本円に換算して100円程の感覚。
ポルトガル、最近は物価高になっているようですが、まだまだ安い。旅行最終日ならもっと買ってお土産にでも。

その後、1時間ほどでオビドスへ
中世の面影が残るオビドスは、城壁に囲まれ丘の上にある小さな村。
城壁をくぐると、そこには花で飾られた白い壁の家々があり、美しくてかわいい村です。
城壁の上が歩けるというので、最初に石の階段を上がって行きました。
バスの中での添乗員さんの説明では、「城壁の上の歩道は、片側は何もないのでご注意ください。」との話しでしたが、特に気にもしていませんでした。
が、上に上がってその意味がよーくわかりました。
場所によっては高さ10メートル近くある城壁の、外側には壁がありますが、内側には何もなし。
しかも、歩道の幅が1メートル未満の場所もあり、落ちたら「痛い」だけではすまないスリル満点の城壁散歩となりました。
高所恐怖症の人は、登ったのは良いが、途中で引き返すにも引き返せず、つかまる場所も無い壁にへばりつきながら、さらに、前からは反対回りの人が来るので、すれ違いの恐怖が増のでした。

1時間ほど散歩の後は、村の中にあるレストランで昼食
野菜のスープ・ポークとアサリの炒め物(アレンテージョ風)・デザートを頂きました。
ポークとアサリの組み合わせが斬新!、と思いながら食べましたが、味は最悪
香草が入っているのですが、日本人の感覚ではとうてい理解できない風味と味でした。
おまけに塩辛いのなんのって、ハバネロでもオマケに入れてあるのかなあ?
結局、少し食べただけでした。

その後、ユーラシア大陸最西端のロカ岬へ
青い空と大西洋
今までの海外旅行でも、印象的な場所の一つとなりました。

Wikipedia ナザレ

Youtube ナザレ海岸

ロカ岬


↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

ポルトガル旅行記 4日目

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-33.html


今回のポルトガル旅行の目的地、ファティマへ
モンデゴ川岸からのコインブラ
モンデゴ川岸からのコインブラ

コインブラ大学
コインブラ大学

聖母出現の奇跡の地、ファティマ
聖母出現の奇跡の地、ファティマ

シティオ地区からのナザレの町並みと海岸線
シティオ地区からのナザレの町並みと海岸線

ナザレの海岸から見た、大西洋に沈む夕陽
ナザレの海岸から見た、大西洋に沈む夕陽

ポルトガル旅行も後半となり、残りは実質3日となりました。
徐々に、ポルトガルの首都・リスボンへ近づいていきます。
今日は、今回の旅の目的でもあるファティマへ
ファティマについては、以前のブログ記事を参照ください。
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-147.html

朝食は朝8時からで、ホテルを朝9時に出発
午前中はコインブラ観光
コインブラ wiki

昼食は少し遅めの時間帯に、豆のスープ、ビーフの煮込み、デザートにクッキーケーキを頂いたあと、いよいよファティマ・聖母マリアが6回にわたって出現したとされる聖地へ
ファティマの奇跡は、第一次世界大戦中の1916年の春から秋にかけての出来事で、歴史的には比較的新しいので、町並みや協会などが思ったより新しく、ちょっと予想外というか想像外でした。
詳細については、時間をかけて整理し、別ブログに書こうと思います。

ファティマ観光を終え、宿泊地であるナザレの街へ
ナザレの海岸から見た大西洋に沈む夕陽は、とても印象的でした。

海外旅行は、農作業が終わる秋から翌春までの寒い時期が多いので、今までの旅行では傘が手放せませんでしたが、今回の旅行ではお天気に恵まれ、写真のとおり最高のお天気が続いています。
気温も、例年よりは暖かいとのことでした。


↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

ポルトガル旅行記 3日目

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-33.html


ポルトから、スペイン・サンティアゴ・デ・コンポステーラへ
サービスエリアのファストフード タコがおいしいとか歓喜の丘の向こうには、大聖堂が見える....はずサンティアゴの街
ガリシア風のパイメインのポークチョップ大聖堂は、工事中



宿泊ホテル:ベータ・ポルトのWi-Fiが、初日は好調でしたが、二日目が絶不調
ブログ更新に、通常の3倍ちかくの時間を費やしました。(と、言っても1時間30分程度)

サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路

三日目は、ポルトから3時間半程度かけ、国境を越えてスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラへ、長距離移動です。
途中立ち寄ったサービスエリアでは、添乗員さんの話によると、タコを使ったサラダ仕立てのファストフードが美味しいとのことで、トライしようかと思ったけど、結局写真だけ。
歓喜の丘で記念写真撮影後、サンティアゴ・デ・コンポステーラの街の中へ
昼食では、ガリシア風のパイ、メインディッシュのポークチョップを
ポルトガルでは2€のグラスワインが、スペインでは3.75€
以前のスペイン旅行では、酒代、ミネラルウォーター代にけっこう費やしたのを思い出しました。
ポルトガルは物価が安い。

大聖堂周辺と大聖堂内部観光に約2時間。
昼食後の腹ごなしと、ワインの酔い覚ましにはちょうど良いお散歩でした。



↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

ポルトガル旅行記 2日目

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-33.html


リスボンからポルトへ
ホテルのPCで日本語サイト閲覧 文字が読めず戦車を運搬中ポルト市内はレトロな路面電車が走る
世界遺産 ポルトの街

夕べは現地時間真夜中の12時にホテルに着
時差ボケが著しく、体調不良に。
ホテルのエアコンは室内温度をマックスの32℃に設定しても、吹き出し口からは冷風が吹き出すだけで、体調不良はさらに悪化
事前の案内では、ホテルはWi-Fi利用不可になっていたのですが、実際は無料サービスが始まっており、部屋ごとにIDとパスワードがプリントアウトされたものを、チェックインの時に渡されました。
翌朝は出発前に、ロビーにあるPCで試しにYahoo!Japanを開いてみましたが、フラッシュと画像以外は見事に文字化けで、何を表示しているのか全くわからず。(当たり前と言えば当たり前)
ホテルを8時15分出発。途中、休憩をはさみながらトマールへ
休憩したサービスエリアでは、戦車を運搬している車両が休憩していました。
トマールでは、世界遺産のキリスト教修道院の見学と昼食

その後、休憩をはさみながら3時間近くでポルトの街へ
ポートワインの試飲、サンフランシスコ協会、サンベント駅、ドンルイス橋などの市内観光後ホテルへ
宿泊はホテル・ベータ・ポルト
本日の夕食はツアーに含まれていないので、近くのレストランで食事
英語がうまく通じず、指さしポルトガル会話で肉料理と魚料理、サラダを何とか注文
それなりのボリュームと味付けで、お値段もリーズナブル。
まっすぐホテルに帰ってお休みです。

このホテルも、Wi-Fiはフリーで接続可能。
ロビーや部屋で普通にネット環境が使えました。

明日は、一部スペインの観光があります。




↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

ポルトガル旅行記 1日目

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-33.html


成田からリスボンへ
ホテルの朝食は質素に日本のホテルサービスは至れり尽くせり帽子が可愛い女の子
運賃2倍のスタッフルフトハンザでポルトガルへルフトハンザのトイレは荷物室を改造
最初の機内食2回目の機内食トランジットでドイツの空港

朝は、茨城県を震源とする震度5の地震で、泊まっていたホテルもけっこう揺れました。
電車も徐行運転されたため、成田への到着時間が予定より30分近く遅れましたが、一応、集合時間には間に合いました。


写真は左上から右へ順番に
1 普段はあまり食べない朝食。ご飯と味噌汁で質素に
2 日本のホテルはすばらしい。携帯、スマホ、iPad、その他が全て充電できる!
3 新小岩付近で見かけた女の子。帽子が可愛い
4 旅行社の受付。座席二人分払わないと多分搭乗させてもらえない
5 左下の13:00発のルフトハンザで、ドイツ乗り継ぎでポルトガルまでです
6 ルフトハンザのトイレは荷物室スペースの一部が改造してありました。
7 1回目の機内食
8 2回目の機内食
9 ドイツなんて、多分来ることはない。適当な場所で一枚




↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

今夜は東京泊まり、明日は成田からポルトガルです。

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-33.html


東京スナップ写真
アルピコ高速バス、本日は3台のコンボでした。珍しい、虹色の雲サリーちゃんのパパ
三階になった東京駅東京駅から皇居方面に散歩皇居の石積みはすばらしかった

明日のフライトは、成田集合が11時なので前泊しなくても間に合うのですが、せっかく交通費をかけて来るのですから、時々、東京散歩なんかも楽しんでします。
リスボンまでは、フランクフルト経由で直行便ではないので15時間ほどかかりますので、比較的ロングフライトです。
今日はこれから、ホテルの近くの居酒屋で久しぶりに一杯やって、早めに寝て、明日のロングフライトに備えます。

写真は左上から右へ順番に
1 アルピコ高速バス・新宿行き、本日は3台のコンボで満席でした。
2 途中、虹色の雲が! 珍しいですよね?
3 髭と髪の毛が逆立って、まさしく「サリーちゃんのパパ」そっくりの外人さんが
 (正面から録りたかったのですが、ちょっとお願いできませんでした。)
4 三階になった東京駅
5 東京駅から皇居まで、ちょっと散歩。たくさんの外人さんがいました。
6 皇居の石積みは、改めて見るとすばらしく、多角形の石の加工は芸術的!




↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

男女の出会い 光で照らす

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-33.html

穂高で来月7日 「神竹灯」婚活イベント
穂高で来月7日 「神竹灯」婚活イベント
安曇野市内の若手経営者でつくる「YAMAK0I~穂高山麓に熱気と活力をもたらす会」 (辻谷洋一会長)は12月7日、穂高神社で開かれる竹灯寵イベント「安曇野神竹灯(かみあかり)」に合わせて、男女の出会いを演出する「婚活パーティー」を計画している。幻想的な雰囲気の中で一緒にろうそくに点火してムードを盛り上げる。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
(浅川寛子)13-11-07
市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。

20代後半~40代後半の男女各15人ほどを募集する。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
参加費は男性3500円、女性2500円(税込み)。専用の申込用紙に必要事項を記入し、郵送(〒399-8303 安曇野市穂高5153-8、ヤマコイ事務局)かファクス(0263・83・4926)する。
問い合わせは事務局(電090・9660・2200)ヘ。
婚活の舞台となる安曇野神竹灯の様子(昨年12月7日、穂高神社)
うーん、婚活イベントですか。
最近は、テレビでもそんな婚活番組がありますね。
少し前には確か松川村が舞台になった番組、ありましたよね?

私たちの親の代には恋愛結婚は希で、お見合い結婚がまだまだ、幅を利かせていたよです。
仲人を趣味にしている年配の方がいたりもしました。
親戚伝に、紹介し会うようなことも、行われていたとか。

それより前だと、けっこう夜這いがきっかけってのもあったとか。
夜這いは、今で言う「婚活」みたいなもので、性に対しては今よりもかなり大っぴらで、娯楽のひとつでもあったわけですね。

ところが最近、生涯未婚率が上がり、「男35%、女27%にも:少子化対策無力」なんてのが話題になっていました。
http://blogos.com/article/65014/
肉食系男子、草食系男子なんて言われ、草食系男子が増えた?

私たちの若い頃は、いかに女の子と仲良くするか。
それだけを考えて、遊び歩いていた時期があったといっても過言ではない時期もありました。
青年団組織もあって、その集まりやイベントも楽しかった。
集団行動も当たり前だった。

現代は、仕事などの都合もあり、青年団や消防団のような集団組織は嫌われる。
独身主義の人の意見や考えは、結婚は面倒だとか、一人の方が気楽とか、結婚する意味がわからないなど.....
若いうちはそれで良いが、年をとっても同じことを言い続けられるだろうか?

子供がいれば、それだけで自分の存在感が感じられるのではないか。
子育てを経験することで、自分自身もさらに成長することができる。
子供に子供ができ、孫が生まれれば、自分たちが経験した子育てとは違った、小さい子供に接する楽しみが生まれる。
その他いろいろあると思うが、結婚し子供が生まれ、孫が生まれ、新たな楽しみも増える。

一緒にいたいと感じる異性ができなかった。
それは、ある意味、精神的欠陥ではないかとさえ私は感じる。

高齢になり、病気になったり、介護が必要になったとき、
最近は宅老所や、介護施設に世話になるのが当たり前だが、そういった施設に世話になるにしても、子や孫がいる人とそうでない人では、心の余裕が違うのではないか。
そんな気もします。

若い人たち、いろいろ理屈をこねていないで、取り敢えず結婚してみな。
結婚は悪いもんじゃない。


最後に申し込みは、”郵送かファクス”ってのが良いですね。
一時代前、昭和の雰囲気が「神竹灯」にはぴったりかも。



↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

晩秋の安曇野の風景

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-33.html


安曇野の風景安曇野の風景
雲海に包まれた安曇野と北アルプスの山並み
【1200px x 415px ; file-size:109kb】
写真をクリックすると、大きな写真でご覧いただけます。

雲海が消えた安曇野と北アルプスの山並み
【1200px x 415px ; file-size:128kb】
写真をクリックすると、大きな写真でご覧いただけます。

ここ数日、毒舌ばかりでしたので、今日は久しぶりに安曇野の風景です。
写真は光城山からの眺望

例年ですと、北アルプスの山並みはうっすらと雪化粧をしている時期ですが、今年は大天井岳が少し白くなっている程度で、他の山は全く白くありません。

光城山は近年、平日でも老若男女問わず、登る人が多くなりました。
安曇野市民の皆さんの、健康意識が向上しているのでしょうか。



↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

ポルトガル・ファティマに行ってきます。

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-33.html

ポルトガル・8日間の旅
ポルトガル・リスボン
毎年、ほぼ年に1回ずつ(年によっては2回もあったかな)、ケチケチ格安海外旅行をしてきましたが、今年はポルトガルに行こうと思います。
 アジアとヨーロッパにまたがるトルコから、イタリア、フランス、スペイン各国に行きましたので、今年はユーラシア大陸最西端、ロカ岬のあるポルトガル共和国です。
ポルトガルは、人口は一千万人と東京都の人口とほぼ同じ。
人口密度は114人/km2と、日本の343人/km2の1/3程度で、観光客数もスペインやフランスに比べると相当少なく、物価も安いようです。



劇場版 SPEC~天~
劇場版 SPEC~天~

ツナグ
ツナグ
悲しいけど、心温まる

科学の説明が聖書に近づいた
科学の説明が聖書に近づいた
フランスやスペインの観光地・世界遺産はと聞かれれば、それなりに答えられますが、じゃあポルトガルの観光地・世界遺産は?と聞かれても、すぐには思い浮かばない。
それなのに何故ポルトガルへ行きたいか。

それは、ファティマへ行きたかったからです。

ファティマ - Wikipedia

ファティマの聖母 - Wikipedia

最近では、2012春先に公開された映画
『劇場版 SPEC~天~』

この映画のストーリーに『「ファティマ第三の予言」を絶対に阻止と』いった内容がありますが、そのファティマです。

「聖母マリアの出現」という奇跡が起こったファティマ
「聖母出現」という奇跡は、古代から現代まで世界各地で数多く起こっているとされていますが、その中でもファティマの聖母出現は、最終的には7万~10万人ともいわれる人々が目撃した奇跡です。

宜保愛子や美輪明宏、スピリチュアル・カウンセラー江原啓之などが出演したテレビ番組で、霊視や透視、交霊などが大流行でしたが、私は一切そういったものは信用しません。

霊視や透視、交霊が本当なら、解決できない殺人事件がたくさんあるなんて、変だと思うからです。
殺された人に、どういった状況で、誰に殺されたかを降霊・交霊で聞けば良いですよね?
そうすれば、未解決の殺人事件や行方不明となっているけど、実際にはこの世にはもう居ない人なんて、すぐにわかるはずですが、そうではありません。
最近の日本映画「つなぐ」では、死者と一度だけ話しができる。
そんな、ちょっと悲しいけど心温まる映画がありました。

余談はさておき、聖母マリア出現の奇跡が起きて、その奇跡を10万人近くの人が目撃しました。
その後、当時は寒村だったファティマが、ポルトガル唯一のカトリックの聖地となり、毎年5月13日と10月13日の大例祭には、ポルトガル国内はもちろん、ヨーロッパ各地からの巡礼者が30万人近く押し寄せ、5月13日の大例祭にはローマ法王もおいでになる場所となったのです。

私は以前から聖書には興味があり、時々ネットなどで勉強していました。
聖書は神話であり、心のよりどころ、癒や慰めとなる
そう思って時々よんでいました。
時にはiPadアプリの、音声バイブルなんかも聞きながら

しかし「科学の説明が聖書に近づいた」

この本を読んでから、今までの考えが180度かわりました。
聖書は神話、偽りのつくりごとではなく、人々の体験を反映した歴史書ではないかと考えるようになりました。

2012年、日本国内では、数々の神話を現代に伝える「古事記」編纂1300年の記念事業などの催し物が、神話の舞台とされる島根や宮崎などで開催されましたが、こちらも本を読んだり、ネットで調べていくうちに、古事記も神話ではなく、歴史書ではないかと思うようになりました。

このブログでも、安曇野の話題に時々そんな話を織り交ぜて、皆様に飽きられないブログにしていこうと思います。

11月9日から11月17日帰国までの9日間、国内移動からポルトガル旅行記などを書き綴っていきます。




↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

安曇野の食材で御膳

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-33.html

市商工会 来月 感謝祭で提供
安曇野の食材で御膳
安曇野市商工会(斉藤正昭会長) は、11月16日と17日に穂高神社で開く第1回信州安曇野「新そばと食の感謝祭」で、地元食材を使った「おひさま御膳」を提供する。□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
「安祭野のおいしいもの」をふんだんに取り入れた豪華なメニューが出来上がった。(浅川寛子)

市内産の玉ネギとエビの揚げもの「玉ねぎしんじよう」、□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□、
「信州サーモンばらちらし寿司」の6品を用意する。

食感や彩りに配慮してバランスよく仕上げた。
「おひさま御膳」は市商工会の登録商標で、□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
感謝祭では各日200食ずつ1食700円(税込み〉で提供する。
問い合わせは市商工会(℡0263・87・9750〉へ。

13-10-26 市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。



「おひさま御膳」が商標登録されているとは知りませんでしたって、
商標登録云々はさておき、まだ、朝ドラ「おひさま」にすがりついているのですか?
地元の人間は、殆どの人が食べたいとは特には思わない「おひさま御膳」を未だに提供している店があるんですか?
驚きです。

安曇野市商工会が.....とはなっていますが、当然行政が絡んでいるはず。
安曇野市観光課や、安曇野市観光協会(事務局は安曇野市観光課の職員だよね?)は、いつまで「おひさま」の幻影を見続けているのでしょう?

民間企業は商品が、サービスが、企画が売れなければ倒産です。
倒産しないためには売るしかない。
売れるようにするにはどうしたら良いか、買って頂くためにはどうしたら良いかを、知恵を絞って考えます。
でも、安曇野市の職員は、「おひさま御膳」が売れようが売れまいが関係ないもんね。
「おひさま御膳」が食べたいと、わざわざ安曇野に来る人なんかいるのかな?
安曇野に来たら、「おひさま御膳」を食べようと考えている人なんているのかな?

安曇野市の職員は、「観光PRのための、事業予算を消化した」という実績だけが重要。
それ以外は全く関係なし。
何の責任も追及されないから、とにかくお気楽!

安曇野市職員の頭の中には、季節に関係なく一年中「おひさま」が照り輝き、お花が咲いて蝶が舞う、
恵まれた環境で、一生懸命仕事をしているふりをして、実際にはネットカフェ状態で、時には昼寝をしている、すばらしい皆さんです。




↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

地球のブタ、中国人を何とかして欲しい とにかく異常

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-33.html

物を盗むのは韓国人だけではなかった!
中国人観光客宿泊ホテル 持ち出し対策でTVや備品に鎖つなぐ
中国人観光客 バイキングで空ペットボトルにジュース詰める


中国人観光客宿泊ホテル 持ち出し対策でTVや備品に鎖つなぐ
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131022-00000016-pseven-cn
NEWS ポストセブン 10月22日(火)16時5分配信

 中国では10月1日から7日にかけて、「国慶節」の大型連休があった。この間、中国人観光客が大挙して国外に“流出”し、行く先々でマナーの悪さが問題視された。飛行機のナイフやフォークを持ち帰ったり、ホテルの朝食バイキングでは、1日分の料理を持ち帰るばかりか、空いたペットボトルにジュースやコーヒーを次々と詰めることもあるという。
彼らが持ち帰るのは、食器や食べ物ばかりではない。中国人にとって、ホテルの備品とあらばあらゆるものを持っていくのが当たり前になっている様子。沖縄の某ホテルの従業員がため息をつく。

「タオル程度ならまあ仕方がないのですが、お湯を沸かすポットや液晶テレビまで持っていかれたことがあります。
県は中国人観光客の誘致に懸命だけど、正直、迷惑だし、下手をすると大赤字です」
今では中国人のこうした“持ち帰り”に対抗するため、テレビを鎖でつないで防衛しているホテルも少なくない。
大浴場のシャンプーやリンスまで持っていかれているようで、ボトルをプラスチック製の鎖でつないでいる温泉宿も。
旅行中にあの大きなシャンプーのボトルを持ち歩いて、中国まで持って帰るとは……その物欲エネルギーには恐れ入るばかり。自分のものは自分のもの、他人のものも自分のもの──これが中国人には当たり前の感覚なのだろう。
※週刊ポスト2013年11月1日号


中国人観光客 バイキングで空ペットボトルにジュース詰める
2013.10.21 07:00
http://www.news-postseven.com/archives/20131021_223157.html

中国では10月1日から7日にかけて、建国記念日にあたる「国慶節」の大型連休があった。この間、中国人観光客が大挙して国外に“流出”し、行く先々でマナーの悪さが問題視された。
中国人観光客の“暴走”は中国を出国する時からもう始まっている。まず、ところ構わず大声で騒ぐから困る。8月にはフィンランド行きの国際便のなかで、気分が高揚したのか中国人団体客が機内で大合唱を始め、他の乗客から顰蹙を買った。さらに、「国際便では、機内食のナイフやフォークを持ち帰ろうとする中国人客が後を絶たない。客室乗務員が使い捨てではないことを説明すると、逆ギレして怒鳴り散らす客も多い」(旅行代理店社員)

中国人団体客が全員、フォークとナイフをしまいこみ、客室乗務員と口論になったケースもあるほどだ。
貧富の差が激しい中国にあって、海外旅行に行けるのは、中間層以上に限られる。お金はあるのに、持ち帰れそうなものはなんでも持ち帰ろうとする。そんな彼らの貪欲さがいかんなく発揮されるのが、朝食バイキングである。

食べきれない量を取ってきて、大量に残すのは当たり前。次々に新しい皿を持ってくるので皿がテーブルに乗り切らなくなり、中途半端に食い散らかした皿を、誰もいない周りのテーブルや椅子を見つけ、その上に平気な顔で置いていく。
さらには、「こっちで中国人の家族連れが空のペットボトルに次々とジュースを詰めているかと思えば、あっちでは持参したポットにコーヒーを全部入れてしまう。彼らの辞書には“周りの迷惑”なんて言葉はないんでしょうね」(北海道のホテルに宿泊した日本人宿泊客)
 海外でも、中国人宿泊客の多くが朝食バイキングで1日分はあるかと思われる大量の料理を持ち帰ることが話題になっている。
※週刊ポスト2013年11月1日号



私は旅行が趣味で、主にヨーロッパ方面に行っていますが、やはり、中国人、韓国人は独特の雰囲気があり、どこでも大声で話すから、とにかくうるさい。
中国人、韓国人は足下を見れば案外わかる。




↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

宮沢市長「改革の徹底」誓う

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-33.html

臨時会で所信 副市長に村上氏を再任
副市長に村上氏を再任
安曇野市議会は30日、改選後初の臨時会を聞き、2期目に入った宮沢宗弘市長が少子高齢化の進行を視野に「徹底した行財政改革を行う」と所信を述べた。
副市長の任期満了に伴い、現職の村上広志氏(64)を再任する人事案を市が提出し、賛成多数で同意した。
正副議長などの人事も固まり、新任期の議会活動が本格始動した。
宮沢市長は「無駄の排除を図り、新たな発想による堅実な行政運営が求められている」と、行財政改革に取り組む理由を説明した。健康長寿のまちづくりなどを重点分野とする市の後期基本計画を掲げ、人口10万人の達成や市の一体感醸成を図る考えを示した。
副市長人事については全員協議会で、前任期での協力体制の成果を強調し「継続の観点で(新任期も)ともにやっていきたい」と村上氏を再任する案を出した理由を説明した。
村上氏は取材に「健康長寿のまちづくりなどで市長をサポートする」と抱負を述べた。
臨時会では副市長選任案のほかに、市が提出した人事など5議案も原案可決・同意された。
市監査委員への千国寛一氏(69)=三郷明盛=と山中崇氏(52)豊科光=の再任と市議会選出の竹内秀太郎氏(69)の選任に、市教育委員への現教育委員長の須沢真広氏(66)=穂高=の再任と唐木博夫氏(60)=豊科=の任命にそれぞれ同意した。
議員提出の広報特別委員会設置案も原案可決した。
(小坂 功)13-10-31
市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。


今回の安曇野市長選は、実質的には宮沢安曇野市長の信任投票だったため選挙への関心も薄れ、投票率も64.65%と、前回選挙74.84%より10ポイント以上も下がってしまいました。
宮沢氏が当選すれば村上氏は副市長再任と約束されていたわけで、選挙戦には端から出馬の意思はなく、村上氏の選挙の際の支持母体も、宮沢氏の応援部隊となり選挙運動を支えました。
選挙に無駄金使うより、副市長というポストでも「実質は市長」をとったのでしょう。

宮沢市政二期目の最初の議会が開催されたわけですが、副市長は再任、安曇野市議会議員の何人かは市役所OBのオール与党。
以前にも申し上げましたが、これでは議会は単なる追認機関でしかなく、行政のチェック機能は期待できません。
やりたい放題何でもできるから、楽しいでしょうなあ、村上副市長さんは



↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

安曇野の魅力タイで紹介

安曇野市政ウオッチ安曇野市政に関心があり、
このブログにおいでになった方へ
安曇野市政ウオッチカテゴリーはこちら

安曇野市政ウオッチカテゴリーで、たくさん拍手をいただけた記事はこちら!
http://azuminodiary.blog82.fc2.com/blog-entry-33.html

旅行専門誌記者が取材
旅行専門誌記者が取材
タイの旅行専門雑誌『トラベル・アラウンド・ザ・ワールド』の記者2人が31目、安曇野市内のリンゴ畑とワサビ田で取材をした。
県など5団体による宣伝活動の一環で招かれた。タイの読者に日本の観光地の魅力を伝えるため、栽培現場や関連施設の利用の仕方などを詳しく調べていた。
三郷小倉の体験農園「あづみ野フルーツらんど」では、間もなく収穫期に入る「サンふじ」などのリンゴ畑を訪ねた。オーナーの三沢英雄さん(72)が、収穫量や外国人観光客の入り込み状況などの質問に答えた。タイでは日本産「ふじ」の人気が高く、1玉500円ほどの高級品として売られているという。
記者のシリラック・テイエントンさん(34)は「安曇野はとても魅力のある地域だ」と話していた。
訪日夕イ人観光客は増加傾向にあり、県は岐阜県などと連携してタイでのPRに力を入れている。ティエントンさんらは3日まで日本に滞在し、愛知県と岐阜県でも取材をする。(小坂 功)13-11-01
市民タイムスは、長野県中信地区で一番愛読されている地域新聞です。



記事中、『記者のシリラック・テイエントンさん(34)は「安曇野はとても魅力のある地域だ」と話していた。』とあるが、私はこの記者に聞きたい。
このブログの、わずかばかりの読者の方にもお聞きしたい。

安曇野の魅力は何なのか? と、

そして、一番聞きたいのは安曇野市の職員

特にブランド推進、観光行政に関わっている安曇野市職員の皆さん、
安曇野市観光協会の皆さん、
安曇野の魅力は何ですか?
かつての田園風景は失われ、東西南北に関西電力や中部電力の鉄塔が林立し、景観を損ねている。
古民家もない。
散歩をしてみたいと思うような田園風景は、安曇野にはもうどこにもない。

そんな安曇野のどこに魅力があるのか、私にはわからない。





↓ 安曇野市政に関心を持とう! ランキングに参加しています。クリックで応援よろしくです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へにほんブログ村ブログランキング

プロフィール

あんたが大将

Author:あんたが大将
安曇野から、趣味のこと、興味のあること、その他色々書き込んで行こうと思います。
読んで楽しい、見て楽しい、そんなブログを目指します!(^^)/
但し、Blogネタにされた場合、大半の方は不快感が伴います。
(実際には毒舌ブログ)

最近の記事
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Amazon